「格安sim低速」のリサーチ結果。あっきょの携帯料金節約術リサーチ結果

July 15 [Sat], 2017, 21:20
これから格安SIMが普及していくと言われている理由の一つとして、2015年5月からSIMロック解除の義務化が行われる事があげられます。現在ドコモやauなど大手キャリアのスマートフォンを使用している場合は、おそらく月々平均7,000円ほど、またはそれ以上の使用料が発生しているはずです。それが、月2,000〜4,000円程?に抑えられるのが格安SIMや格安スマホ。いざ格安SIM・格安スマホを利用するとして、どういうものがあるのでしょうか?スーパーでお馴染みのイオンが販売している「イオンスマホ」があります。しかし、この事実についてはどうでしょうか?実は、多くの格安SIM・格安スマホはドコモやauの電波を使います。格安SIMだから電波が悪いということはありません。大手キャリア回線を利用するので、電波の届く範囲もdocomoなどと同じです。また、格安SIMの場合、契約での縛りは6ヶ月ぐらいですから、2年間使い続けることが前提の大手キャリアに比べ、気軽に乗り換えることができます。データ通信用の格安SIMの場合だと、ほとんどの場合半年〜の縛り期間がないため、ちょっと試してみたいという人でも気軽に契約することが出来ます。とはいえ、格安SIMや格安スマホにもデメリットがあります。ドコモやAUのメールアドレスが使えない点です。とは言え、無料通信アプリなどを利用する人がこれほど増えた現在では、キャリアメールを使えないことに不便を感じるかどうかは、使用する人によってずいぶん変わってくるでしょう。キャリアメールを取るか、格安のスマホ料金を取るか。ご自身の使い方と照らし合わせて、一度考えてみると良いですね。








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:結
読者になる
2017年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/iosdeeanlfdsa0/index1_0.rdf