愛される貴族の花嫁 

April 16 [Mon], 2007, 0:03
滋野井奏(高橋広樹さん)
 ×
高柳一葉(福山潤さん)

子爵家の息子、高柳一葉の双子の妹桃子が突然事故死してしまう。
妹が嫁ぐはずだった滋野井伯爵家の奏がやって来て、
一葉を妹の代わりに結婚相手に仕立て上げ、結婚する。
奏の冷たい雰囲気に嫌がり戸惑いながらも、
時折見える奏の優しい面に一葉は密かに惹かれていく。

この設定はまさにBL…!(笑)
でもしっとりした雰囲気なので、
気にしないように努めたのもありましたが…、
お話に集中できたように思います。

石坂欣哉(檜山修之さん)というキャラクター…すっごくストーカー(笑)
凄いよ、檜山さん…(大笑)…なんだか、昼メロを思い出しました。

一葉は…きっと高柳家…というか
子爵家を背負うような性格ではないので…
奏さんに嫁いで正解だったのではないか(笑)
優しいけど、弱い、影響を受けやすい。
元から奥様然とした性格だったのでは…と(笑)
福山さんの奥様っぷりは…拒否の仕方が奥様!って感じでした…。
線の細そうなお声で演じていらっしゃいます。

奏は、力があって優しいのに不器用。だから強引に見える人ですね。
高橋さんはやっぱりちょっと軽快な感じが私は、気になりましたが、
硬質な感じで演じていらっしゃいますので、
あまり気にはならないのかな…。(どっち…!)
素っ気無くはありますが、冷徹な感じではありません。

キスシーンがとてもエロい。(笑)と思う。
そして、奏さんの…本当は一葉が…っていう展開が……
実は私はあまり好きではないのですが…あ、でもその辺も昼メロですよね…。

一葉のお父さんは賢雄さんなのですが出番少なくて個人的に残念です。
檜山さんは、もう、本当凄いです。オドオド変態な檜山さん…お薦め(笑)

コイ茶のお作法 

April 15 [Sun], 2007, 0:40
蓮根一真(成田剣さん)
 ×
徳丸円(高橋広樹さん)

徳丸円はガサツで、妹・和の物を壊しまくり。
ついに怒りの頂点に達した和は
自分の入っている茶道部に行儀見習いとして強制入部させる。
茶道部部長の蓮根一真は、
クラスメイトにも関わらず一度も話した事がない人物だったのだが、
茶道部では予想外にスパルタ…。
何だか対抗心で、対決することに!その勝負の賞品はキスだった。
そのキスの後から何だか妙に蓮根のことが気になり始めて…。
恋愛感情?考えても解からないから円は取り敢えず…?

志村啓吾(津久井教生さん)
 ×
常磐水晶(森川智之さん)

蓮根の従兄、志村啓吾は、数年越しの片恋を抱えている。
その相手は絵師で生活能力のない、常磐水晶。
そんな水晶を啓吾は健気に世話をするものの、
水晶はノーマルなため、啓吾は思いを言い出せずにいる。
そんな時、水晶はパトロネスに捨てられ、
そして水晶は啓吾がもし離れて行ったら、と考える。
対等な友達であり続けたいと思い頑張る水晶だが、
結局は元々の生活能力皆無。水晶は倒れてしまい…

蓮根…マイペースで渋い高校生(笑)すっごく似合ってる…!
真面目なトーンの成田さんがかっこいい…。
高橋さんのなんだかちょっと鼻声な感じもキャラに似合ってます。
可愛いけどちゃんと高校生男子な感じで。
お話は上を読む通りBLって感じ。
でも会話やテンポが良いと思うので、ちゃんと楽しいです。

蓮根の従兄として出てきた啓吾は、
捉えどころのない笑顔〜な感じのお兄さんですが、
水晶の事となると、凄く一途で可愛い。(笑)
そして、また森川さん演じる水晶が好みのトーンの受で!
しかも気だるげキャラ…。いい。(笑)

