一日に必要なたんぱく質の目安を摂取するには栄養補助食品を活用!

March 07 [Fri], 2014, 20:12
現代の日本人は1日のたんぱく質の摂取量が
不足している人が大半です。

たんぱく質は肉・魚・乳製品・穀物・豆などに
多く含まれています。

ですので、それらの食品を意識的に
摂取することでたんぱく質不足を補うことが出来ます。

しかし、たんぱく質の1日の摂取量は平均で
男性で60g、女性で50gが目安と言われており、
毎日の食事だけで補うのは難しいのが現状です。

また、体内で合成できない必須アミノ酸の摂取も
必要となるため、効率的に摂取していきたいものです。

ですので、食事だけですべてを補おうとするのではなく
栄養補助食品を上手く取り入れることが手軽で
確実に摂取することができます。

今は栄養補助食品がたくさん出ているので
自分に合ったものを選んで取り入れていくとよいですね。

ただし、動物性たんぱく質(肉や魚など)は
コレステロールが高い食品なので取り過ぎに注意してください。

おすすめなのは、植物性たんぱく質(穀物や豆)で
コレステロールを抑えながら体の中に補ってやることです。

植物性の中でも「大豆」は動物性たんぱくに匹敵するほど
高い栄養価が含まれるのでおススメです。

ですので、大豆を主原料とした
たんぱく質補助食品を選ぶといいですね。

私が知っている中では、「インスタントプロテイン」が
良質なたんぱく質を手軽に取れるのでおすすめ出来ます。

詳しくは下記の画像をクリックしてご覧ください。
 ↓   ↓   ↓