大切な思い。。。 

February 18 [Mon], 2008, 8:23
今、わたしは、信じることの大切さを心からわかることができて

今まで以上に、大切な人をもっともっと大事にしていこうって

決心したし、これからず〜〜〜っと大事にしていくから(*´・ω-)bネッ!

はずかしくてなかなか言えないこと、わたしの性格の悪い癖。。。

大事な人にはちゃんと伝えていこうと思った(σゝз・)σYO

自分の悪い癖、これから自分の事もしっかり考えていくことにしたから(*´・ω-)bネッ!

がんばるぞ〜〜〜〜☆-(ノ。・ω・)八(。・ω・。)八(・ω・。)ノ イエーイ

新しいキッチン 

February 13 [Wed], 2008, 14:34
3週間前から工事していたお台所の工事がようやく終わりました。
工事中はまったく調理ができず、カップ麺やパンだけの食事になってしまうことも多く、寂しい思いをしていたので、終わってホッとしました。
これからは暖かい料理が食べられると思うと、うれしくなります。
ことちゃんもうれしそうです。




壁まで壊しての大工事だっただけあって、さすがにきれいで便利になっていて、工事が終わった今になってみると、気持ちのいい気分になります。
今日は、キッチン復活のお祝いにことちゃんの好きなハンバーグとワインでお祝いしました。

あむたくファミリーとの旅行記(3) 

February 13 [Wed], 2008, 14:32
9月22日(土)



この日は楽しみにしていた「氷河特急」に乗る日です。
チューリッヒを経由してクールまで行き、クールからは氷河特急でチェルマットまで行く、約8時間の長い電車の旅になります。



チューリッヒからクールまでの特急電車では、運よく「ファミリーカー」に乗ることができました。
この車両は、中にすべり台などのたくさんの遊具があり、自由に遊ぶことができます。
あゆむお兄ちゃん、ことちゃん、たっくんの3人は乗り込んだ途端、すべり台に夢中になっていました。




   


クールに到着してもすべり台から離れない3人を引き連れて、氷河特急のホームに移動しました。
やがてパノラマ車両が到着すると、あゆむお兄ちゃんやことちゃんも「かっこいいでんしゃ!」と機嫌を取り戻しました。








天気もよく、ボートでの河下りを楽しむ人たちにも出会いました。







とても気持ちよくなってきたのですが、ここでハプニング発生!
お昼近くお腹も空いてきたため、レストランカーで昼食をとろうかということになり、まず、Sおねえさんとチチが様子を見に、最前部のレストランカーに向かいました。
満席だったため、ひとまずは席に戻ることに。
今度は、後ろのほうの車両にもレストラン車があるのかも、と後ろの車両に向かいました。
すると、途中から何となく車両の雰囲気も変わり、そのうちに各テーブルにおいしそうな料理が運ばれているのに気づきました。
「いいなー、こっちの車両は席でも食べれるんだー。」とか話しながらも、まだ先にレストラン車があるのでは、と懲りずに進むとやがて行き止まりに。
係員らしき人に「こちらにはレストランカーはないんですか?」と聞くと、「あなた達はこの電車の乗客か?どこから来たのか?」と逆に聞き返されました。
「前の車両の乗客ですが・・。」と答えると、「前と後ろは別の電車で、5分後に次の駅で切り離しになりますからすぐに戻って!」と言われて、あわてて自分達の席に戻ったのでした。
しかも、戻る途中で、チェルマットで会うことになっていたTさんCさんペアに声をかけられ、はじめてこの列車(食事つきの豪華車両の方)に2人が乗っていたのを知ったのでした。
それにしても、おいしそうな食事でした。




仕方ないので、自分達の席に戻ってもう一度最前部のレストランカーを見に行くと、何とこちらのレストランカーも次の駅で切り離されることが分かりました。
仕方ないので、サンドイッチと飲み物を買って席に戻り、みんなで少しさみしい食事をしたのでした。
でも、2000mのアルプス越えのすばらしい車窓を見ながらの食事も、いい思い出になることと思います。
あゆむお兄ちゃんは、日本のパパに電話して、うれしそうに様子を報告していました。





 
 
さすがに電車にも少し疲れた頃に、ようやくチェルマットに到着しました。




ホテルに入る前に、屋台でフランクフルトを買って、ホテルの部屋(ベランダ付!)でみんなで腹ごしらえしたのでした。



夕食は、TさんCさんに加え、Hさんも加わり、みんなで楽しく食事とお話を楽しむことができました。
最後に、レストランの外で3人を見送るときには、花火まで上がり、楽しい1日が終わりました。

平成ファミリーズ 

February 05 [Tue], 2008, 8:09
平成ファミリーズ。。



うつらない地域の人〜!!



