オオセンチコガネで小向

January 07 [Thu], 2016, 11:47
たとえ数年しかのっていない中古のバイクでもそれが自分のバイクなら大事に乗る筈です。勿論、手入れはバッチリ、他のバイクにはないような、こだわりのパーツが付いているし売りに出したら思ったよりも査定額は高くなると思う。なぜなら大事に乗ってきたバイクにはその価値以上にあのツーリング楽しかったとか、このバイクは、確かに俺の人生の1ページを飾ってくれ訳だしね。だから、そのバイクを乗り換える時が来たなら、出来るだけ高い値段で売却したいに決まっている。
それでは、どのようにしたら大切な大事に乗ってきたバイクを出来るだけ高値で売る事が出来るのだろう。まず買取の場合、査定額はパーツごとに算出されます。ホイールだとしたらホイール単体で、パーツが高級であればそれもそれなりの価格になります。それと、そのバイクは人気があるかどうかでも値段に影響します。他の同じタイプのバイクよりも人気があるバイクなら、買取り業者も、直ぐに転売が可能になるので、査定額も高値になることは当然なのです。なので、買取で自動バイクを手放すと決めた場合は、年式が新しく、人気のあるバイクなら高額になり易いのです。
そうでなく下取に出す場合、買取よりも見積もりが低いと言われていますが、本当にそうでしょうか?「新しいバイクをこちらで購入してくれるなら例え人気のないバイクでも高く下取りしますよ」という思惑があるので、買取業者が安く買い叩くようなバイクでも、高額で買取ってくれることもあります。先ずは、どちらが自分のバイクを賢く手放せるのか判断する事から始めましょう。






プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:アイ
読者になる
2016年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ioefiw1staopog/index1_0.rdf