深井と関戸

October 17 [Mon], 2016, 13:35
多くの方がかにの本場として挙げるのは、北陸地方が目立ちます。冬はかにと温泉と思えば有名な観光地の一つが粟津温泉で、おいしいかにを味わい、温泉でくつろぐために全国からその評判を聞きつけた客がこの温泉を訪れます。粟津近辺で獲れるかには大ぶりで、身はふっくらして味もジューシーです。
旬のかにと温泉を堪能したい方は満足して帰れることは確かです。
どうせ買うなら、より安いかにをと考えてわからなかった方も多いのはもっともです。方法はいろいろありますが、確実なのは市場で交渉し、ある程度の量を買うと安いことは確かです。交通費と手間はかかりますが、安く新鮮なものが手に入ります。
また、市場に出向く時間がない方は、通販ならば流通コストを省いて安くなっています。ズガニと呼ばれている蟹がいます。この蟹の正式名称はモクズガニです。

モクズガニという名称ならばご存知の方も多数いらっしゃるでしょう。



この蟹は河川で生息しており、とりわけ鋏に生えている毛が特徴的です。


そして、甲羅が手のひらの大きさより一回り小さいほど小ぶりなのですが、そうである割には長めの脚をしています。



殆どが蟹のお味噌汁であったり、炊き込みご飯であったりといった形で口にされます。今年も蟹のシーズンがやってきましたね。



旬の蟹を食べ尽くすため、国内随一の蟹の名産地である北海道を訪れるのが、毎年この時期の習慣です。


北海道は蟹のメッカ。

中でもお気に入りのお店は、旧知の知り合いが経営する、道南・函館市の蟹料理専門店です。ここは本当にお勧めです。



蟹の刺身、焼き蟹、茹で蟹、蟹しゃぶなど、美味しい蟹料理に存分に舌鼓を打つことができます。



今年も既に予約を入れており、今から心待ちにしています。

かにの産地の特集を、年末にテレビで観て、通販でかにを買えるという話で、量も味もとても魅力的だし、ちょっと不安もありましたが、送料無料が決め手になり注文しました。
実は、生鮮食品を通販で買うのは初めてでした。


商品が届くまでは、正直不安でしたが、かにはテレビで見たとおりの品で、味も文句なし、ウマウマで、すばらしいお年賀でした。

今年も同じところから買おうと考えています。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:サキ
読者になる
2016年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/inicscamtstmud/index1_0.rdf