 ↓
ココのサイトで検索してね

 ↑
ここのサイトで'''平成ファミリーズ'''って
検索したら何個かでてくるヨ★



上の方に検索するトコあるからそこで検索してネ♪



涼ちゃンメッチャかっこいい!!



絶対みないと!




●転載はコメ●




転載&コメは山田涼介☆大好きッ(圉★*'凵`◎)b!!からお願いシマァス

A・Famosa Resort 5 

January 19 [Sat], 2008, 6:52
サファリパークといえば♪ほんとに、ほんとにライオンだー。で日本でもお馴染みだ。
車で猛獣の群れの中に入って行き、ライオンに覗き込まれてキャーっというのが定番だ。
以前福島県のサファリパークでは、ライオンの顔を真近かに見ての虫歯まで発見したものだった。

トラックに座席を並べ檻で囲っただけのようなジャングルバスに乗っていくとしばらくは水牛や鹿、ラクダやキリンなどの草食動物のエリアだった。
キリンが3頭、シマウマが2頭いた。
キリンには網目キリンともう一種類いるから、お子さんと行くときは事前に調べていって子供に説明して尊敬を勝ち得るのも良いかもしれない。

日本でも見られるような鹿や東南アジアらしく水牛もいた。 
マレーシアでは水牛は郊外に行くと偶にいるから、その辺から黙って連れてきたのかもしれない。

猛獣のエリアにはライオンとトラがいた。

ライオンは2頭だけらしく小高い丘の上で寝ていた。
遠目から見ても雄ライオンの腕は太く実に腕力がありそうだった。
少年の頃、ライオンにはアフリカライオンだけでなく、数は少ないがインドにもインドライオンという種類のライオンがいることを知って驚いたものだった。
このライオンはアフリカライオンなのだろう。

私はライオンを見ると松島トモ子さんという、かなり昔のタレントを思い出す。
ライオンに噛まれ、その何年か後にはヒョウにも噛まれたという偉業を達成した人だ。
長生きしてもライオンに噛まれるなどということはあまりない。
ましてヒョウにも噛まれるとは凄い。
ライオンに噛まれたときは首にギプスをして、ヒョウに噛まれたときは腕を吊ってテレビに出ていた。

トラは何頭もいた。すべて東南アジアにいるマレートラのようだ。
トラにもシベリアトラ、マレートラなど数種類ある。
マレートラはトラの中では少し小型のトラだ。

運転手はサービスなのか、寝ているトラの近くで車のアクセルを吹かして起こす。

トラは驚いて迷惑そうに起きて歯をむき出す。
ちょっと気の毒だった。

素朴な疑問だがトラとライオンはどちらが強いのだろう。
まあ口で負けるから腕力がいくら強くてもしかたがないが・・・

午後2時ごろから強烈なスコールが降ってきた。
カフェテリアで原色の草花やうっそうと茂る南国の木々を眺めながら雨宿り。

サファリパークは富士サファリパークなど日本のものと比べ、動物の種類も少なく素朴だなと印象だった。
それでも十分楽しめた。

そしてマラッカに向かった。

終わり。

恋空-下- 

January 11 [Fri], 2008, 8:31
さっき日記にも書いた恋空です。
正直下巻だけでお腹いっぱいです(笑)

優の優しさ、ヒロの強さ、美嘉の迷いや葛藤…
家族の絆や友達の大切さ、友情の暖かさみたいなものを感じました(*^_^*)

ネタバレになるのであまり言いませんが最後の方のシーンでは涙がボロボロ出てきました(;_;)

多々、性描写や法律に触れるような記載はありますがとても感動できる素敵な作品です<<o(>_<)o>>

多少長いですが、中は日記調に綴られているので読み易いですし、会話が主体なので比較的テンポもいいですo(^-^)o
会話も携帯ならでわの短いものなので本を読むのが苦手な方でもスラスラ読めると思います(^_^)


小説として読むには少し物足りなく感じる人も居るかも知れませんが、作品としてはまとまっていて流れもスムーズなので満足できるはずですV(^-^)V

絵本:みえないにじ  2/10P 

December 28 [Fri], 2007, 20:59
.


