純正!エプソン インクを最大75%削減する究極の方法とは?

January 30 [Mon], 2012, 18:51

◆格安!EPSON インクカートリッジ(6色セット)


エプソン純正のインクカートリッジ6色セット(ブラック、シアン、マゼンタ、イエロー、ライトシアン、ライトマゼンタ)です。

最近、プリンターの販売価格はかなり安くなってきました。でも、こと「印刷コスト」に目を向けると、あまり変化がないのが実情です。他の周辺機器と比べて、プリンターは「サプライビジネス(消耗品で儲けるビジネス)」といった面が強いですね。

インクカートリッジ2個〜3個をセットで買うと、新規のプリンターが買えてしまうのはどうも納得できませんよね。

この印刷コストを抑えるには、純正のインクカートリッジの代わりに「互換カートリッジ」を使うといった方法があります。でも、互換品はかなりの確率でトラブルが発生しました(インク漏れ、印刷不良等)。純正品では一度もありません。 写真印刷などは、特に純正品がオススメです。

個人的には、純正品にこだわりたいのでネットでインクの節約方法を検索していたら「インク節約ソフト(inksaver4)」があるんですね。

このインク節約ソフトをインストールすると、0%から75%までインク節約が設定できます。

節約設定の前に、右図のようなサンプルページを印刷することをオススメします。このサンプルでは、0、5、10、20、30、40、50、75%の節約設定による印刷イメージを、実際に印刷して確認することができます。0%は節約しない通常の印刷モードで、5%、10%と節約度があがるにつれて印刷品質が少しじつ落ちていくのがわかります。

本番で印刷するときは、印刷前に「確認ダイアログを表示するように」設定すれば、写真など高品質で印刷したいときに、一時的に節約設定を変更できます。

たとえば、通常は50%節約にしておいて、写真印刷のときだけ0%にするといった使い分けが簡単にできます。

印刷頻度と印刷ボリュームで個人差がありますが、アバウトで、25%設定で年間7,625円の節約、50%設定で15,250円、75%設定で22,875円くらいの節約になるようです。

「インク節約ソフト」は、無料のものから有料のものまで、いろんなソフトがありますのでウェブで検索してみてください。

ということで、私はインクカートリッジに関しては「純正品」にこだわり、「インク節約ソフト」で印刷コストを抑えています。

EPSON インクカートリッジ(6色セット) の詳細を見る!
↓ ↓ ↓


純正!エプソン インクを最大75%削減する究極の方法とは?
エプソン インク≫EPSON インクカートリッジ(6色セット)【送料無料】
エプソン インクを最大75%削減する究極の方法とは?

純正!エプソン インクを最大75%削減する究極の方法とは?
エプソン インクを最大75%削減する究極の方法とは?
エプソン インクを最大75%削減する究極の方法とは?
純正!エプソン インクを最大75%削減する究極の方法とは?
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ink0130
読者になる
2012年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる