Discontinuously Difference

2015年08月29日(土) 10時44分
どうもご無沙汰です。[K]です。

とても気になったものがあり、このままでは忘れると思い、記しておきます。
この作品がどこにあるか分かりません。
出会う機会があれば是非連絡ください

井上大輔さんの Discontinuously Difference

M・C・エッシャー

2005年11月30日(水) 22時48分
11月も終わりですね.
この先の言葉を続けたくない[K]です.
こんにちわ.
_____________________________

M・C・エッシャー
のことマウリッツ・コルネリス・エッシャー(Maurits Cornelis Escher)さんを
ご存知でしょうか.

オンライン書店ビーケーワン:M・C・エッシャー

こちらは鳥だったものが魚に見えてきていますね.

不思議な絵を描く画家さんです.
有名どころは「滝」とか「天国と地獄」でしょうか.

天使を見ていると思ったら,悪魔であるとか.
人間の錯覚の特徴を用いた面白い作品です.

詳しくごらんになりたい方はこちらのアンシャンテさんをご覧ください.

他,九州にあるハウステンボスでもご覧いただけます.
部屋自体がエッシャーの雰囲気になっているのは,中々の見ものです.

終わっていない修論も実は目の錯覚だったと信じたいです. 貴方は何か信じていたものが目の錯覚だったことはありますか?

マグリット

2005年07月23日(土) 10時54分
近代画家さんの中に,マグリットという画家さんがいます.ちょっと不思議な絵という感じで面白い絵を描かれます.

オンライン書店ビーケーワン:ルネ・マグリット

有名な作品で言うと,空は昼の青空なのに,3階建ての建物(2階だったかも)を介すると,地上は夜で,薄暗く,電灯が灯っているという作品です.

後は砂漠の地上の上に大きな岩が浮かび,その上に街が存在するという絵もあったと思います.

写実的でありながら,実は空想力もあるという作家さんだと思います.中学の美術室に飾ってあったのを急に思い出しました.

クリエーター達

2005年06月20日(月) 22時28分
BlackCat and his Fellows ペン入れされた不思議な建物の水彩画
TM WORLD アクリル画の幻想画,城砦侵食が好き
天井の音楽 トンボ画に惚れた
タニコンブ 色気のある日本女性?
岩乃屋 猫の銭湯の絵,ポスター
西 岡 兄 弟 青目の子供の水彩画
Karaful Fulikake テッケというロボットの絵が可愛い
wawawa 爆笑スポーツ
melacotta 素敵なパラパラ絵本

近藤 薫

2005年05月02日(月) 21時59分
先日大阪に行ったついでに前に行ったことがある,アートコムという画廊へ遊びに行きました.ここで前に書いた柏本龍太の作品を見ました.もう一度見たかったのです.

その中に別で気に入った作品があったので紹介します.



版画なんですけどシルクスクリーンとリトグラフ?(専門外なのでよく分かりません)を使っているそうです.まぁ,技法なんてどうでもいいのです.田んぼに枯れ木,この哀愁漂うところがいいのです.絵の題名は「望郷」だそうです.

Meme

2005年04月16日(土) 21時42分
画家というよりはイラストレーターで私の大好きなTシャツデザイナーです.



私がこのMemeさんを知ったのは,今は亡き名駅生活倉庫が閉店間近だったときです.閉店までの繋ぎの一時的に入った店だったそうです.こちらはインターネットでも販売されており,今はそちらで購入しています.

この絵に限らず,グラフィックデザインが好きという方は,是非graphicへ.一枚2000円という値段も嬉しいです.って何宣伝しているのだろう?

ダリ

2005年03月27日(日) 0時16分
時計の融けた絵で有名な画家ダリさんの作品がシカゴ美術館には置かれています.作品はこちらです.よくわからないけれど,よく分からない作品です.

Holly King

2005年03月17日(木) 1時04分
画家さんです.この人の作品にたまたまであったのはカナダ,ケベック州モントリオールの美術館にてです.向こうの美術館は入館料がただで助かりました.寄付で成り立っているらしいですが,作品に似合った寄付金を払ってこなかったことが今でも悔やまれます.ごめんなさい.

この人の作品はまるでグラフィックスのような絵です.水面が上手で面白いです.

鈴木英人

2005年03月04日(金) 1時54分
好きな画家さんの紹介を久しぶりにします.鈴木英人さん.



ポスター風の色使いがかっこいいと思わせるものなのです.現代画家さんなので,頑張れば本人にも会えますし,サインだって,握手だってしてもらえますよ.ってしてもらったことはないんだけれど,現代画家さんだといいことはギャラリーに行けば唯で見られること.

学生だと商売にならないと無視してくれるところがまた嬉しいところです.ギャラリーが入りにくくてもデパートとかの展示即売会で簡単に観られるので,一度機会があったら本物を見てみましょう.

イバラートな世界

2005年02月03日(木) 21時59分
どこぞの世界だと思われた方もいるでしょう.とある画家の作り出した世界です.井上直久先生という画家さんがいます.この画家さんの名前を聞いたことがなくても,彼の作品を一度は目にされている可能性は大きいです.

なぜならば彼の描いた絵が,日本でもっとも有名なアニメ映画会社ジブリの作品で使われているからです.



この背景に使われている作品,また男爵の話の間に使われている絵が全てそうなのです.パステルカラーの組み合わせのちょっといい作品です.

ついでにリンクを借りてきました.ギャラリーでいい作品がたくさんあります.
http://www.iblard.com/gallery/gallery1.html