宗像の大和田

November 18 [Fri], 2016, 12:31
妻は花粉症になってしまったから仕方なく、乳酸菌ドリンクを摂るようにしました。

二年前より花粉症となってしまって、延々とくしゃみや鼻水が止まらなくなりました。でも薬を利用するのは避けたかったので、テレビで取り上げていた乳酸菌サプリを飲んでみました。現在のところ、これにより花粉症の症状を抑えられています。近年、アトピー性皮膚炎の治療に利用される薬は、年ごとに高い効き目となってきていますよね。



言うまでもないことですが、必ず医師の指導の下で正しく使用するということが必須です。仮に、異なる治療方法や医薬品を試したい場合には、医師とよく話し合うか、主治医以外の医師に意見を求めるといいでしょう。

自分勝手な判断は好ましいことではありません。
ここ最近、乳酸菌がアトピー改善に効果があることがわかってきています。実はアトピーの原因はいろいろありますが、日々蓄積されたストレスや偏食などによって引き起こされるケースもあります。

アトピー患者の大部分はおなかの環境があまり整備されていないため、乳酸菌をとることでおなかの環境を整えることが克服するはじめの一歩となるのではないでしょうか。
娘がアトピーだと発覚したのは、2歳になったばかりの頃でした。



膝の裏にはかゆみもあると訴えたので、皮膚科からはステロイドを処方されたのでした。実際、2年間ずっとステロイドを続けてみて、気にしながら様子を伺っていましたが、かゆみや皮膚の赤みが収まってはまた発生してと繰り返し、一向に具合が良くなってくれません。結局、保湿剤を漢方薬に変えて、色々見直してやっと、子供が小学生になる頃には、アトピーの症状は鎮静化しました。



母は重度のアトピーです。

どうやら遺伝していたようで、アトピーになりました。

肌がボロボロになってしまって、毎日保湿を欠かすことができません。スキンケアをきちんとしないと、何もままならないです。



母を憎むつもりはないのですが、もしかして、子供にも遺伝するかもしれない思うと、怖くなってしまいます。便秘にいい食べ物を毎日頂いています。どういうものかといえば、バナナとヨーグルトでなんですね。出来る限りですが、毎朝、頂いています。ずっと、頂いているうちに、便秘が好転してきました。



あれほど頑固で、ひどかった便秘が消失できてお薬を飲む必要がなくなりました。差し当たって ポッコリしていたお腹も、痩せてきていて嬉しいです。運動量が足りていないと筋肉が衰えていくだけではなく、体調不良も引き起こします。
女性に多く見られる症状の一つは便が何日も出ないことです。

運動不足を解消しようと、通勤時にエレベーターを使わず階段を上ったり、食物繊維をたっぷり含んだ食品を増やしたりするのが一番です。更に望めば、便秘を予防する意味でも、、週に1、2回は歩いたり、自分に合った運動をして体を動かした方がいいです。



昔から、乳酸菌には色々な健康作用がありますが、中でも腸を整える効果が高いというふうにいわれています。

腸内善玉菌を増殖させることで腸の中が活発化し体内に停滞していた便が出されやすくなります。
その為、便秘や下痢になりにくくなります。乳酸菌を常に飲むことで整腸効果が高まります。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:陽
読者になる
2016年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる