外国人からみた日本 

March 27 [Tue], 2012, 9:21
ご無沙汰です。
帰国してからもう3週間が経過しました。

これからはフィリピン滞在で感じたことについて、書こうと思いますー(・ω・)

==========

I'm from Japan.

というと、たくさんの反応が返ってくる。

「日本のアニメ好きだよ!」
「日本のドラマ知ってるよ!」
「日本の車はすごいねー」
などなど。

主にアジアで、日本製品は人気です。

また、日本語を勉強している学生も多いそう。
「こんにちは!私の名前は○○です」
と日本語で自己紹介してくれる子もいました。

世界では、日本の存在感はなかなかに大きいのです!
きっと私たち日本人が思っている以上に。

日本語を勉強しているベトナム人の友達とは日本の話をよくしました。

「日本人はどうして自殺する人が多いの?」

「うーん、日本人は真面目な人が多いからじゃないかな。
プレッシャーを感じることが多いんだろうね。
日本人は他の国の人と比べてpessimisticな人が多い気がする。」

「でも、私は日本人はoptimisticだと思うよ」

「ん?なんで?」

「だって、去年震災が起こったけれど、それでも頑張っているじゃない。日本人は強いと思う。台風も来るし、地震も津波も来る。なのに、こんなに発展してるから。ベトナムには台風も地震もない。なのにまだまだ発展してない。自然災害がないからこそ、人々はそれに満足してしまって、向上心が少ないのかもしれないなぁ。」

「ふむ。」


日本人がoptimisticなんて私は考えたことがなかったので、意外でした。
また、災害が来たり夏に暑くて冬に寒いなど、変化や災害が多いからこそ、
日本人は色々な対策を考えたり、災害を予防したり修復したりすることが得意なのかな?などと考えました。
外国人とお話すると、日本人同士で話していては気が付かないことを発見します。


(・ω・)ノではっ

知らないって怖い(((゜Д゜)))) 

February 28 [Tue], 2012, 8:40
おはようございます!

土曜日の出来事を書きます。
土曜日の夜、いつものようにハウスで過ごしていたのですが
友人がgun shotがどうのこうのって言ってたんですよね。
その時は、銃声かあ…フィリピンだしなぁ…
と思っただけで、遠いところで何かあったのかなぁと呑気に思っていましたが
なんと、今知ったのですが


ハウスのある通りで
強盗事件があったそうです(゜Д゜)

TVのディレクターがカバンを盗られそうになり、
抵抗したところ、銃で撃たれたそうです。

え。え。え。
えっ!!!!!!!!!!!!!!!!!

今更ですが、本当に怖いなあと思いました。
その通りのどこら辺なのかは分からないのですが、
本当にうちの前の道路沿いです。
(今は事情により違うハウスに住んでいるのですが)

油断してはいけないなぁと思いました。
というか、夜は絶対一人で歩かないようにしないとなぁと思いました。
あと、強盗にあったらすぐに荷物を渡して、抵抗してはいけないのだと。
なによりも遭わないことが一番なんですけどね。

マニラは治安が良くないのだと、改めて思いました。

農村訪問その1 

February 19 [Sun], 2012, 22:38
マニラからこんばんは:)

今日は待ちに待った農村訪問です。
朝の6時にバス停(タクシーで5分くらい)に来いと言われ、
5時起きでした(゜゜)ぎょえー

そしてバス停で連れて行ってくださる博士と合流し、
いざ農村へ!!!!





農村、超田舎(Д)゜゜
今回私たちが行ったのはブラカン(Bulacan)というところです。
空が、京都で見る空の3倍くらいの広さでした。
想像を絶する田舎っぷりでした。
当たり前ですが日本の田舎とは格が違いますね。

そこではマンゴーのプランテーションが行われているらしいです。
マンゴーは過剰供給気味で、安い価格でしか売れないので、
他の高価で売れる作物を育てるべきだという話を聞きました。

その後はその村にある小さな教会で博士がセミナーをするのに立ち合いました。
その教会では週に1回人々が集まって祈ったり歌ったりしているそうです。
博士はそこでゲストスピーカーとして農業について話していました。
が、全部タガログ語だったのでわかるはずもなく、ただ聞いていました。
話の途中で博士が私たちのことを紹介して、とてもびっくりしました。
そんなたいそうな者じゃないのに(汗
セミナーの途中で博士が持ってきた種を人々に配るのを手伝いました。
あとはそこの人たちと交流したくらいですね。

初日だったこともあり、何をしてよいか分からない研修でした(^^;)
最初はひたすらおろおろするのみで村の人とも話せず、
同じプロジェクトのインターン生たち(全員オーストラリアから来ています)と話しても聞いているばかりだったのですが、
何か自分にもできることはないのかなぁと思い、
つたない英語ですが村の人に話しかけることにしました。
一度話しかけたら、村のおばちゃんは色々自分から話してくれて、
すごくフレンドリーな方でした(。・ω・。)
色々話したと言っても、深い話をするほどの時間はなかったので、残念でしたが。

農業に関しては、博士の話を少し聞いて、
村の人に種を配っただけで
実際にプランテーション農場をみたり作業をしたりなどはできませんでした。
てっきりするのだと思ってたんですけどね。

まだまだ改善の余地ありの研修のようです。
これからできることを探して頑張りたいですね。


ではまた:)
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:うぇんず
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
読者になる
京都に住む大学生です。
AIESECというNPOを通して2月から3月にかけてインターンシップに行く予定です。
最新コメント
アイコン画像うぇんず
» 農村訪問その1 (2012年02月22日)
アイコン画像ちえ
» 農村訪問その1 (2012年02月22日)
アイコン画像うぇんず
» オリエンテーション…と思いきやの巻 (2012年02月17日)
アイコン画像みねみね
» オリエンテーション…と思いきやの巻 (2012年02月17日)
アイコン画像うぇんず
» 喫煙大国!?フィリピン。 (2012年02月15日)
アイコン画像なおや
» 喫煙大国!?フィリピン。 (2012年02月15日)
アイコン画像うぇんず
» 喫煙大国!?フィリピン。 (2012年02月14日)
アイコン画像みねみね
» 喫煙大国!?フィリピン。 (2012年02月14日)
アイコン画像うぇんず
» 私とフィリピン。 (2012年02月07日)
アイコン画像どうきゅ
» 私とフィリピン。 (2012年02月06日)
http://yaplog.jp/intern_log/index1_0.rdf