ヤマハ インプレスX D202 ドライバーの試打体験サイトになります。ネット通販での最安値情報も記載しています。

ヤマハ インプレスX D202 ドライバーのネット最安値情報 / 2012年01月22日(日)
ヤマハ インプレスX D202 ドライバー
最近主流のイージードライバーの中でもレベルは高いと思います。

ただ軽くて使い易いドライバーは沢山ありますが
インプレスX D202は程良くタフで軽すぎることも無く
しっかりしたドライバーですし、叩いて飛距離を稼ぐことが可能です。



私はドライバーの購入はいつもネットショップを利用していますが
少しでも安く購入したいのであればネットでの購入がおすすめです。
特に↓のお店を私は仲間のゴルファーにいつも推薦しています。
⇒ ヤマハ インプレスX D202 ドライバーの詳細はコチラ

理由は、まずシャフトやスペックの種類が
他店に比べて多いところです。
また、お値段もそれなりに安いのも助かります。

中古もありますし、ココで購入すると
ポイントが付与されますので
次回の買い物が安くできるオススメのお店です。
⇒ ヤマハ インプレスX D202 ドライバーの詳細はコチラ

⇒ ヤマハ インプレスX D202 中古ドライバーの詳細はコチラ
 
   
Posted at 09:22 / ヤマハ インプレスX D202 ドライバーのネット最安値情報 / この記事のURL
ヤマハ インプレスX D202 ドライバーの試打体験記 その3 / 2012年01月21日(土)
ヤマハ インプレスX D202 ドライバーの試打体験記 その3です。

前回まではフックフェースとスクエアーフェースの
2種類展開だった「Dシリーズ」ですが
今回からストレートフェースに近くなりました。
実際に構えてみるとより構えやすくなった感じです。

実際に試打してみると当たり負けしないのが印象的でした。
打ったときにボールの衝撃は多少受けますが
メーカーの説明どおり初速が速いので球が上がり易い感じです。


多分、シャフトの先にウェイト搭載されているのが
効いているのだと思います。

⇒ ヤマハ インプレスX D202 ドライバーの詳細はコチラ


 
   
Posted at 08:41 / ヤマハ インプレスX D202 ドライバーの試打体験記 / この記事のURL
ヤマハ インプレスX D202 ドライバーの試打体験記 その2 / 2012年01月20日(金)
ヤマハ インプレスX D202 ドライバー
試打体験記 その2になります。

「Dシリーズ」はアベレージゴルファー向けになります。
ヘッドはヤマハらしいキレイでシンプルで
フェースはしっかり目標を定める形状になっています。

直進性がそれほど高いとは思えませんでしたが
球の捕まりがよく、スライサーの方でしたら
曲がりを抑えて飛距離向上が期待できるドライバーと言えます。


少し上で打っていくと低スピンの弾道で飛距離が稼げそうです。

⇒ ヤマハ インプレスX D202 ドライバーの詳細はコチラ



 
   
Posted at 07:38 / ヤマハ インプレスX D202 ドライバーの試打体験記 / この記事のURL
ヤマハ インプレスX D202 ドライバーの試打体験記 その1 / 2012年01月19日(木)
ヤマハ インプレスX D202 ドライバー
素振りしてみました。

見かけは洗礼された感じですので
多少ハードスペックかと思いましたが
軽すぎず、重すぎずといった感じでした。

試打を始めてみると、まずフィーリングは良かったです。

打感はマイルドな感じでありながら
弾き感もあって、この辺は見た目どおりですね。


打音もドライバーの洗礼された感じにピッタリの
非常に品のある音で打っていけます。

このフィーリングでしたら
打っていて違和感を感じる人はいないと思います。

⇒ ヤマハ インプレスX D202 ドライバーの詳細はコチラ


 
   
Posted at 06:35 / ヤマハ インプレスX D202 ドライバーの試打体験記 / この記事のURL
ヤマハ インプレスX D202 ドライバーの魅力 / 2012年01月18日(水)
ヤマハでは何度もスイング解析を実施した結果
打った時にでてしまうシャフトの無駄なたわみを
解消する研究をしてきました。

そして、ヤマハ インプレスX D202 ドライバー
シャフトにタングステンと言われる重みを搭載することで
無駄なたわみを無くすことに成功しました。

このチップ ウェイト テクノロジーが機能することで
ヘッドの当たり負けをなるべく無くし
簡単に初速を速くして且つ低スピンの弾道により
飛距離向上を実現しました。


⇒ ヤマハ インプレスX D202 ドライバーの詳細はコチラ



 
   
Posted at 17:32 / ヤマハ インプレスX D202 ドライバーの魅力 / この記事のURL
 
 
Powered by yaplog!

フォーランドFXとは