ワセダの学生が、インドアな日々をゆるゆると書きつづる。

2006年07月
« 前の月    |    次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:indoor_days
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
君の眼をちょうだい / 2006年07月24日(月)
映画版デ|スノ|ート、観てきました。
藤|原竜也は痩せたなあ……。

あんまり月っぽくなかったけど、あれはあれでアリかなという感じでした。
微妙に芝居がかっててキモめなところは、月っぽいといえば、月っぽいのか?
あと、ひとりだけ異常にストップモーションをやる。おかしいくらい、やる。
そこは舞台じゃないよー!
映画なんだからもっと自然に動いていいんだよー!

内容は、映画オリジナルのストーリーがかなり入ってて、
まず月は最初から大学生、ってのがビックリでした。わー。ニーチェとか読んでるよ。
原作だと確かに、月のモチベーションがいまいち薄いので、最初に法律の無力を知ってるのは、考えたアレンジ。
他にも、ギミックは大分漫画とかぶせてはあるんですが、ストーリーがぜんぜん違います。
リメイク同人って感じです。い、いや、同人って言うよりクオリティは高いんだけど。

前後編だそうなんですけど、まあ、次も観てもいいかな? って感じでした。

ネタバレはなるべく避けますけれども。

ミサはちょっとキャピキャピ(死語?)しすぎだったけど、
まあ、確かにあのくらいのほうが「だ……駄目だこいつ……早く何とかしないと……」っていう気分になるかなあ。

リュークがノートを落とす理由がぜんぜん説明されなかったので、
リュークのモチベーションは、ちょっと、よく見えません。原作知ってる人はわかるだろうけど……。
ま、まあ、原作知ってる人を対象に限定してると考えれば、いいのか?

原作知ってるならそこそこ楽しめるんじゃないでしょうか。

夜神パパはやったらかっこよかった。





【大学生ブログ選手権】に参加してますよ。
 
   
Posted at 03:50 / 映画 / この記事のURL
コメント(0)
ネットを徘徊してみる / 2006年07月23日(日)
家から外に出ないで稼いでみよう、って話。
いわばインドアワーク。


 
 続きを読む…  
Posted at 00:44 / ネット / この記事のURL
コメント(0)
ラブ誤訳 / 2006年07月21日(金)
雨を尻目に部屋でのんびり、中原中也全訳詩集を読んでました。
講談社文芸文庫のアレです。
アレといわれて「ああ、アレね!」という読者は講談社社員くらいでしょう。社員でもムリかも。

まあ、要するに、フランス語はできないけど天才的な詩人だった中原中也が、
ボロボロなフランス語を詩想でカバーしてすごい訳詩を書いた、という本です。
もちろんすごくない訳詩の方が多いです。
7割くらいは、そうです。

でも、この訳詩集の本当の楽しみ方は、
原典や、他の人の訳とつき合わせながら読むことですよ!

ちょwwwwwwwこの誤訳はwwwwwwwwひどいwwwwwwwwww
というものから、
あー、これ、自分もテストで間違えたよ!
というものまで、
なんか、中原中也が愛しくなってきます。
楽しい。

こういう失敗集(別に全部が全部失敗作なわけではないけど)は、
後の世のために、死ぬ前に一個くらいは残しておきたいなあ。


家の外に出ません、とか。


……失敗集っていうか、懺悔、みたいだ。


家の外に出ないで、ブログランキングで一喜一憂、してます。
【大学生ブログランキング】
僕に合いの手をください。愛の手もできればください。
 
   
Posted at 17:54 /  / この記事のURL
コメント(0)
ニセ自炊/ねばねばパスタ / 2006年07月20日(木)
なんでカテゴリが「ニセ自炊」なのかというと、別に自活してるわけじゃないからです。
食材とかはママ上が買ってきてくれているので、それを適当に使って、
食べられる形態に変えているわけですよ。ニセ自炊だ! 自炊してる人たちにあやまれ!

