無念・・・ヽ(;´Д`)ノ 

February 29 [Fri], 2008, 18:40
意気込んで「菊花賞」買いましたが、残念な結果に終わってしまいました(;´д⊂)4頭絞ったお馬さんのうち、3頭が1着〜3着に入ったのになぜか馬券はハズレ・・・ん〜競馬は奥が深いな〜(遠い目)なんとか次週の天皇賞(秋)でばんかいしたいものですヽ(`Д´)ノしかし、ロックドゥカンブは最後脚をあましてしまいましたな〜今後期待できる素質馬ですね。それから、四位さんはウォッカの借りをこんなとこで返してしまいましたね〜w

めでたい×めでたい☆ 

February 03 [Sun], 2008, 12:08
たくとは7ヶ月になりました。
体は小っちゃめだけど、ずりばいが大得意で家中どこにでも出現。
元気いっぱい!成長しています(*^_^*)








これはマガジンラックにつかまりながら、雑誌をかじっているところ。
そこまでして・・・((+_+))。
何が君をそうまで駆り立てるんだ、たくとよ・・・。



今日は嬉しいニュースが飛び込んで来ました。
たくととスーパーに行って、買い物を終えて帰ろうとしたその時、鳴る携帯。
中学校の友人からで、妊娠したとの嬉しいお知らせです!
いやあよかった〜とひとしきりしゃべった後、家路に着きました。
帰って郵便受けを開けてみると、大学の友人からの葉書が。
何と、彼女もおめでたとのこと!



わずか15分くらいの間に電話と葉書で立て続けに2件も
嬉しい報告を受けてしまいました。
二人とも待望の赤ちゃんでとっても幸せそう。
何だかこっちまでほんわかした気分になりました(*^_^*)
たくとが生まれる前のことを思い出したりして・・・。



一つ言えるのは、たくとと過ごす毎日は、思っていたよりずっと大変だけど、
ずっとずっと楽しくて刺激的(!)なものだということ。
7ヶ月無事にこれてほんとよかった。
これからも元気に大きくなってね、たくと!

素人考え 

January 20 [Sun], 2008, 19:18
私はプロのテニスコーチではない、ましてや、四大大会を制した経験もない。しかしながら、多少なりとも腕に覚えがある。ガットテンションが高すぎるとボールを相手コートに返そうとかなり振り切らないといけない。そのために、自ずと知らぬうちにtakebackがおおきくなる。相手から力のある早いボールがくると、そのtake backのためにふりおくれたりする。あるいは、体勢が崩れる。軸がぶれるのである。よって、ガットテンションはてきどに、ゆるい方がよい。スランプと感じたら張人に相談すべきだ。近代スポーツはかなり、ギアによりその出来が大きく左右される。ビヨンドで打てば飛距離もかなり違う。なぜ、フェデラーがあれほどまでに強いのか?
まずは何よりもテニスの教科書とも言われるゆったりとした美しいフォーム。
力の抜けた自然体のテイクバックから繰り出される強烈なショットは、理想の具現化です。
常に軸のぶれない安定したフォームは、テニスって簡単なものなんだ・・・と思わせるほど無理がありません。
軸がぶれないことによって左右への打ち分けも正確であり、ベースラインからでもウィナーの山を築くことができるのです。
そして、無理をするべきところでないときには決してギャンブルに出ない冷静さ。
90%がセオリーを守ったプレーを重ねることによって、チャンスが廻ってきた10%を確実にウィナーとしてものにします。
そして、強烈なストロークや精神的強さが突出しているあまり、ほとんど語られることのない無駄のないフットワーク。
どたばたと走り回るわけではなく、必要な場所に最小歩数ですっと寄れる予測とフットワークは忘れてはいけません。
少年時代からサッカーに親しみ、今でもテニスよりサッカーが好きだと言うほどのフェデラーにとって、
90分間を走り回るスタミナに比べればテニスの5セット(ほとんどそこまで行くことはありませんが)など
苦にならないものなのでしょう。最終セットまで足が衰える姿を見たことがありません。

泥の中の蓮の花のように 

January 12 [Sat], 2008, 16:52
   
'''人はだれしも無知の泥の中に沈み、'''



'''迷いの世界や汚れた世界を行き来しながら生きています。'''



'''もともと、生きとし生けるもの全ての体と心は清らかなもので、'''



'''泥まみれの人生など、本当はあってはならないのです。'''




'''今はたとえ泥の中にあっても、栄養になるものがあると気づいたとき、'''



'''泥から生まれて咲く清らかな蓮の花のように、美しい花を咲かせることができるのです。'''




'''罪を犯した人やよこしまな心を持った人であっても、'''



'''勇気を持って次の正しい行動に移ることによって、'''



'''迷いという泥の中から清らかな蓮の花を咲かせることができます。'''




