今日はコリアのネタはお休みで

December 28 [Wed], 2011, 20:15
今日は普通の日記で行こうと思います。
今日は夜勤の明け。
やっと行ってきました、健康診断。
毎度の恒例だけど、期限ぎりぎりまで放置して会社からエエ加減早く行きなさいと名指しで怒られてから行くのです。
夜勤明けで会社が指定する病院へ行ってきました。
愛知県と岐阜県に何カ所か指定病院があるのですが、いもの名古屋駅のそばにある病院へお出かけ。
そしたら、同じように怒られて来てる社員が何人かいてました。
別に打ち合わせしたわけでもないのに、期限ぎりぎりとか、期限をとっくに過ぎて行くと、必ず誰かしらに出会うのですね。
しかも、出会う人間と言えば会社の言う事聞きそうにない人間ばっかり普通に検診終えて、頭の中身以外は健康ですのお墨付き貰って真っ直ぐお家帰ればいいのに、寄り道。
まずは大島優子さんに遊んでもらいました。
こちらが発。
そして、XAPANにも遊んでもらいました。
こちらが枚ほど。
福沢諭吉様という、いいお土産を持って帰ってまいりました。
いや、そんなこと書いたらワシはパクられるかもなだって、日本の国はバクチはやったらアカン事になってるもんな。
お上がやってるような競輪とか競馬とか宝くじとかの公営ギャンブル以外はアカンもんね。
だから、こう書きなおそう。
パチンコ屋からライターの石をもらって、その石をパチンコ屋の敷地内にある変な小屋へ持って行って買い取って貰ったって書かなアカンわな。
これぞ法律の抜け穴ってややね。
あの変な小屋はいわゆる善意の第三者ってことやな。
多分、あの小屋の経営者はライターの石を集めるのが趣味なんでしょうね。
だってあの小屋ってのは、確か法律上は古物商だったはず。
人からライターの石を買い取って、それをパチンコ屋に卸すという仕事なんでしょ三店方式ってやで、みんな幸せでハッピーでよかったねって言うのが日本のパチンコ屋のしくみ。
ホントにわけの分からない仕組みだから、換金所はライターの石を買い取る以外に手数料までとるんですよ、愛知県は以前は手数料取らなかったけど、年くらい前からそんなことになってます愛知県だけでしょ、パチンコ屋で円単位でお金くれるのは。
そんな手数料制度やるくらいなら、余り玉のしょうもない飴玉とか要らんって思うのはワシだけパチンコ屋さんは客の求めに応じて出玉の数だけライターの石を渡す。
パチンコ屋の言い分はそのライターの石を客がどこへ持っていこうと知ったことじゃない、ましてや駐車場の片隅にあるような変な小屋など知ったことじゃない客はそのライターの石を買い取ってくれる奇特な古物商へ持っていく。
換金所ユーブライドよりも大満足のサイト紹介は石がたまったら、それをパチンコ屋に卸す。
何と素敵なシステムなんでしょうねそれはそうとして、XAPAN。
個人的にはAPANの付く前のX時代が好きでした。
が居た頃ですね。
当時は中学生だったけど、よく聞きました。
アホの一覚えのようにYOSHIKIが吸うと聞いてたマルボロを吸ってみたりまぁ、もう時効だろうボーナスかかってるとENDRESSRAINとか、WEEKENDなんて曲が流れるのだが、いい口ずさみながら打ってましたが、もともとパチンコ屋なんてのは中が煩いから、ワシが歌ったところで誰も迷惑しないわけですな。
大島優子さんはいものスケバン刑事。
いやぁ、カワイイものはカワイイ。
篠田麻里子が人気してますが、大島優子最高でしょ。
人に言うとあのシワはとか普通にその辺にいそうな顔じゃんとかそんなこと言う人多い。
ならばワシは言いたいね普通にその辺にいそうなら、連れてこいって
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:io8cicleu3
読者になる
2011年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/io8cicleu3/index1_0.rdf