起きると同時に起こった腰痛

May 09 [Tue], 2017, 20:13
2年前、朝起き上がろうとしたら腰に激しい痛みが走りました。中途半端な姿勢からそのまま倒れて再び布団の上でうつ伏せの状態になりました。その後は何度か姿勢を変えてみましたが、下を向いて寝ているのが一番楽な体勢でした。その日は布団から出ることは出来ず、翌日病院へ行きました。近所の小さな病院でしたが朝から患者さんが多くて、待ち時間が辛かったです。診察が終わって医師からは姿勢が悪いのでそれに気を付けて、背筋が弱っているので軽く鍛えるように言われました。確かに私はひどい猫背で筋トレをする時も背筋は苦手なので、あまりしていませんでした。それからは自分で腰の様子がおかしいと感じたら、膝や関節に効くサプリを飲んだりコルセットを付けるようにしています。


◆椎間板変性。ヘルニアになる一歩手前。

正座をしたあと足がジンジン痺れるような感じ。そんな状態が1ヶ月くらい続き、さすがにおかしいな…と思って整形外科を受診しました。
痺れだした時の事を聞かれてアーティストのライブに行ったことをはなしたのですが、ライブに行って腰を痛める方、結構いるからね。と言われ、年甲斐もなくはしゃいだから…などと笑いながら診察を終えて一応レントゲンを撮ることになりました。
レントゲンを撮り再度診察室へ。
先生の表情がちょっと…『かなり悪いね。』と。
なんのことかわからず聞き返すと、軟骨がすり減ってしまいなくなってる場所がある。その為骨の形が変形してしまっていると…。
このままひどくなっていくと椎間板ヘルニアになる、という説明をうけ呆然。
今まで神経にあたらず、まったく痛みもなかったけれど、ライブで長時間はしゃいで立ち続けたことと観光で歩き回ったことで、神経に当たるようになったんじゃないかという診察でした。
あの時ライブに行かなかったら…痺れはもっと後から出てきたかもしれないけれど、その時は今以上に悪い状態になっていたと思います。
今はこれ以上ひどくならないように、キャッツクローサプリを摂ったり腰の回りの筋肉をつける体操やストレッチをしています。コルセットも必要に応じてつけたまま過ごしたり。
病気やケガなど、どんなことがきっかけになってみつかるかわかりません。
痛みを感じたり、おかしいかも?と思ったら、過信や自己判断をせず病院を受診してほしいと思います。

キャッツクローサプリの選び方

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:inoa
読者になる
2017年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/inoa/index1_0.rdf