ジーっと目しても奇怪な石ですよね! 

January 23 [Wed], 2013, 15:44
先日友達よりクロネコさんで京都府名産の立派な山の芋が配達されました。
友達はちょっと前に愛しんでいた犬を失ったので、大切な愛犬の命日にと淡いブルーのお花をお慰めに送りました。
遠く離れた友達は愛犬の命日を覚えていた事に凄く感激してくれ故郷名産の山の芋を感謝の気持ちにと送ってくれました。
BOXを開けると「ん?んん??」山の芋の姿が見当たりません!箱ギューギューにオガクズが入れてあり其れを掘ると内側からブツ?が現れて来ました。
「エッ?これって岩?」って思えるほど土まみれの山の芋。


生で食べる事しか頭に浮かばない私(汗)思い巡らしていると芋を取り出したオガクズの奥にOPP封筒を見っけ!!それを取り出してみると中に小冊子が入っていて様々なジャンルのお料理が載っており思わず食付いて(笑)しまいました。
山の芋は、揚げ物・煮物・焼き物、全て良し!小冊子のどの写真もウマそうなんです♪それが私の心の奥のヤル気に大きな火をつけ山の芋料理にこだわり出した始まりとなりました。
ネットで調べたり友達に電話して教えて貰ったり山の芋料理のバリエーションの多さにとても驚きました。
寒い時期は手作りのホワイトソースにおろした山の芋をいっぱい混ぜて蒸し焼きにすると香ばしくって激ウマです!後オーソドッグスですが、蓮根を刻んで入れ天ぷらにしてもイケますよ。
たくさんのレパートリーが増え、其れを友達に教えてあげると言う喜びが増えました。
行き着く所はシンプルな材料ほど色々とトライ出来てオリジナリティーが出せ刺激的ですね!で、挙句分かった事は一番リクエストが多いのはシンプルに焼くだけとか。


カナシイ!でも友からのプレゼントのお蔭で私の慰めが一つ増え有り難い気持ちでいっぱいです。
まだ3個残っているので、今日の夕飯のメニューは山の芋入りお好み焼きに決定!