離乳食 モグモグ期

January 24 [Tue], 2012, 13:23
赤ちゃんは、生まれて7〜8ヶ月になるとモグモグ期に移行します。

モグモグ期に進んだら、
離乳食もそれにマッチしたメニューへと進んでいきましょう。

ゴックン期のメニューを食べられるようになったら、
モグモグ期のメニューに挑戦しましょう。

モグモグ期の赤ちゃんについては、
口内に舌をあちこちに動かすことができるようになって、
離乳食を舌の上でつぶすことができます。

そして舌の上ですりつぶしたものを、
簡単に飲めるようにする能力も習得します。

モグモグ期に食べる離乳食は、豆腐を考えれば分かりやすいでしょう。

モグモグ期の前半は絹ごし豆腐で、
問題なくできれば木綿豆腐をイメージしましょう。

メニューをゴックン期用からモグモグ期用に変えた時は、
きちんと様子を見ながらスタートさせます。

スタート時は離乳食の初期段階と同様に、一さじずつから始めます。

モグモグ期に移ったら、1つのメニューだけではなくなって豆腐やおかゆ、人参などを1回の食事で、
何皿か並べるようになります。

完全に手作りをしようなどと考えずに、
ベビーフードを購入して取り入れましょう。

の方が良く食べると心配するお母さんもいますが、
その際は、赤ちゃんがおいしく食べられるベビーフードを研究してみましょう。

風味や固さなどに関して、自分で作った離乳食と何が違うのか、自身で食べてみるのもいい方法です。

そうは言っても体調が変わると、時間がかかってしまうこともあります。

食欲が下がっている場合は、前のステップと同じものを与えるといいでしょう。

離乳食に飽きが来ていると思えたら、
カミカミ期のレベルの固さにチャレンジさせるのもいい結果が出るかもしれません。


堺市の交通事故、ゆとり治療院・整骨院
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:はあむ
読者になる
2012年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/inever1/index1_0.rdf