"腕時計型血圧測定器で血管損傷なくリアルタイム測る"

October 23 [Thu], 2014, 9:33
血管損傷なくリアルタイムで血圧を測定して確認できる'腕時計型血圧測定器'が国内研究陣によって開発された。

UNIST(総長、趙武濟)は、電気電子コンピューター工学部のキム・ジェジュン、のビョン・ヨンジェ教授が参加した共同研究チームが'腕時計型血圧実時間の測定機'を開発したと22日明らかにした。

今回開発された'腕時計型血圧実時間の測定機'は血管の損傷なく自動的に血圧をリアルタイムで測定して、その結果をスマートフォンアプリを通じて確認できるのが特徴だ。また、アップルを通じて、血圧のデータを分析して他の機器に伝送できるため、血圧変化による個人の健康管理が可能だ。

金教授チームによると、血圧測定器を着用し、発生する圧力によって手首の肌が信号を伝達することになるが使用者の手首の動脈血圧によって信号が変化することになる。

キム・ジェジュン教授は"100年以上使用されてきた従来の血圧測定方法を抜本的に再検討してウェアラブルデバイスに実現した"、"特に、スマートフォンアプリケーションと連携が可能、ウェアラブルデバイス分野の核心アプルがなるだろう"と話した。

今回の研究はウェアラブルデバイス専門のベンチャー企業家'ユメディクス'などと共同で進行した。tokeyi.com



スーパーコピーウブロ時計通販
スーパーコピーロレックス時計通販
スーパーコピーシャネル時計通販
スーパーコピーブランド激安時計コピー通販専門店

P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/inpoiot/index1_0.rdf