'''観世音菩薩は、一本の蓮華の花を手に取って、そのことを教えておられます。'''




'''闇の中で生きるのは嫌だと思い、そこから脱出して光を求めようと決心し、努力するだけです。'''



'''くじけることなく、絶えることのない努力を積み重ねれば、'''



'''心を騒がせていた妄想は消えて、すっと心が静まります。'''




'''弘法大師空海は、内にある仏さまと向き合えば、'''



'''妄想は自然に消えて起きることはないと、教えておられます。'''




'''行動によって、心眼の曇りを払うのです。'''



'''それによって、新しいあなたが生まれ、'''



'''精神統一をはかることができます。身体の動きが活発になります。'''




                           【池口恵観先生:「もっともっと良くなる強くなれる。」より抜粋】
      

上越/巻機山/米小沢(その2) 

December 25 [Tue], 2007, 0:11
(その1)より。。。



 登り始めではパラパラと雨も降っていて視界もあまりよくなかったが、



 沢の上流部まで登った頃には晴れ間も出てきて視界もよくなってきた。




 お〜!!




 とにかく山頂付近は紅葉が見頃で見事な景色が延々と続いている。



 山の紅葉と空の青さとのバランスが凄く綺麗だ。




 沢の源頭を過ぎて最後の斜面を登ると登山道に出た。



 ここで装備を外して少し登ると巻機山の山頂。



 山頂にはたくさんの登山者が一般道から登ってきていた。




 この山は山頂といってもかなり広いので丸い丘のような山だ。



 標高は1967mとそれほど高くはないが森林限界は超えているので高い木は生えていない。




 のんびりと景色を堪能してから下山開始。



 コースタイムは3時間半だが、



 ノンストップの2時間チョットで駐車場に到着。



 自転車では山に登り切ったら下りは楽しいが、



 自転車と比べると登山の下りは結構辛いものがある。



 最近使っていない筋肉を使ったので明日は筋肉痛間違いなしだろう。(笑)



 
 しかし綺麗な山だったな〜。



 写真をたくさんアップしますのの秋の上越の山々の紅葉をお楽しみください。



 ではでは〜。(^^)/



 

11/3 

December 14 [Fri], 2007, 3:03
わーいわーいΣ(*>Д<*!)

今日わFAN様ンが3人増えました(!っ!´З`*)⌒@

この頃、画像UPしてないのに...ありまちょんでつ(◎'`♭)

がんばろーう♪

今日わ、勉強な一日。

つまんなかったぬーん(◆'゜)σ)Д゜◇)

この頃、汚智達と遊ばない理由→金無い!ぷ

はあ...お金ほしいねえ*。(◎*'∀'艸)。*

あ!でも、昨日わ遊びました(+喜*vчv`o) 

楽しかったよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお(嬉p$q'3`)+。;°

やっぱ、智達わいいなあ(◆*>Д<bp)!!

つうううううううううううううううううううううううううううううううううン。

ねむねむ..

おやすみんみんぜみ←季節違

本日の授業10/23 素敵な感想 

December 06 [Thu], 2007, 23:26
今日はあの熱の入った議論を傍聴できる基礎演習の日でした☆(参加しろよ)

お題は折口信夫について。

日本近代の国文学者、民族学者ですわ。

マレビトとか常世とか言い出した人だと思います。たぶんね。

柳田國男と同類(!)と言えばわかりやすいでしょうか。

まぁとりあえずそんな話題でした。


この授業、はじめに発表者がこのお題について発表したあと、その議論に入る、という形式なのですが、今日の発表者は巧かったんでしょうね。議論大白熱。。。

でも発表者の言ったことをそのまま抜き出すと、

「調べてみて、思ったことは……全部ウソっぽい」。

えぇぇ?!

なんか自分の調べたこと一言で全否定してました。。。

いやぁ、なんていうか、すばらしい発表だったと思いましたよ。。。

確かに内容は「神の言うことを民に伝える方法についての折口信夫の考察」、みたいなあからさまにオカルトちっくな感じだった上に、折口信夫って資料よりは足で調べて感覚で考察する人なので「ホントかよ?」と思うのも頷けますかね^^;


結局白熱しすぎて時間内には終わらず、また次の機会へ持ち越しされた議題がいくつか。。。

あのー、はるもうついていけてないんですけど、どーすればいいですかね(>_<)

