ジーっと確かめても絶対黒い石に見えるよね! 

January 24 [Thu], 2013, 6:28
二週間前に友達よりゆうパックで丹波名産の立派な山の芋が配達されました。
友達は数年前に大切にしていた犬を失ったので、とても愛されていた犬の命日にと大輪の百合の花を送りました。
幼馴染の友達は大好きだった愛犬の命日を覚えていた事に凄く感激してくれ郷里名産の山の芋を感謝の気持ちを込めて配送してくれました。
届いた箱を開けると「これは何?」山の芋の姿が見当たりません!箱ギューギューにオガクズが入れてありそれをどけると奥の方から奴?が出て来ました。
「ん?岩?」って思えるほど茶色くってゴツゴツした山の芋。


おろしてご飯にかける事しか思い浮かばない私(涙)思い巡らしていると芋を取り出したオガクズの奥にピカッと光るOPP封筒を見つけました!それを取り出してみると中に山の芋の小冊子が入っていて美味しそうなお料理のレシピが載っており速攻、開封しましたよ!山の芋は、揚げ物・煮物・焼き物、全て良し!小冊子のどの写真もとっても美味しそ♪それが私の心の奥のヤル気に大きな火をつけ山の芋料理にこだわり出した発端となりました。
色々な方のブログをのぞいたり友達に電話して教えて貰ったり山の芋料理の種類の多さに改めてビックリでした!今のシーズンは自家製ホワイトソースにおろした山の芋をいっぱい混ぜて陶板焼きにするとあっさりして激ウマです!後オーソドッグスですが、海苔に付けて揚げてもイケますよ。
20種以上のレパートリーが増え、ファイルする喜びを知りました。
結局シンプルな素材ほど色々と挑戦出来て私らしさが出せ刺激的ですね!で、挙句分かった事は一番求められるメニューはシンプルに焼くだけとか。


ガッカリ(涙)でも大好きな友からの贈り物のお蔭で私の趣味が一つ増え有り難い気持ちでいっぱいです。
残り一個あるので、今宵のご飯は山の芋を何に変身させようかな♪