犬の口臭予防|原因と生臭い口のニオイを解消する方法とは?

May 16 [Fri], 2014, 18:00
かわいい愛犬とはいえ口臭が臭いとたまりません。

犬は人の顔を舐めるのが大好きなので、
舐められたところが生臭くてニオイが取れない
という飼い主も多いです。

あまりにも口が臭いと、どこか病気なのでは
ないのかと不安になります。

犬の口臭が臭いのは「歯周病」が原因の1つです。

食事の後にティッシュで拭き取ったり
歯磨きをしたとしても、歯の表面に歯垢が残ります。

その歯垢に細菌が繁殖して口臭の原因となるのです。

歯垢は数日で歯石になり、
歯石にはより歯垢が溜まりやすくなります。

歯石がついていると歯茎が炎症して
口臭もひどくなっていきます。

そして2つ目の原因が「腸内環境の悪化」です。

腸内の善玉菌が減って悪玉菌が増えると
腸内環境が悪化して腐敗臭がするようになります。

ですので、歯周病や腸内環境を改善する事ができれば
口臭がさわやかになるのです。

まずは歯垢や歯石をきれいに取り除く必要があります。

それには歯磨きが重要となるのですが、
犬の口をキレイに磨くのはとても大変です。

なかなか素直に歯磨きさせてくれる犬はいないものです。

そして、善玉菌を増加させて腸内環境を改善すると
においの元を完全に除去することが出来るのです。

そこで、愛犬の口と腸の健康をWサポートする
犬用サプリメントの「愛犬お口のサポート」をおすすめします。

愛犬お口のサポートは、グリーンプロポリスや
カテキン成分を配合してお口のケアをしてくれます。

また、約200億個の乳酸菌をを腸まで届けることで
善玉菌の増加をしっかりサポートします。

愛犬お口のサポートは獣医師が監修して開発しているので、
口臭の強いワンちゃんにも安心して与えられます。

モニターの85%が口臭が良くなったと実感されています。

今なら初回980円でお試しできるので、
気になる方は下記の公式サイトをご覧ください。
↓ ↓ ↓