【京都・名古屋で開催】菅野一勢 情報起業激安初心者セミナー! 

March 01 [Sun], 2009, 13:38
あなたもツキまくりの男に会いませんか?


あのツキまくりの男で有名な

菅野一勢さん

が京都・名古屋で情報起業の初心者セミナーを激安で開催します。




あなたも菅野さんと出会うと人生が激変すること間違いなしです!


続きは編集後記で・・・





菅野さんからあなたへのメッセージです。


******菅野一勢氏メッセージ ここから******

ども。菅野です。



「インターネットビジネスのはじめ方」

ということで、何を話そうかなぁ〜
と思っていたんですが、
結局、情報起業のはじめ方になっちゃいましたね〜(笑)


今、自分がゼロになったら、何から始めるか?

と考えてみたんですが、
やっぱ、情報起業に行きついちゃいますね。

で、



やっぱ、初心者であれば、
まずしなければいけないこと、
それは教材ネタの選定ですね。

ここ間違えるとOUT!
まじで一瞬で終わっちゃいます。あなたの夢が・・・

このネタ選定のの重要性は、
最近、特にいろいろな教材ネタを販売してみて、
今まで以上に、改めてネタ選定の重要性を実感してます。

どんなにうまいレターを書こうが、
どんなにいい商品を作ろうが、
そこに需要がなければ売れないし、
ライバルが多ければ苦戦するし・・・


まぁ、弊社ホットラインででも、
ライバルが10以上のジャンルは
いくら需要があっても避けて通りたいですね。

これまでのセミナーはまさにこの教材選びに特化して、
2時間しゃべりまくりました。

ワーク式に参加者にも、
その場で、売れるネタのポイントを教え、
その場で、何案か提出してもらい。

その後、ホットラインが現場でリアルに行っている、
ネタの選定作業を初公開し、売れる、売れないを見極める。

という荒業をおこなってきたのですが、
まぁ〜、参加者のネタ選定は、
見事に大外ればっかでしたね(苦笑)


いや、外れてはいないんですよ。

たしかに需要はあるんです。
しかし、ライバルがね〜〜・・・

なにが言いたいかというと、
大きなジャンルに最初から飛び込もうとする人ばかりなんです。




■ちょっと考えて見てください。


ボクシングの世界で、

世界チャンピオンに
4回戦BOYが挑んで行ったらどうなります?

ボッコボッコにされて、一瞬でKOですよね。

普通に考えればわかることです。


しかし、この無謀な挑戦を
情報起業でしようとしている人ばかりなのです。


ぶっちゃけ、初心者が、
僕ら闘っている激戦ジャンルにきても、
これぽっちも勝ち目がありません。

だって、あなたが4回戦BOYだとすると、
そのジャンルは、世界ランカーがしのぎを削っている場所なのです。

世界ランカーどうしが、
少しでもシェアを奪おうと必死のジャンルに、
いきなり4回戦BOYのあなたがこようものなら、
それこそ、ボッコボッコにされます。

で、一度目の挑戦で、ノックダウンされて、
この業界は厳しい世界だ・・・・

とリングを去ってしまうことでしょう。


当たり前です。

当たり前です。

あたりまえなのです。


使える予算、商品力、レター力、マーケティング力。

すべてが違うのですから、勝てるはずがないのです。

犬のしつけのジャンルに参入するときだって、
僕は、教材販売前からリスト集めに100万円近く使ってます。

初心者に、同じことができるはずがないのです。


〜〜〜



ではどうすればいいか?

そうです。

世界ランカーが狙わないような、
ニッチジャンルにいけばいいんです。

ぶっちゃけ、世界ランカークラス?

まぁ、僕の近場で言うと、
ウィニングエッジの中村司氏。

インベサイドの小島礼大氏。

とかの、情報起業で数千万円稼ぎ続けているクラスは、

利益で100万円以上
狙えるジャンルじゃないとGOしません。

つまり初心者が最初に狙うところは、
月5〜30万円くらい狙えそうなジャンルでいいのです。

そこで、何個かサイトを作り、
資本力をつけ、商品力をつけ、レター力を磨き、マーケティングを極めて、
そこではじめて、激戦ジャンルに参入するんです。

ボクシングでいえば、

4回戦→6回戦→10回戦

という感じで、徐々に頂点目指して、
登っていかなきゃならないのです。


では、初心者はどんなジャンルを狙うべきなのか?