本題。
昨夜、夜遅く帰ったら、すでに台所の火は落ちていました。
のんきに『英語漬け』をやってるママ上に、さっそくたずねたわけですよ。

「なんか食べられるものある?」
「納豆」

納豆は恋人さ。

「一応聞くけど、ご飯残ってるんだっけ?」
「ないよ」




ないなら言わないでよ。

さみしさにくじけそうになりながら、それでも知恵と勇気を振り絞って、
スパゲッティに納豆をかけて食べました。
インドア屋なので、なにか買いに行くという選択肢はありません。

スパゲッティは大体ご飯にあうものならなんでも合う愛しい食品です。
こんどキムチスパでも食べてみます。
ただ、ひとつの誤算があって。
スパゲッティに納豆かけると、納豆のねばねばが、全部、スパゲッティにうつるんですね。


麺が超ねばつく。
切ない。

あとに、ねばりがとれた豆が残る。



切ない。




【大学生ブログ選手権】
切なさのあまり一票。
 
   
Posted at 17:48 / ニセ自炊 / この記事のURL
コメント(0)
俺たちゃ海賊 / 2006年07月19日(水)
先週の土曜は、パイレーツ・オブ・リビアン2の先行上映を見てきました。
予約時には席がガラッガラで、大丈夫かよ! とか思ったんですが、
いやー、いざ行ってみたら、普通に満席近かったですね。
みんなデップを観に来たんだろうけども。

出来のほうは、もう、「次回に続く!」っていう香りがプンプンでしたよ。
マトリクスのリローデッド観たときみたいな感じで。
でも、スクリーンで繰り広げられるドタバタは、昔のディズニーアニメ(バックスバーニーみたいな)を実写でやったような感じで、かなり面白かったです。インタレスティングじゃなくて、ファニーな面白さ。イッツファニー! 今風に言うと「ウケルー!」です。
やった、流行語を使った。これで今風の大学生だ。

難点を挙げるとしたら、タコが、タコが、きもちわるい……。
軟体動物のぬめぬめが大丈夫なら、きっと見て損はない映画です。

キーラが大分デップの演技に影響受けてた感じで、
観ててちょっと楽しかった。そっかー、デップはやっぱり影響力あるんだなー、と。

……レゴラスは、まあ、弓だけ撃ってりゃいいのよ!
(トロイでも弓撃たされてたし……)






【大学生ブログ選手権】
ブログ選手権に参加してます。清めな一票、待ってます。
 
   
Posted at 18:39 / 映画 / この記事のURL
コメント(0)
火曜のインドア / 2006年07月19日(水)
火曜は大学の試験があったんです。でも試験のことはどうだっていいんです。
四年生になってまで試験のことなんか書いてられませんよ!
試験が終わったあとの夜中に、友だちと夜の街に繰り出して、
痴情のもつれを見てきました。

いや、痴情のもつれを、芝居で、見てきました。
蜷川幸雄演出、『あわ|れ彼女は娼|婦』です。
深津絵里が美人でした。
舞台の上はちょっとさみしくて、あー、稽古の時間なかったんだなー、てな感じでしたが、
深津絵里と三上博|史を観るために払った7500円と考えても、決して、悪くはなかった。
休憩時間に、三上さんが翻訳した絵本(?)が売っててちょっと気になった。
翻訳、してたのかあ。たしかにインテリっぽい外見してます。

で、インドアとか言いつつ初回から外出してるわけですが。
……し、芝居は室内遊戯だからいいんだよ!
雨天で順延しないから!

あ、とりあえず、家帰ったら『龍が如|く』でキャバクラ行きました。イエーイインドア。
(ゲーム内でキャバクラ行ったってことですよ)(さみしいとか言わないで)






【大学生ブログ選手権】
ブログランキングに参加してますよ。
 
   
Posted at 01:32 / 芝居 / この記事のURL
コメント(0)
ブログはじめてみました / 2006年07月10日(月)
ブログはじめてみました。
日々の生活で出会ういろいろな面白いことを、
書いていってみようかと思います。
お楽しみに。

学生ブログ選手権に参加しています。
【大学生ブログ選手権】

一票、よろしくね!
 
   
Posted at 15:58 / 管理/運営 / この記事のURL
コメント(0)
 
 
GMO MadiaHoldings, Inc.