紫外線カット

May 07 [Tue], 2013, 0:53
紫外線とは、太陽光線のことです。
その太陽光線の波長によって、「赤外線」「可視光線」「紫外線」の3つに大きく分けられています。
可視光線とは、波長が約400〜760nmのものだそうです。
目に見えないそれ以上の長い波長のものが赤外線で、紫色以下の短い波長の光線を紫外線と呼んでいるんだそうです。
紫外線は、日焼けを引き起こします。
紫外線は、皮膚の細胞に作用して、炎症を起こす物質を作ったり、DNAに傷をつけたりします。
紫外線は、広い意味でいうと、放射線の一種です。
ですから、紫外線はできるだけカットしないといけません。
肌を衣服で覆い、露出部分は日焼け止めを塗った方がいいです。
オゾン層が破壊されているところがあるのが怖いです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:inutoos
読者になる
2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる