資格よりも実際にバイトとかしたほうが何かと役立つけどな。 

2014年09月19日(金) 12時22分
ある雑誌を見つけた。その名も「通信講座大事典」。
資格に興味のある私はこの手の本を見つけるとつい手にとってしまう…。
しかし、問題はその中身。
聞いたことのない資格が山ほど出てきた。まさに大事典だったのだ。

でも働いた方が色々と意味があると思うけどな。↓とか


履歴書の書き方一つにしても勉強になると思う。

これとか当たり前やけど好きやわ

ベビーマッサージインストラクター、中国漢方ライフアドバイザー、ホロスコープリーディングマスター。


これ、本当に資格なのかというようなものが大半をしめているわけだけど、資格は簡単に作り出すことができるものなのだろうか。
民間資格がくせもので、主催している会社が独自に作った資格というものが多いのが特徴。でも、そこから趣味の世界でとてもそれが好きという人にとってみたら、そういう資格は欲しいと思ってしまうはずだ。
世界遺産検定とかロンブーの淳が持っている日本城郭検定というのもそうだ。資格って聞くとそれだけで価値がつくのが不思議なところであり、日常では全く何かの役に立つわけではなく、本人だけが自分の価値が上がったようなそんな気分を味わえるだけのものだ。

それに資格によってはやたら高い受験料をとるところもあるわけで、私はむしろそっちが気になる。名前も知らない資格の1級の受験料が13000円というのも見ると、その主催者側の実態が怪しくも思えてしまうものだ。

それでも、興味を引かれてしまう資格という存在。
眺めているだけでも、おもしろいものだということは間違いなかった。



アルバイトと資格どっちが良いのか単純に比較することはできへんけどな。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ゴンちゃんね
読者になる
2014年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる