ジーっと眺めても茶色い岩石なのだ!

January 24 [Thu], 2013, 5:42
先々週友達よりゆうパックで兵庫名産の大きな山の芋が到着しました。
友達は少し前に溺愛していた愛犬を突然に亡くしたので、命日にと白いバラの花を送りました。
昔からの友達は大好きだった愛犬の命日を覚えていた事にとっても感動してくれ実家名産の山の芋をお礼に発送してくれました。
配達されたBOXを開けると「あれれれ?」其処に有るはずの山の芋が行方不明です!箱ギューギューにオガクズが入れてあり其れを除去すると内側から山の芋が現れました。
「ん?岩石?」って思えるほど真っ黒な皮で覆われた山の芋。


生で食べる事しか思い浮かばない私(涙)思い巡らしていると芋を取り出したオガクズの奥に何やら光るOPP封筒が!!それを掘り出してみると中に山の芋の説明書が入っていて様々なジャンルのお料理が載っており思わず食付いて(笑)しまいました。
山の芋は、揚げ物・煮物・焼き物、全て良し!どの写真を見ても美味しそうなんです♪それが私の心の奥のヤル気に大きな火をつけ山の芋料理に惚れた発端となりました。
料理関係のHPを検索したり料理好きの友人にたずねたり山の芋料理のバリエーションの多さに改めてビックリでした!寒い時期は手作りのホワイトソースに摩り下ろした山の芋をタップリとのせて焼くとマイルドで激ウマです!他には珍しく無いですが、エビを忍ばせて天ぷらにしてもオツですよ。
たくさんのレパートリーが増え、其れを友達に自慢する喜びが増えました。
素材は素朴なほど色々と挑戦出来て私らしさが出せやり甲斐がありますね!で、トドノツマリ分かった事は一番要望の多いのは素朴な煮物料理とか。


ガッカリ(涙)でも友達からのお届け物のお蔭で私の道楽?が一つ増え幸せを感じています。
後少し残っているので、今宵のご飯は一番人気の陶板焼きに決定!
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/ionobushiji/index1_0.rdf