終わり
2007.08.10 [Fri] 15:23

分かりやすく例えるなら、メモ帳を公開していただけにすぎないこのブログ。
寄り道ってのも、そういう意味だ。
けどこれ以上公開する必要がないと感じた。

ブログ終わります。
どうもありがとさん。
 

ミサイルよぶっとべ
2007.08.10 [Fri] 07:10

批評は耳には入っても頭には入らない。わかってくれる人、いるはず。

長所と短所も、結果がでれば表裏一体。ありのままでぶつかればいい。

表現なんて猿でもできる、簡単なことだ。

テレビでもいい動物園でもいい山でもいい。猿を見たとすれば、その時あなたにとっての猿が目に写ります。

夢なんていらんのだ。
 

ずだ
2007.08.10 [Fri] 04:49

自分基準で判断し、自分基準で見る。

死に際まで到達してその後初めて、他人基準で見れるのだ。
 

照れるからこっちみないで
2007.08.08 [Wed] 21:22

裸を見られるより、防犯カメラにピースをしたら、後ろに人が居たことの方が絶対恥ずかしいよ。うん。


僕が振り返ったときの空気。
 

揺れる
2007.08.07 [Tue] 22:43

抵抗・反抗・アンチは創造の根源にある。
爆発する衝動、爆発寸前の衝動が色を塗り替える。
 

失敗マン
2007.08.07 [Tue] 04:22

実は俺はいつでもポジティブだったり。
良いことも悪いことも頭の中で変換をする。事柄を自分の粘土で形作っていく。

どうとでもなる。

馬鹿に明るいことがポジティブではない。
落とし穴があるとする、上を向いて歩いているだけではスコッと落ちてしまう。

ときとして下を向いて歩く。
走ったり、止まったりする。


意思とその実行だろう。
 

酔う
2007.08.06 [Mon] 01:50

浮き沈み酔って踊ってなんぼじゃ
自分を好きになれもっと、すべてを愛せ。
 

下っ痢モーニング
2007.08.05 [Sun] 08:11

下痢モーニング
を英国人のイントネーションで発音したらgoodmorningに聞こえる。

倒れて沈むように眠った昨日の夜は本当に疲れてた。

我は下痢なり。
故に我、朝7時30分に目覚めたり。

リビングの水槽からフィシュが飛び跳ねてフローリングで息耐えてたり。
お前の選んだ墓なのか。

フィシュが飛び跳ねるときは酸素が薄くて呼吸がしにくいときだという。
泡泡ブクブクしてるのにな。


呼吸ができすぎて死んだフィシュ
呼吸ができすぎて死んだフィシュ

川の外はフローリング
おいしい餌と綺麗な水
空にハイタッチ
川の外はフローリング

呼吸ができすぎて死んだフィシュ


CFGのコードに載せて歌いましょう。嘘です、著作権は僕にあります。


朝からなにやってんだ。

寝るぞ。
 

うたうこと
2007.08.04 [Sat] 03:49

うたうことで解放される
ステージは解放区だ。
そして俺は、みんなにとっても解放区のようなうたをうたいたい。

8/3 高知キャラバンサライ
スタッフの方出演者の方、今日はお疲れ様でした。
みにきてくれたお客さん、本当にありがとうございます。

明日は「!?」でのライブ。
高知キャラバンサライで、昼は1stミュージックレボリューションに出演。
同日の夜は高知B.B.CAFEに出演。

7時には起きて出発の準備をしなくちゃならんのに…
疲れてるはずなのに寝れないぜ。

なぜかって。
まだあしたやる曲の歌詞ができてないんだ。

不眠のままオールデイズミュージックか。

覚醒がおこりそうだなあ。
 

ここが、僕たちのくらすところ
2007.08.01 [Wed] 00:47

選挙カーは朝からやかましいですが、投票はしましょう。
というか少しは政治に関心をもちましょう。

僕たちの暮らすひょんなところにも政治は絡んでるわけです。
投票をしない人は、政策や法が変わっても文句を言ってはいけないぜ。
そういうことなんです。

気付かないだけで政治って僕たちの暮らしに深く浸透しているんです。
メディアに取り上げられてるようなあんなニュースも一大事だけど、まず自分の身の回りに政治を発見してみては。

街ではね、若者向けにPOPな広告で「投票へいこう!」みたいなのがあるけど、なんかあれいまいちパッとしないね。あれじゃ投票増えないだろうなあ。
実際今回の選挙でも投票率は低下したみたいだし。

僕とビンラディンは会わないだろうし、会えないだろう。僕がビンラディンのことを考えてもきっと考えるだけ何もできないだろう

けど、僕と君は手を繋げる。僕が君のために何かをしようと考えたら何かできるかもしれない。本当ちょっとしたことでも。

やっぱりそれが一番大事だよな。その繋がりが広がっていくと、ますますいいなあ。

その一つとして、投票があるんです。
投票は大人の義務である。
僕は大人になったらちゃんと投票をする。

大人にもいますよ。「選挙興味ない」「投票行かなかった」そんなことを堂々と言う人もいるもんです。

こんな政治が大変なときにこそ、興味ないだなんて放り投げるんではなく、だからこそ真剣にならないといけないんじゃないかな。

ここが、僕たちのくらすところ。
誰かにまかせておけば誰かがやるだろうということでは、きっと誰もやらなくなりますよ。