妊娠を願望している方や妊娠を計画されて

April 20 [Wed], 2016, 1:54
妊娠を願望している方や、妊娠を計画されている方に知って頂きたい話なのですが、この時期に気を付けるべき栄養素として、亜鉛の摂取を心がけてちょうだい。
亜鉛は卵巣の正常な働きに重要な成分で、グレードの高い卵子を成育するために、欠かせない栄養素だという事が報告されているからです。妊活中の女性以外にも、妊活中の男性にも効果があります。それは、亜鉛の摂取によって健康的な精子の増加をサポートする効果が期待できるのです。健康な赤ちゃんを授かることの出来るように、夫婦での亜鉛摂取をはじめてみるのが良いと思います。


一般的に、野菜の中でも葉酸が多いと言われているのは、モロヘイヤ・小松菜・菜の花といった青菜の野菜です。



赤ちゃんを授かったアト、可能な限り早く、これらを摂取するようにして下さい。



葉酸の適切な摂取は胎児の正常な発達に働きかけ、先天異常などを発症するリスクを低減する可能性があるという報告があります。


毎日野菜を食べるのがつらい場合には、他の食材で葉酸を摂取してもいいですね。納豆やホタテといった貝類も、葉酸を多く含んでいる食材ですので、こうしたものを摂取するのを推奨します。



葉酸のサプリは様々にありますが、妊婦や妊活中の女性にとって嬉しい成分がしっかりと含まれているサプリと言えば、ピジョンが出している葉酸サプリが一番おススメですね。



こちらの会社が販売している葉酸サプリにはいくつかタイプがあり、それぞれの成分が異なっています。



殆どの製品が葉酸だけでなくカルシウム・鉄分・ビタミンなど、妊娠期間中に欠乏しやすい成分がまとめられています。

複数のサプリを飲む必要が無いので、手軽に十分な栄養素を摂取出来ます。



管理も楽なので、おススメです。
ご自身が不足している栄養素を補うことの出来る成分が入ったサプリを選ぶことが、葉酸サプリの有効な使い方だと言えます。
葉酸は妊娠初期の細胞分裂を促進させ、造血作用を高める効果があります。

それは不妊治療にも効果を表し、とくに着床困難を解消するため、妊娠確率が上がるため、産前・産後の両方に役たつとして注目されています。そのうえ造血作用で新鮮な血液が増産されると酸素や栄養も運ばれやすくなり、生殖機能が正常化して活発になり、不妊状態を改善するのにとても有効なのです。


妊娠初期(妊娠前1ヶ月〜妊娠3ヶ月ごろ)の妊婦さんにとって、最も大事な栄養素が葉酸だという事をご存知ですか?赤ちゃんが健やかに育つように、たとえばサプリメントなどを活用しながら日々の生活に葉酸を取り入れることをオススメします。ところで、理想的な葉酸の摂取量はどれほどなのでしょうか。


厚生労働省の発表によりますと一日当たり0.4mgと発表されています。野菜だけで十分に摂取できるかというと、葉酸不足の心配もあります。



ですのでサプリを活用してみるのが良いと思います。葉酸には、胎児の正常な発達をサポートをする働きがありますから、妊娠前から妊娠初期の期間は、普段のご飯以外に、サプリによって摂取するのがいいですね。せっかく補給した葉酸に効率よく働いてもらうためには、食後の30分のうちに摂取するのが良いと言えます。何となくと言うとご飯で摂れる栄養素が、サプリによって補給された葉酸に作用することで、葉酸の効率的な働きを促すことが出来ます。
では、空腹時に葉酸サプリを飲んではいけないのでしょうか。


胃に何も入っていない状態で葉酸サプリを飲むと、胃が荒れてしまい、食欲不振や吐き気といった症状があらわれることもありますから、空腹時での摂取はおススメしません。


まだ妊娠できないと悩んでいるときは、基礎体温の管理からはじめてみるといいですね。基礎体温は運動などによる変化がありませんから、ホルモン状態の変化や排卵周期が分かり、妊娠につなげる手がかりとなるのです。



基礎体温表は5分もあればつけられますが、経過をみるために「毎日」、活動量の影響を受けない「起床時すぐ」に測るという注意事項もありますから、それを守ってつけていくことが肝心です。いまはアプリもあるので気軽にできますね。



ビタミンの一種である葉酸は、妊婦が摂取することでおなかの中の赤ちゃんに葉酸が働きかけることで、先天性神経管異常といった障害を発症させにくくするという効果が科学的見地からも認められています。
ですから、妊婦に対して葉酸の積極的な摂取を厚生省が勧告しているのです。たとえば葉酸のサプリメントや補助食品も多く売られていますし、そのうち特定保健用食品として、私の周りでも、実際に妊婦さんが利用しているというケースが多いそうなんです。


妊娠を望む方や妊娠初期の妊婦にとって、重要な栄養素の一つとされている葉酸や、不妊との関係も指摘されている鉄分は、供に不足しやすいという共通点があります。普段のご飯で得られる量では十分な摂取が出来ない方が多いとされていますから、サプリで補給するのが簡単でしょう。
最近は、こうした不足しがちな成分をすべて含有しているサプリが見かけますから、こうしたものを利用することで、適切な摂取量を簡単に摂ることが出来ます。妊娠の計画をされている方や、妊娠初期の妊婦さんは日ごろのご飯に気を付けていただきたいことは持ちろん、それに加えてより数多くの葉酸を摂るよう正式に厚生労働省が推奨しています。


葉酸は各種の食材に含まれている栄養素ですが、理想的に摂取することによって、神経管閉鎖障害などの先天的な障害が発症しにくくなるからです。


持ちろん、サプリメントで補給するという手もありますが、その時は赤ちゃんに悪影響が無いように、無添加で天然素材の葉酸サプリメントを選択する事を心掛けたいですね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Yuuka
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ioicverhhrdtsg/index1_0.rdf