シロウはみんなに見えてる にじ ってのが

気になるらしい

でも自分からみんなに聞いたりしない

ぼくだけ見えないんだとすねて落ち込んでる

また一人で ぽつ ぽつ 歩き出した





.

Let’s 干し柿&芋 

December 14 [Fri], 2007, 9:00
さてさて昨日の雨もスッカリ空気の掃除といった感じで今日の大阪は
空気がキレイでさわやかな秋晴れです!
早速週間予報をチェックすると・・・(゜-゜*)(。。*)ウンウン
1週間は晴れ!との事ということは( ̄ー ̄)ニヤリ



息子に声をかけて早速干し柿と干し芋作りをスタート!
でも息子はあまり乗り気ではなく折り紙してました(w)



干し柿は結局近所で渋柿があってそれを分けてもらえる事になったのですが、
まだ青いとの事でとりあえず小さな渋柿一つでやってみる事に・・・。







皮を剥いて、楊枝をさして(枝が残ってれば枝に紐を巻けばいいんだけど折れてたので
楊枝を挿しました。
そんでもって紐をくくりつけてOK
あとは干すだけ〜 ε=ヾ(*・∀・)/ あとはカビとムシが心配だけど・・・。



そして芋のほうは・・・








ぶっとい芋だったので1時間半ほどふかしました。
でもふかしすぎたようでちょっとやわやわになっちゃいました。
ここでのつまみ食いサイコー!O(≧∇≦)O 焼き芋もいいけどふかし芋もいいね〜♪
熱いので軍手を着用して皮むき、1cmくらいにカット。
ザルに乗せて準備完了。。。これも簡単! これもあまりに美味しいので虫が心配。







ダンナが先日の万馬券で庭に作った巨大な金魚スペース&金魚専用の屋根(w)
そこへ間借りさせてもらって干すことに・・・



余談だけど・・・庭にこんな足場組まれてどうよ?!
庭なんですけど、工事現場じゃない?でも金魚たちは喜んでる?!
全部うつってないけど巨大な水槽が手前にまだ3個隠れてるんですよ(w)







金魚の設備をやり直すようでなにやら材木やらチューブやらが・・・
こんな場所しか干せなかったけど、まぁいっか。
お昼にダンナが帰ってきたらちょっとスペース空けてもらおうかな。断られたりして(-_-
ムシが心配なのであとでホームセンターで網を物色してきます。
さてさてどちらも1週間前後で出来上がるそう。どんな仕上がりなんでしょう〜♪



ちなみに表面に粉を吹かせるには乾燥後にワラと交互に重ねてさらに寝かせると
麦芽糖が浮いてくるようです。でも・・・そんなの関係ネェ〜♪ よしおに乗ってしまった(w)

もうすぐ秋。 

December 08 [Sat], 2007, 5:27
ですね。

といいつつ金魚を。

またまた亀田一家ザマーミロだ!! 

December 05 [Wed], 2007, 16:13
とうとう処分下りましたな。来るべきものが来ましたな。でもまだまだ処分が甘い気が・・・・
 まあ、あの一家のことですから、どうせ言い訳とうらみごとしか言わんでしょうがな。
 
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:inlahi388
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像タイラノ清盛
» 大切な思い。。。 (2008年10月16日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 大切な思い。。。 (2008年10月14日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 大切な思い。。。 (2008年10月10日)
アイコン画像めーたん
» 大切な思い。。。 (2008年10月08日)
アイコン画像RAOSU
» 大切な思い。。。 (2008年10月03日)
アイコン画像マヨネーズ・ラテ
» 大切な思い。。。 (2008年10月03日)
アイコン画像ikumi
» 大切な思い。。。 (2008年09月25日)
アイコン画像ハム太郎
» 大切な思い。。。 (2008年09月19日)
アイコン画像MASA
» 大切な思い。。。 (2008年09月19日)
アイコン画像えびふりゃー
» 大切な思い。。。 (2008年09月18日)
Yapme!一覧
読者になる