河童ギャラリー in 定山渓 B 

2008年09月01日(月) 15時31分


電柱のなんかの箱(←テキトーすぎ)にも河童さん。



橋の欄干のデザインも、河童仕様です。



“無限大”の記号みたいなポーズの河童さん。



このお方、なんと“ミス河童”らしい!
たしかにナイスバディだぁ〜(笑)。



『湯の滝』にいた河童さん。

河童ギャラリー in 定山渓 A 

2008年09月01日(月) 13時42分


Welcome!
河童が歓迎してくれました。



地区内を流れる豊平側の川岸にいた河童。
なんの変哲もない川岸にいきなりいたもんだから、すげービビりました(笑)。



案内図も河童だらけ。



なんとなく閻魔大王を彷彿とさせる、かっぱ大王。



…とその子分(?)。
頭の上に蛇口がっ。

河童ギャラリー in 定山渓 @ 

2008年08月29日(金) 13時53分


「足のふれあい太郎の湯」という足湯場にいたかっぱ太郎。
なんだかリアルです。



逆にこっちの河童はマンガちっくでコミカル。
「長寿と健康の足つぼの湯」にいました。







これら3匹も同じく「長寿と健康の足つぼの湯」にいます。

定山渓温泉のご紹介。 

2008年08月28日(木) 15時57分
定山渓温泉をちょこっとご紹介します♪





定山渓温泉は、定山さんというお坊さんが江戸時代末期に発見した温泉と言われています。
正確には、定山さんが発見したのは定山渓温泉の源泉であり、それ以前から地元の人(当時はアイヌ人かな?)には知られていたようです。
定山さんがここに湯治場を開き、後に鉄道も通ったことで温泉地として有名になり、今では『札幌の奥座敷』とも言われているそうです。



こちらが、美泉定山さん。
この像は、定山渓温泉のほぼ中心部、定山源泉公園にあります。



定山渓温泉のシンボルと言えるのが『河童』でして、この地区のあちらこちらでいろいろな河童に出会えます。

例えばコレ↓



河童の顔がついた案内表示。
顔の下にある番号は、観光マップにも載っており、散策する際に非常に役立ちます。



また、定山渓温泉では普通の温泉旅館・日帰り入浴だけでなく、足湯や手湯を楽しめるスポットも何カ所かありまして、とにかく散策するだけでも楽しい温泉地です♪



今回は、時間の都合で入浴できなかったのがとても残念です(ノд`)・゜・

白糸の滝。 

2008年08月28日(木) 11時31分
定山渓温泉に近づいて、温泉地の一歩手前・『白糸の滝』というバス停でバスを降りました。

その滝を見てみたくて。
本とかではあまり紹介されていないから、小さな滝なんだろうけど。

観光マップにはかろうじて滝の場所が載っていたので、それを頼りに歩きます。



滝に近づくにつれて細い道になり、ついにはこんな道に。

両側から草木が生い茂り、昼間でもかなり怖いんですけど…。
周りを見ても誰もいないし、怖がりな私は一瞬ためらいましたが…勇気を出して進みました。

緩やかな坂を下っていくと、だんだんと水の音が…。

そして、ついにご対面。



これが、白糸の滝!

決して規模の大きな滝ではないけれど、やっぱり水のある景色っていいなぁ。
癒されます。

ゆっくりして行きたかったんだけど、時間がないことと、霊感はないんですがなんだか背筋が寒い感じがして…写真を撮って、すぐに引き返しました。

別になんにもないんだろうけどね。なにせ怖がりの意気地なしですから…(汗)。

できれば、誰かと来てゆっくりマイナスイオンを浴びてきたかったなぁ(ノд`)

定山渓温泉へ向かうバスにて。 

2008年08月28日(木) 11時08分
羊ヶ丘展望台で楽しんだ後は、札幌郊外の温泉地・定山渓温泉へ行きました。

地下鉄福住駅からいったん大通駅まで戻り、そこから地下鉄南北線に乗り換えて真駒内駅へ。
真駒内駅から定山渓温泉へはバスで向かいます。

札幌市内の地下鉄・市電・バスが1日乗り放題の『共通1DAYカード』を持っていたので、これで定山渓温泉まで行くぞーと思っていたら、定山渓温泉のほうは摘要範囲外らしく、料金を徴収されました(´д⊂)

そういうことは事前にわかるよう提示してほしかったな…。

同じくバスで定山渓温泉へ向かう方は、お気をつけください。
(『共通1DAYカード』を利用しても不足分の¥550を徴収されます。)

足湯 in 羊ヶ丘。 

2008年08月28日(木) 11時01分




羊ヶ丘展望台のとこには、足湯もありました。

足湯大好き〜(*´艸`)
旅先で足湯を見つけては、浸かって疲れを癒してます。

「今月の足湯」ってことは、月替わりで違う温泉の湯が楽しめるってことですかね?

この足湯の建物そばの自販機では、飲み物類にまじってなんとタオルも販売されていました!
タオルを持ってきていない方でも足湯が楽しめますよ♪

私は未年うまれ。 

2008年08月27日(水) 11時33分


羊ヶ丘展望台には羊がたくさんいましたー。

羊、かわいいなぁ(*´艸`)

私、自分が未年うまれなこともあって、羊好きです♪

そして、動物占いでも羊だったのぉー!(゜∀゜)

少年よ、大志を抱け! 

2008年08月26日(火) 16時49分
ここからは第4日目(北海道3日目)の記録です。

朝起きて準備して、宿をチェックアウト。

今回泊まった『INO'S PLACE』、なかなか面白い宿でした。
外国の方と交流したい!って方には、ぜひオススメします☆

さて、札幌駅のコインロッカーに荷物を預け、まず“あの偉人”に会いに行きます!

札幌駅から地下鉄で福住駅へ行き、そこからバスで羊ヶ丘展望台へ。

羊ヶ丘展望台の入口にバスが着くと、係の人がバスに乗ってきてそこで展望台の入場料を回収するんです。
面白いシステムだね〜。

乗客はまだそこでは下車せず、バスは展望台のある上の方まで運んでくれます。

いよいよ到着!



ここがかの有名な羊ヶ丘展望台!
うわーお、テンション上がるぅー!

そして、お目当ての“あの偉人”もいらっしゃいましたよ!



ウイリアム・スミス・クラーク博士!

おおー!!
やっとお会いできましたなぁ。

この有名な銅像、石狩平野に向かって指さしているんだとずっと思ってたんですが、実は指さしてはいないんですねー。

やっぱ実際の地に足を運んでみるのが一番だなぁ。うん。

夜の大通公園。 

2008年08月24日(日) 21時07分
ラーメン食べたあと、地下鉄東西線に乗るため、すすきのから地下鉄大通駅まで散歩がてら歩いてみました。

札幌のシンボル、大通公園は夜もたくさん人がいますねぇー。



テレビ塔もライトアップされていてとても綺麗です。



私の大好きな、噴水もありました。

小さい頃から噴水大好きなんですよー。
噴水だけに限らず、海、川、湖、滝、プールなど、水が好きなんです。
近くにいるたけで癒されますね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ゆうこ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1979年
  • アイコン画像 現住所:秋田県
  • アイコン画像 趣味:
    ・旅行
    ・ショッピング
読者になる
2008年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
アイコン画像ゆうこ
» 天狗さん。 (2008年08月28日)
アイコン画像皆井
» 天狗さん。 (2008年08月24日)
Yapme!一覧
読者になる