以下が、これまでのセミナーで初公開した内容です。


・今、初心者が参入すべきジャンル
・誰もが見逃しているガラ空きのジャンル
・ホットラインでおこなっているネタ選定の手法
・需要と供給のバランスの見極め方
・ライバルに勝つための差別化
・ネットビジネスの考え方
・このマインドを持てば失敗しないマインド。
・モチベーションを保ち続ける方法

繰り返しますが、初公開です。
〜〜〜

そして上記と同じ内容+タイアップ方法を、


3月に、金沢、新潟でも公開したいと思います。

3/20(金祝):京都 13:15〜 
http://www.infotop.jp/html/special/20090320_seminar/index.php

3/21(土) :名古屋 12:45〜 
http://www.infotop.jp/html/special/20090321_seminar/index.php


僕の持ち時間は、1時間30〜2時間ですが、
この数時間で、あなたを教材ネタ選びの天才にすることをお約束します。


では、最後にこれまでのセミナー参加者の声をお聞きください。

▼下記サイトにも特集を組んでおります
http://www.infotop.jp/html/special/2009_rpt01/index.php


(ここから)

今日は仙台セミナーを開いていただきありがとうございました。
受講させて頂いたKと申します。

せっかくの機会に、時間が足りない為に、
ご挨拶もできず、アンケートでもたいした感想も書けないまま
帰ってしまったので、後悔しきりです。

今回のセミナーで改めてキーワード選定の大切さを痛感しました。
私は今年の春から携帯アフィリを始めました。

今まで一枚もののサイトの量産をしていたのですが、
「一枚もののサイト量産の時代は終わった!」
などという話もちらほら聞こえ始め、
自分の作業に対する軸がグラついていた時期だったので、
今回はモチベーションUPの為に参加させて頂きました。

今回は情報商材がメインの講演と予想していたので、
携帯アフィリとはちょっと関係ないかな〜と
ノウハウ的なことはあまり期待していなかったのですが、
実際菅野さんの話されたことは、どれも興奮する内容ばかりで、
アンケート用紙に落書きするヒマなんてありませんでした(^^ゞ

このような貴重な機会を与えていただき
本当にありがとうございました。
またの来仙をお待ちしています\(^O^)/

取り急ぎ、携帯からのメールで失礼しました。


〜〜〜

菅野一勢 様

10/26、札幌にてセミナーと懇親会に参加いたしましたMと申します。


昨日は、とても有意義なお話をありがとうございました。

ネタの選び方から商材へ組み立てていく手順が理解でき、
商材販売(夫婦関係)を考えていた私にとっては、
タイムリーな内容でした。

この機会に感謝いたします。
ありがとうございました。


また、ニッチなネタにより月5〜10万の商材を世に出していく、
数を作成しながら慣れていくという方法も、
早速、具体化していきます。


絶好のタイミングで菅野さんにお会いできました。
とってもツイてます!


今後ともよろしくお願い申し上げます。_(._.)_


〜〜〜


菅野一勢様

先日、札幌セミナーではお世話になりました、釧路市のKです。
セミナーでの貴重なお話、本当に有難うございました!

やっぱり一度は菅野さんにお会いしたいという事で参加しましたが、
こんなに得る物が多いとは思ってもみませんでした。

「あの勢いとパワーをもらおう!」と思い、
プライベート携帯のメルアドを
●●●●@softbank.ne.jp にしてしまいました笑

早速あらたに商材候補も見つけたので、
モチベーションの高い今の勢いで早速アポ取ってみようと思います。

タイアップはドキドキしますが、
「失敗して当然」の話でものすごく気楽になりました。

セミナーに参加できて、
菅野さんにお会いできて良かったです。
本当に、有難うございました!!