蓮根の妹・琴子と、円の妹・和のお話が番外で入っていますが、
お兄ちゃん似は顔だけじゃない琴子が微笑ましい。(笑)
和と友達になれるといいね…。

黒羽と鵙目 

April 14 [Sat], 2007, 21:46
黒羽斉彬(小杉十郎太さん)
 ×
鵙目隆之(堀内賢雄さん)

鵙目隆之は天狗会組員といる所を襲撃され、監禁される。
それを仕組んだのは対立する組ではなく、
天山少年院で出会い、共に過ごした
黒羽組組長、黒羽斉彬だった。
行為と共に思い出す、少年院での日々。

裏社会もののBLはあまり得意ではないですが、
キャラも流れもサラっとしてたので気になりませんでした。


黒羽…男ー!って感じです。
きっとこういう人が男の人にモテる男なんだろうな、と。
小杉さんの口説き方が情熱的です…。
なんか、豪快で強引でそれに流されそうなんですが、
……ストーカー……的行動してますよね、黒羽。(笑)

鵙目は、細い美人、中性?って言う描写なのですが、
賢雄さんの演じる鵙目は、
すっとした格好いい男性らしい男性といった印象でした。

前半、キャストで笑いそうになったんですが、
(そして少年院でのキャストもお二人なので
それでも笑いそうになったんですが)
大人な二人のトーンにはもう脱帽でした…。
少年院での黒羽と鵙目も、
後から調べて17歳(笑)だって事を知ったので、少しトーンも違うし、
原作からのファンの方には違和感があるかもですが、
まあ私はあまり気にしませんなりませんでした。

お二人のファンの方は聞いても損はないかと。

淫らなセクシー・リーマンズ 

July 18 [Tue], 2006, 23:30
義岡力(小西克幸)、鳥海浩輔(徳永健児)
 ×
那智拓己(谷山紀章)

女性と関係をもてない那智は、
初夜を迎えても良いと思った男、ライバル会社社長令息徳永から
那智の勤める叔父の会社の倒産、買収の噂を聞かされる。
叔父の会社への言い様と真実に、那智はスイートルームから逃げてしまう。
逃げる途中に合ってしまった美形の男は
実は会社建て直しのために迎えたCEO、しかも彼はかなりの凄腕で…!

思ったよりも面白かったです。(笑)
こういうタイトルのCDは、「はぁ!?」って感じの展開が多いので、
これもそうかな〜、って思いつつ借りたんですけど。

主人公那智は下着メーカーに勤めているので、「パンツパンツ」連呼するし、
何だか下着開発に「もっこりもっこり」言いまくるし…。
ちんつぶでもあんまりなんとも思わなかった私ですが、
那智くんがマジメに言うので、吹き出してしまいました。

でも、聞き所は何といっても、徳永にキレてヤケ酒する那智…かな。
べっろんべっろん…なんですよ。(笑)谷山さんを称えそうです。
ギャグが私に合い過ぎていて、私にはそうとう面白く感じられたのですが。

お話は…まぁ何というか…月並みな感じです…が。
低いトーンの小西さんが好きな方、
谷山さんのべっろんべっろんと、
勢いの良いパンツ連呼、そしてもっこり連呼が好きな方(?)は
満足できるんじゃないかな、と思います。

Somewhere 倉林春(櫻井孝宏さん) 

July 13 [Wed], 2005, 9:55
switch VOCAL CD VOL.4 の、 Somewhereと言う曲。
VOL.1〜3は、
1: come up smiling 衛藤快(福山潤さん)
2: Believe in love 比企真孝(諏訪部順一さん)
3: Wild beast 梶山慶護(中井和哉さん)
で、全てノリがいい曲ですが、Somewhereは、バラードよりです。

1トラック目は通常、2トラック目はアレンジ、3トラック目はショートドラマ、
4トラック目はカラオケ。

Somewhereは、
2トラック目のアレンジメントバージョンが、凄く良いです!
囁くような歌い方で、櫻井さんが好きな方には堪らないですよ(笑)
零の場合融けそうになりつつも、ほぼエンドレスリピート状態でした。(苦笑)

櫻井さん好きの方は必聴の一枚かも!

