唯でSullivan

March 04 [Fri], 2016, 18:44
スキンケアは不要と考える方も少なくありません。


スキンケアは全く行わず肌そのものが持つ保湿力を持続させて行く考えです。でも、メイクをした場合、クレンジングは必須ですし、クレンジングの後、肌を無防備にしておくと肌の乾燥が加速します。


ちょっと試しに肌断食をしてみるのもいいかもしれませんが、自分の肌とよくむき合い、ケアするようにしてあげて下さい。



スキンケアの基本として、まずはじめに汚れを落とすこと、また乾かないようにすることです。



肌に汚れが残っていると肌にトラブルが発生し、その原因(改善できるものと改善できないものがあることでしょう)となってしまいます。



また、肌の潤いが失われてしまうことも外部の刺激から肌を守る機能を弱めてしまうことになるため、乾燥させないようにして下さい。
しかし、保湿しすぎるのも肌のためにはなりません。スキンケアで気をつけることの一つが洗うと言った作業です。肌に残らないように気をつけて、メイク落としをしないとカサカサ肌になってしまうかもしれません。しかし、汚れしっかりと落とすことに拘りすぎると、本来必要な分の皮脂を取りのぞいてしまって、荒れている肌になってしまうでしょう。

また、洗顔は何も調べずに行うのは危険で、肌にとって一番いい方法で行って下さい。お肌の基礎手入れにオリーブオイルを使用する人もいます。
オリーブオイルを洗顔剤の代わりにしたり、お肌の保湿のために塗ったり、よく小鼻に溜まりやすい皮脂の汚れをきれいに落としたりと、使われ方は一つではないようです。
ただし、良いオリーブオイルを用いなければ、お肌に悪い影響があるかもしれません。そして、何か起こった時にもただちに使用を中止して下さい。スキンケア、正しい順番で使っていますか?もしその順番が間違っているなら、効果をほとんど得ることができなくなります。
洗顔のあとは急いで化粧水で肌に水分を与えます。美容液を使用するのは化粧水の後です。
それから乳液、クリームと続きます。

水分を肌に染みこませてから水分が蒸発しないように油分でフタをしましょう。
つらい乾燥肌でお悩みの方のスキンケアのポイントは十分な保湿です。


また、皮脂を必要以上に落とさないというのも日々チェックすべ聴ことです。


クレンジング・洗顔はスキンケアの基本ですが、だからといって強い製品を使うと必要な皮脂が落ちてしまってお肌の乾燥の元になります。洗顔に際してお湯を使いますが熱すぎるとかえって肌に負担をかけます。



保湿に加えて、自分の洗顔はこれで良いのかと振り返ってみて下さい。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Saki
読者になる
2016年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ioextrteh9ahnv/index1_0.rdf