〜〜〜

菅野 一勢 様


昨日、札幌のセミナーに参加させて頂きました、Mと申します。
遅くにメール差し上げて申し訳ございません。

セミナーでのお話は大変勉強になりました。
ネットビジネスの可能性やビジネスに対するモチベーションのあげ方など
様々なお話全て今後に役立つことばかりです。

セミナーでも見られたましたが懇親会での
菅野様は人間性もすばらしい方だと感じました。

自分も情報起業しようと考えていたところ、
今回のセミナーを知り何か転機になるのではないかと期待をして参加しました。

その期待は裏切られること無く今後の活動に大きな後押しとなると思います。

今後とも是非、ご活躍されると共にまた北海道札幌にてセミナーを開催して下さ
い。スケジュールを合わせて出席したいと思います。


札幌は今日、山に雪が降り大変寒い一日でした。
菅野様も風邪など引かぬようご健康にご留意下さい。
それでは失礼致します。

〜〜〜



菅野一勢様

こんにちは。
昨日は講習で、居酒屋で大変お世話になりました。

名刺をいただいたのに、自分は名刺どころか、
自分の名前さえも名乗っていない無礼者でした。

わたくし、Oと申します。

まずは昨日のお礼が言いたくてメールさせていただきました。

菅野さんの本を読ませていただいて
とにかくわくわくして
この業界に顔を突っ込んでみました。
けど、突っ込んだだけで、知識もなく
昨日のメンバーの中でも
一番何も知らない人間だと自負しております。

けれど、昨日菅野さんの講習で
「今日からスタート」
と言ってくださった言葉が
とても周りの人を気遣ったやさしい言葉だと思いました。
そのやさしい言葉のおかげで、私も
昨日からスタートを切る!と宣言できました。

漠然とアレコレ頭のなかで考えているのではなく
菅野さんがお弟子さんに課されたような内容を
自分の中でも、厳しく、
目標と期限を設定してやっていきたいと思います。

昨日の居酒屋のおかげで、メールを交換する仲間もできました。

本当に本当に感謝します。

次、お会い出来るときには
成長した姿をお見せできれば…と思っております。


お忙しい中、つたない文章で
長々と失礼いたしました。

〜〜〜


菅野 一勢 様

先日は仙台でのセミナーありがとうございました。今まで実際に
アドセンスやアフィリエイトなどやってはみるものの結果が出ません
でした。「滑走路は人によって違う」という菅野さまの言葉を聞いて
もう一度トライしてみようと思います。今回のセミナーはそのきっかけ
としたいです。

今後ともよろしくお願いします。


〜〜〜

菅野様へ


今日のセミナーお疲れ様でした。
私、セミナーに参加させて頂きました、
Oと申します。

ボウズ頭で黒いジャージを着た背の高い男です。
アキレス腱を断裂して、ギブスを巻いていた男です。

セミナーでは、有益なお話をして頂きありがとうございます。

情報起業を始める際の、ネタ選びを具体的に指導して頂いたり、
マインドの部分のお話も非常に参考になりました。

やはり、成功者の方のマインドは普通の方と
違った視点で物事を見ている事を実感させて頂きました。

私もこれから情報商材の市場に参入してまいります。
まだまだ若輩者ですが、菅野様のように、
多くの方に価値を提供出来るように全力を尽くしていきます。

お酒の席での、宇宙の法則やマインドの話も面白かったです。

セミナーで聞いたお話を、今やっている事に生かし、
成果をあげて、菅野様にご報告をさせて頂きたいと思います。

今日は本当にありがとうございました!
お忙しい中、メールに目を通して頂きありがとうございます。

それでは失礼致します。


〜〜〜


というわけで、
3月に、京都・名古屋で、
あなたと出会えることを楽しみにしています!

3/20(金祝):京都 13:15〜 
http://www.infotop.jp/html/special/20090320_seminar/index.php

3/21(土) :名古屋 12:45〜 
http://www.infotop.jp/html/special/20090321_seminar/index.php

「一期一会」by菅野一勢


******ここまで******


【編集後記】

わたしが菅野さんと始めて出会ったのは

2007年の10月の新大阪でのセミナーでした。

菅野さんと中村司さんが二人で全国をまわっておられましたが、

お二人の「儲かってるオーラ」は半端なくすごかったです。


セミナーではお二人の「頭の冴え」にびっくりしました。



そのセミナーに偶然友人も誘いました。

始めはあまり乗り気ではありませんでしたが、

セミナー中は友人も目を見張って感嘆しきりでした。

本人は参加してよかったと感謝されました。


ぜひあなたも参加してみてください!