結晶 忍足侑士(木内秀信さん) 

March 20 [Sun], 2005, 2:40
全体的にエロボイスです。(笑)


CRAFTY〜Bossanova Version〜
 語尾や息が取り敢えずセクシーです。
 個人的に、忍足は初見、こう言うイメージだったので…くらくらしました。
 曲調もあって、通常のCRAFTYとは違って、囁くように聞こえます。
 とても好きな曲です。

銀の剣
 なんだろう?最近の戦隊物っぽい(笑)
 歌詞を見ていると忍足って感じです。ファンタジーです。(どっちですか?)

MEBACHIKO
 ……必聴……!…?
 私もよくできます。(爆笑)
 ウケるんですが、やっぱりエロボイスは健在です。
 後ろにがっくんの声聞こえます、多分。
 メバティコ……って、なに?忍足くん。

月夜の下で
 …中学生だよね?(笑)…バラードです…大人の香りの漂う。
 この曲は低音の中の甘い所がよく出ていて解かるので、
 忍足のあの声に惹かれる所以が解かるかも。

カタルシス
 ちょっと、中学生に戻ったバラード。
 「月夜の下で」よりも、声質の甘さが強いかなぁ。

スパイラル
 ダブルスですよ。デュエットですよ。
 仲間って感じ、…忍足だからそんなフレーズでも、熱くないんだけど、
 そういうのがとても彼らしいと思います。でも大切感は滲んでます。
 サビのユニゾンが心地いいですよ。あのセリフもあったりしますー。

くせもの
 特に低音の色気が多いです。
 演奏と声の温度のギャップが気持ちいいです。

凛 ―RIN!― 

March 12 [Sat], 2005, 14:00
柴田 草(鳥海浩輔さん)
 ×
小早川 桂(福山 潤さん)

弓道部所属の桂は極度のアガリ症。
でも、幼なじみの草にぎゅっと抱きしめてもらうと
不思議な事にあがらないのだ。
でも、草に好きな人が出来てしまったら
そんなはもう生活長くは続かない。
そう考えた桂に友人の桜沢(野島裕史さん)が、
代わりになる、とキスをして来て…。

……爽やか〜です。

私、野島裕史さんが出てくるCDばかり聞いてますね…
レビュー書いていない物を含めると福山 潤さんが
ここ数日一番聞いております…(笑)
…ヘヴンを思い出してしまいます〜っ。…って違う!(笑)

ストーリーは普通。
CDの流れは少し単調な気もしますが、
片想いの香一(桜沢)が何だか魅力的ですし、
天邪鬼な草(私的意見ですが、こう言うキャラを
ちょっと意地悪系の鳥海さんの声で聞くととても心地良いです。)
が、
段々と自分の思いを明かすのですが、
そこも何だか照れくさくもあり…ときめき?です。
凛の名前に似合う感じで、涼やかな感じ。
あまり不自然じゃない弓を射る音もそれに一役買っている気がします。

BLCD超初心者な方にも聞かせられる内容ですよ。

その腕で溺れたい 

March 12 [Sat], 2005, 11:50
佐原隼人(子安武人さん)
 ×
山田 恵(福山 潤さん)

親が死に、兄の望(野島裕史さん)が海外に行く事になってしまい、
一人暮らしになってしまった恵。
寂しいと思っていた矢先、兄のベッドに誰かいる!
兄だと思ってベッドに潜りこむとそれは何だか違う人!?
おまけに寝ぼけていて、キスまでされてしまった…。
翌朝問いただしてみると、それは兄の友人の佐原だった。
兄が恵の身辺を心配して、彼が家に来てくれたらしいのだが…?

