肌履歴書

July 22 [Mon], 2013, 17:06



わたしの肌履歴書を書きます


長くなりますよ〜( ̄▽ ̄;)




小学生(低学年のころ)
外で遊ぶのが大好きで
太陽のしたで走り回り紫外線浴びまくってたなで肌真っ黒w

小学生(中学年のころ)
この頃から少しずつニキビができ始め
母に勧められたメンソレータムのアクネ用洗顔フォームを使って泡洗顔し始める

小学生(高学年)
この頃から毛穴が気になり始める
ビオレの毛穴はがしパックを頻繁にしたせいで(毎日やってたような....汗)、毛穴がどんどん広がっていき収拾がつかないことになっていく
鼻の毛穴が恥ずかしくて学校にマスクをつけていくようになった(;_;)


中学一年
夏休みにはじめて皮膚科にいき、イオウカンフルローションをもらう。
使っていくうちにニキビが消滅!
毛穴はまだまだ気になる。
イオウカンフルローションは冬に使うと肌がすごく乾燥しました。



中学二年
通ってる皮膚科でディフェリンゲルを勧められる。←悪夢の始まりです
使っていくうちに小さなニキビができ始め、顔が赤くなっていく。
いわゆるビニール肌です( ̄▽ ̄;)

顔が真っ赤だし肌は脂でテカテカ
肌が敏感になっていく。
愛用してたNOVのアクネ用洗顔で顔を洗っただけで顔が真っ赤で痛くなった。



中学三年〜高校二年
顔が真っ赤なのに、ディフェリンゲルの使用をやめず、1本を一週間で使い切ってた。

なんであんなに大量に使ったのか....
今考えると悔やむばかり...

朝はいつもシャワーに入ってたが、高二のときにやめた。



高校三年
4年間も使用し続けたディフェリンゲルをやめる。
しかし、テラコートリルの使用は続けた。
薬の塗りたくりをやめれず。


美容皮膚科でレーザー治療(ジェネシス)を始める。
美容皮膚科ではじめて脂漏性皮膚炎と知らされる。



現在
現在のわたしは顔の赤みは多少あるものの、中学生や高校生のころと比べるとだいぶ白くなりました。
以前に比べるとニキビも減ったし、毛穴も小さくなってきています。
皮膚科の薬はもう何も塗ってないです。

でもまだ体温があがったり、暑いとこに居たら顔が赤くなることはあります。
太陽のしたに長時間居たらヤバイことに( ̄▽ ̄;)

レーザーは今も月1で続けていますが、

レーザーのおかげで肌が白くなったわけではありません。


朝の泡洗顔を辞めたからです。

皮膚炎で悩んでる人はやってみる価値があると思います。

肌の赤みが引いてきます。


朝は水で軽くすすぐだけで終わって
夜だけ泡洗顔をする。



そして洗顔し終えたあとは
乾燥が気になるとこだけに少しクリーム塗って終わりです。

超シンプルなスキンケアで自分の肌の治癒力を高め肌を強くしていくスキンケアです。



肌がゴワつき、毛穴の角栓が気になることがありますが、決していじらないことが大切。



とか言って、ついいじっちゃうんですけどね( ̄▽ ̄;)



わたしの今の肌の写真を載せたいのですが、載せたらブログが荒れるかもしれないので辞めときます(^◇^;)


汚い肌のせいで何度も泣きました。
死んでしまいたいと何度も思いました。
外に行くのも嫌になる。
人と目を合わせて話せなくなる。
自分に自信を持てなくなる。
なんでわたしだけ肌が汚いの?って思ったり...
わたしも同世代の女の子たちと同じようにもっとオシャレを楽しみたい!もっとメイクを楽しみたい!もっと人生を楽しみたい!

ネガティブな自分とさよならしたい。


綺麗な肌を目指して、頑張ろう。




次の記事では昔やってたスキンケアと今やってるスキンケアについて書きます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ayamyong
読者になる
2013年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/infiniteb2st/index1_0.rdf