不思議 

2006年03月22日(水) 12時49分
いい出会いがありました
本当にいい出会いでした

今後どうなるなんかわかりません
でも、なんとなく
かすかに。。。
うまく行く気がするんです

うまく行かせたいとも思うんです
たまにはいいよね
こんなことも

大切な人
沢山に恵まれたと思います
これからも恵まれていくと思います

極力敵を作らないように
仲間とともに
成長していこうと思った三月の節目です

寝るわ。 

2006年03月10日(金) 2時43分
五年越しの友達に暴露った
我慢しすぎて
頭の空き容量がなくなった模様w
全て全て暴露った
話すうちにフラッシュバックに襲われて散々
親は他人
赤の他人
他人・・・・
久々にパニック起こした
過呼吸になりそうでヒィヒィって
肩で呼吸してる
変な衝動に駆られて
頭いってる
まだ頑張れるって
まだ大丈夫
まだ・・・・
まだ生きてていいよね
まだ生きれるよね
まだ幸せになれるよね
家族って幸せって思えるよね

○にたい ○にたいって連発してごめん
多分、友達見てないけどw

悪化してます
悪化しまくりです
あん時と同じ
去年の夏と同じ

本当はみんなに嫌われてるんじゃないかとか
生きてる価値なんかないんじゃないかとか
○んだ方がいんじゃないかとか
本当は一人なんじゃないかとか
不安で不安で

苦しい
すっげー苦しい
苦しくて
頭ちょーーーー痛い

まだ
生きてていいですか?

過去を消したい
この記憶を消したい
まじで消えてくれ
過去にとらわれたくない
殴られた記憶も
蹴られた記憶も
罵られた記憶も
罵倒された記憶も
首しめられた記憶も
包丁投げられた記憶も
まじで何でもがんばるから
全て消えてくれ
全て
おかしくなる前に
封印したいんだって
出てくんなよ
こんな記憶
消えろ
消えろよ
封印させてくれw

欲しい 

2006年03月08日(水) 3時20分
欲しいと思う
欲しいと欲しいと泣いた時期もあった

手をつなぐ
そっと抱き寄せられる
そっとキスされる

でも何も感じない
何も何も思わない
でもただ一つ感じるのならば「拒絶」

一緒にいる人は人であるが音でもある
音が通りすぎる
僕の横は音が通りすぎる
一緒にいる人はモノクロに見える
音が僕を包む
音が僕を弾く

空を見上げた
そこには星は無く雲が厚い夜空だった
深呼吸
「ふぅ〜」白い息が夜空に散った
隣の奴も「ふぅ〜」っと息を吐き笑った
僕も笑ってみた

愛が欲しいと思った
温もりが欲しいと思った

そっと手を握る君の手
そっと抱き寄せる君の腕
でも、心は一つではなかった

僕が「拒絶」したから
一つにはならない

何も感じない
何も感じない

抱き寄せられても
キスされても
手を握られても
物でしかなく
音でしかない

何も感じない
何も感じない

生きる事の意味
僕は生きている
息をしている
でも何も感じない

 