半死です、本当。
子安さんの極甘!トーン
(甘めのトーンは聞いた事ありますが、ここまでは…)、聞いた事無くて、
本当に死にそうなくらいに、
優しくて甘くて本当にどうしようもない!って思いました……。
この声から逃れられる人は
いないんじゃないでしょうか?(笑)

私が一人称で、敬語。…本当甘々です。溶けますよ。メロ〜。
本当に、…なんだろうな、女の子って言う部分を揺さ振られる感。
零は深夜に叫ぶのを自制出来なくて、枕に顔をつっぷせて叫びました。
聞く場合は、昼間、
叫んでもいい場所でお聞きになる事をお奨めします。

福山さんは、高音の可愛い声です。幼い。
こちらも何だか甘い感じが…(笑)

声優さんの声はほぼ零語で言うと砂糖菓子。
恵の兄の望は、野島裕史さんですし(綺麗めの声、好きなんです/笑)
恵のお友達の五十嵐役は、檜山修之さんですから…
始終夢の中ですね。(笑)

お話はー…普通に、BL。
細かい事は目に止まらない勢いで、声の甘さに流されるべき!です。
子安さんに少しでも興味がある方は聞く価値はあると思いますよ〜っ!

バイトは家政夫!? 

March 12 [Sat], 2005, 0:00
江阪武彰(成田 剣さん)
 ×
緒方 稔(櫻井孝宏さん)

…好きです、このCD。(笑)
江阪は人気の男前俳優。
でも、生活能力は皆無。
見兼ねた妹の舞香(深見梨加さん)は、
恋人の田村(岡野浩介さん)に相談、教師の田村は、
その話を家庭の理由でお金に困っていた稔にその話を持ちこむ。
家政夫募集。但し男限定、の条件に疑いを持ちつつも
破格のバイト代に釣られてそのバイトを受けてしまうが!

って感じです。
マネージャーの鳥羽(飛田展男さん)がイイキャラです!
怖いです。(笑)

稔のめんくいめいた性格と、江阪さんの直情的な性格。
稔のオトされてしまう理由が、江阪の顔の魅力によって、なんですが…
そこが釈然としないだけで、
もう声だけで私的にはクラクラです。

某シリーズによって成田さんのキャラが
確立されてしまった感があるのですが…(笑)
そんな事、頭の隅にも置かないで聞いた零には、
もう赤面するほどに甘くも情熱的に口説いてますよ…。
顔真っ赤になります!(苦笑)うわ〜って。
私が男だったとしても江阪さんなら〜…ってアホですか!!(爆)

稔は、普通の男の子!な設定で、
普段櫻井さんがされる役は綺麗系とかが多いと思うのですが、
凄くハマっているし、本当に可愛いです!
もう聞きながらウロウロするくらいに。
声が好きで、明るい話が好きな方なら、満足できるのでは、と思います。

少ーしだけ、色気があるので、
超初心者の方にはちょっとだけ不向きかもしれませんねー。
(私が最初に聞いたのは死にそうな感じのでしたけどね/苦笑)

案内 

March 11 [Fri], 2005, 14:20
零が、ドラマCDやBLCD(BLGもあるかな…?)、キャラソンなどの感想を
取り留めなく主観で書きつくります。
幅広く良い声、可愛い声等々好きなので、
偶にTV系(アニメや映画)とかあるかも。(笑)
感情に任せて書くので、意味不明な所は、脳内補完でお願いします。(苦笑)

批判はあんまりないので、ハッキリ意見が聞きたい方は、
自分にあったサイトさん等をネット上にて探して下さい。世界は広いよ!(笑)

因みに、BLGだと、年齢制限のあるゲームもありますが、
零は一応クリアしています。(幾ら発言がアホの子でも/笑) 

バナーを作ってみました。(笑)
2007年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:indulge
読者になる
Yapme!一覧
読者になる