バイオハザード〓 

December 02 [Sun], 2007, 8:25
やばい・・・見たいなぁ〜バイハザ〓

でも日程が合わない・・・9,10,11日は水泳の大会と旅行だし、

どうしようかなぁ〜迷うなぁ〜

ハゲでも誘おうかなぁ〜

それとも・・・

L'ets Cooking  〜クッキー編〜 

November 27 [Tue], 2007, 6:22
日曜の午後のおやつは
3人でクッキーを作りました。
生地は母、型抜きはあおい担当です。
ヨッシャーは


ヨ「やりたい〜!!」


と叫んでいたけど、あおいママに


あ「あおいママみたいにもっとおっきくなったらね!」


と諭され、やむなく断念・・・。


出来上がったクッキーはたっくさん食べマシタ♪

ケアイヴァ ヘイアウ(神殿) 

November 18 [Sun], 2007, 4:49
ハワイ7日目、10月22日
レンターカーでヘイアウめぐりの最終日。

ワイキキから西にアロハスタジアムが見えたら、H1を左車線に、 アイエア方面に出る。
H1では出口は車線右側に出口がほとんどだが、
ここは珍しく左中央側にあるので間違わないように。

MOANALUA RD からアイエナ ショッピングセンターで右折、「AIEA HST DR」を道なりに
かなり曲がりくねっているが、丘の上えと上っていく、かなりの登りを上りきったら
「ケアイヴァ ヘイアウ」 のあるリクリエーション センターに着きます。

JAL機内誌 マイカイ NO.2によると
ここは癒しのヘイアウで、
医術の専門家が薬草を使った施術を教えたり治療の施設として使われていて、
もともとエネルギーの強い土地らしい。

我々がこのヘイアウの周りを巡っていたら、また日本人4人のグループが来た。
よく見たら1人はJALの機内誌に、パワースッポトに詳しい案内人と写真入りで
紹介されていたその人ではないか。

こんな偶然があるのかと一瞬驚いた。
これも今回苦労してヘイアウを探しながら巡った賜物とその時は感じた。
それも最後の訪問場所のこのヘイアウで会うとは。何かの縁かな・・・

期待して4人のグループ(あとは助手の方に、日本人の観光客2名のようだ)
ヘイアウに来て、どうされるかじっと見守っていたら、
携帯電話が近くで鳴るではないか、なんと彼女の携帯だ。
何の話か、皆を待たせて話し出す。

その間、連れの観光客も我々もヘイアウに入れず立ち往生。

彼女が話し終え、やっとヘイアウ入り口で「チャント」を唱える。
フラの先生のチャントとは違い軽く感じた。お腹がすいていたかな。

いざヘイアウに入られまた客に説明していたら、またまた携帯が鳴った。
また話し出す。今度はかなり長い!!

これで私の彼女への畏敬の念はいっぺんに吹き飛んだ。

何故ならば、JAL機内誌に書かれている彼女のコメントには、神聖なヘイアウに入るときの
気持ちは、厳かな気持ちでとあるにもかかわらず、
そのような様子は感じられなかったからだ。

携帯の電源などは切って、「気」を統一して入るべしでは。

さらにアシスタントの人も、我々がヘイアウに入ろうとしている時に
ツアー他の宣伝をするでは無いか。

ムカっと来てヘイアウに入ろうとしていたが、入るのをやめ、丘の上に登って気持ちを落ち着けた。
時間を置いてヘイアウに入ったら先ほどの携帯である。

ふざけるなと言いたいが、気分が悪く早々とヘイアウに 代わりに詫びながら去りました。

先日のクーカニロコの時も全く同じく男性の案内人が我が物顔で話していて
同じ感じを持ったが、少なくとも気とかヒーリングとかに詳しい人が
ハワイのヘイアウでこんな態度でどうするのかな〜?

日本の神殿内に登ったら携帯で話するか??
JALの機内誌のためにも・・・

皆様はどう思われますか?
頭が固いといわれるかな〜。

ハワイが好きなのであえて書かせていただきました。
ヘイアウ巡りの最後で苦い気持ち・・
さらにヘイアウめぐりに、日本人が格好のターゲットとなるのかな?
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ioinah1817
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
» 無念・・・ヽ(;´Д`)ノ (2008年10月17日)
アイコン画像猫男爵
» 無念・・・ヽ(;´Д`)ノ (2008年10月06日)
アイコン画像ゆりり
» 無念・・・ヽ(;´Д`)ノ (2008年09月26日)
アイコン画像ハム太郎
» 無念・・・ヽ(;´Д`)ノ (2008年09月22日)
アイコン画像MASA
» 無念・・・ヽ(;´Д`)ノ (2008年09月17日)
アイコン画像火星の後継者
» 無念・・・ヽ(;´Д`)ノ (2008年09月14日)
アイコン画像やっくん
» 無念・・・ヽ(;´Д`)ノ (2008年04月05日)
アイコン画像京平
» 11/3 (2008年02月19日)
アイコン画像名無し
» 11/3 (2008年02月10日)
アイコン画像よしや
» めでたい×めでたい☆ (2008年02月08日)
Yapme!一覧
読者になる