2006年03月08日(水) 3時06分
暖かい物が欲しくて
お布団に入る
ぽかぽかにお布団が体を包んでくれる

はぁ、四月。
配属決まったらみんなと離れるのかな・・
ふと、考える

お布団の中で
そっと温もりを感じて
そっとそのまま目を閉じる
そこに
何かあるのか

何もない事を感じながら
そっと布団に身を委ねてみる

欲しい物は

側にはない

GAME OVER 

2006年03月07日(火) 16時59分
人生ポチっとね
やり直したいですね

どんなに頑張っても評価は「まだ頑張れるよ」
寝る時間も、遊ぶ時間も減らしても「まだ仕事やれよ」っとの解答
「台数少ないじゃん、もっと売れよ」

んじゃ、その頑張りを辞めたら「お前生きてる意味ねぇよ」
「死んだ方がましじゃね?あのバーカ」

はいはい。
所詮派遣です
はいはい
所詮何もできない馬鹿です
はいはい
わかってますよ。生きる意味ないって

んだったら

ポチっと

GAME OVER
悪くないよ

人間所詮一人だ

GAME OVERになったら何も感じない
何も思わないだろう
そしたらきっと、みんなから存在は消え
無になる

無になれたら本望かもねw

オモウ 

2006年02月26日(日) 23時59分
人との接し方が極端に幼い気がする
すぐ「かっ」となる
すぐ、文句を言うらしい
自分の母親は凄く気性が荒い
気に入らないと「喚く、殴る、叫ぶ、怒鳴る」
それが普通で育ってきたから
あたしだったら怒る事を友人は笑顔で許せる
酷い事も平気で言えるけど、友達はオブラートで包む術を知っている

母親のせいにはしたくないんだけど
周り曰く「母親って異常だね」って言われる
そうかもしれない
でも、本質は変わらない
変わりたいと思うけど世間一般の普通がわかんないんです
だから、「お手本が欲しい」
人に「優しくなれる人になりたい」
でもワカラナイ

結局、何も変わらない
何も変わらない人生
仕事ができようが彼氏ができようが
根本がわからないから
何も本質は進歩できない

電車 

2006年02月26日(日) 23時44分
電車の中で泣きました
ボロボロと(汗

必死で隠しました
俯きました

心だけタイムスリップしちゃったようです
ビックリしました(我ながら
あんなとこでwww

フラッシュバック 

2006年02月24日(金) 7時47分
薄暗い空
雨がシトシト降っている
僕は今日も一人でお勝手口から見える公園を眺める
部屋には電気はついていない

隣のリビングに不機嫌な母がいる
もう、三日も口をきいてくれない
ご飯食べる時僕のお皿とお箸がない
母は機嫌が悪いと「肉体的・精神的暴力」を奮う
僕を殴るとき、「凄く険しい顔をしてくる」「わめきちらしながら涙をうかべる」
母は僕が視界に入ると睨みつける

怖かった
とにかく怖かった
いつも端っこで俯いてた

そんな事を呆然と思い出した

最近 

2006年02月23日(木) 6時04分
果てしなく
かったるい
具合悪い

動悸・痺れなど
だるー

んね

戻ってきてる
確実に

わかってるけど
嫌なのよw


ニートになりそうです
このまま
金くらい自分で自分の分は稼ぐつもり
いちおうね

できるだけ努力はするよ

虚言 

2006年02月22日(水) 4時43分
ちょっと疲れました
悔しかったので一年間頑張ってみました
悔しかったので一年我武者羅に頑張ってみた

でも結局金でしかなかった
金しか残らなかった
何も変わらなかった
追い求めた「自由」はありませんでした

そうそう、いわゆる虐待受けて育った子です
性格は悪いと思う
こう、世間を斜めに見てるって言われます
冷たいって言われる

本人的には精一杯普通なんですけど
まだ、普通じゃないようです

愛情は体罰です
愛情はしつけです
愛情があれば何してもいいです
殴っても 蹴っ飛ばしても 睨み付けても 暴言はいてもOKなんだ

あの人がくると怯えます
後ろ通られると肩がすくみます
睨まれると目を逸らします
ジロって見られると俯きます
とにかく、恐ろしいです
とにかく、怖くて仕方ないんです
殴られると痛いみたいです
髪の毛引っ張られると翌日頭痛起こします
フラッシュバック起こします
心理学の勉強すると動悸が激しいです
たまに、幻聴がします
たまに、体中痺れて具合悪くなります
すぐ「不安」になります
すぐ「ビビリ」ます

こんなのも被害妄想の一つかもしれません

だから「安心」と「安定」が欲しいです
寂しがり屋なので「誰かと繋がっていたい」んです
不安だから「誰かといたい」んです

誰かと関わる事で
「生きている実感」が湧きます
誰かに頼られたり話される事で
「生きてていい」かもしれないと思うんです

もうここまでダメ人間になったら
落ちるとこはないかな

生きてていいんですかね?
こんなの

生きるって辛いんですね
人に触れていたい
人に触れていたいの
そしたら温もりがあるでしょ?
そしたら
僕の心も
温まる気がするんだ

2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:indigoblau
読者になる
Yapme!一覧
読者になる