そうだそうだ 

December 07 [Wed], 2011, 12:41
忘れてた

昨日のブログのおまけで

リシケシからシャハランプールに向かう途中に

ぞうさんを見たのでした



インドで初めてのぞうさんとの出会いでした、わーい

結婚式 

December 06 [Tue], 2011, 22:56
ということでですね、

タイトルの通り、結婚式に行ってきました。
うちのだんな様のお姉さんの息子(つまり甥っこちゃん)の結婚式です。

もう、超疲れた・・・

結婚式に参加するのは、1年に1回が限度だな、私・・・。

今回の結婚式は3日間(!)あったので、1日目と3日目だけ参加しました。
リシケシとだんな様の実家を行ったり来たりして、
それも疲れたです・・・。

一日目は兄弟達の儀式などでした。



そして3日目は披露宴パーティー



集合写真
写真が重くて全体をアップロードできなかったので、ちょっと修正しました
花嫁さんの全体がお見せできなくですみません・・・。

私は今回サリーに初挑戦しましたよ〜。



そしてダンス。インド人といえばダンスですよ。
ぶれてるけど、こんな写真しかなかった・・・。

3日目の夜は、私的にただの写真撮り大会と、超うるさい音楽とダンス。
何一つ生産性の無い、無意味な空間だな〜と思いました。

楽しみにしていたごはんも、私の限界を遥かに超越するほどに激辛

リシケシのレストランって、辛いお店でも一応あまり辛くしないように、配慮してあるんだな〜と思います。
そして、インド人はその激辛をサラッと普通に食べちゃうのですね〜。

逃げられない大音量のインドミュージックと限界を超えた辛さに、
私は、インド人って無神経なんだな、と思いました。

本当にそう思いました。

まぁ、サリー体験もできたし、可愛い女の子達に囲まれて楽しかったけど。

でも、インドには路上生活をしている人もたくさんいるし、
国全体の設備とかも整ってないのに、

なんか、お金の使い方間違ってるよね〜。

ランチ 

December 01 [Thu], 2011, 18:49
昨日は、だんな様と一緒にランチに行きました

割と最近オープンしたところで、
Osho Ramana Cafe... という名前だったように思います。

10月の終わりに見つけて、
その時に11月からカフェをスタートすると言っていました。

外国人がやっているカフェです。
それなので、味とか、感じとか、がちょっと違います。
ちょっと高いしね。
あと、レジにブロンドの若い女の子がいたりして、
なんか、インドじゃないんだな〜。

お客さんも欧米人ばかりで、
アメリカンミュージックなんかが流れてると、
あれっ、ここはフロリダだったっけ?みたいな気分になります。


ここの野菜は、自家菜園の、(だぶん)オーガニックの野菜で、
ここでランチをした次の日は、
てきめんに朝の肌の調子がいいのです

たぶん、たくさんの種類の野菜をたっぷり使ってるからかな?
やっぱビタミンとか、大切よね〜。と思います。

そして今日は、ラムジュラサイドの、
サンスクリティというカフェレストランに行ってみました。

ターリー(定食)と食べるために。
最近私の中で、こっそりレストランのターリー比べをしていたりします

で、まぁ行ってみたわけなんですけど、
このサンスクリティというレストランは、
しょっちゅう「今日はそれはないよ」みたいなことと言うんですね。

で、何ができるかというと、スパゲッティとか、お決まりのものしかできない傾向がある。
メニューには色々載ってるんですけどね。

で、今日もいつものごとく、「ターリーはできないよ」と言われたので、
じゃあいらないです、と言って出てきました。

お店の雰囲気はいいのに、実は結構嫌いなお店かも。
オーガニックをうたってたりして、いい感じなんだけど、
あんまりやる気を感じないお店です。

ほいで、せっかくラムジュラサイドに来たので、
とっても久しぶりにマドラスというレストランに行きました。

めっちゃインド庶民派食堂なんですが、
うちの妹が絶賛していたお店。
私もおいしいと思ったけど、ターリーは初挑戦です。



感想。
辛かったです。
最近スパイスなしばっかり食べてたので、
インドの味を思い出した感じがしました。

これで130ルピーなので、まぁまぁかな。

ただ、なんか、キムチっぽい辛さが(?)後味に残るターリーでした。

ところで余談ですが、
私はラムジュラサイドの食べ物でお腹を壊すことが多い気がするんですよね。

なんかねー、
ラムジュラの方が川の下流だしね?
牛も多いし、牛の糞も多いし、なんといってもハエが多いよね・・・。

お腹壊さないか、内心ドキドキしてます!

アーユルパーク 

November 29 [Tue], 2011, 0:35
久しぶりに、アーユルヴェーダカフェ

アーユルパークに行ってきました
実はおとといも行ったので、最近では2回目。


夏はやっぱりシーズンではなかったらしく、
先日も今日も、夏よりずっとたくさん、外国人が出たり入ったりしていました。

繁盛してるじゃん。
と思ったくらい。



ざくろ。
これ、ざくろだっけ?あってる?


夏にランチに来たときは本当にたまらなく暑くて、
暑すぎて暑すぎて、それ以来、来てなかったなぁ。


先日はカレーとパンケーキをオーダーして、
そしたら、その辺のレストランとは全然違ってすごくおいしかったので、
今日はムング豆のパンケーキを頼んでみました

ほんのり緑色。おいしかった!
付属のソースが、甘酸っぱい梅みたいな?ジャムみたいなので、これがおいしい!


そしてもう一品。

これ、名前忘れちゃったんだけど、
食べた瞬間、はっこれは知ってるという食べ物でした。
3月に、ヒマラヤの山の中の女神様の寺院に行った時に、
神様へのお供え物(プラサード)としていただいたものではないですか。
なんだか、あわ?のような穀物。
でも甘かった。
ちょっと、パンケーキの後では甘過ぎ&重たかったかな〜

とっても良い時間を過ごせました

でも次はカレーを食べるぞー


最近のお買い物 

November 24 [Thu], 2011, 21:55
ずいぶんずいぶん、更新をさぼって?おりました

ここのところお買い物をすることが結構あったので、
最近買った、インド雑貨などなどをご紹介します

まずは、バイオティークのリップクリーム


100%ナチュラルな、アーユルヴェーダコスメらしいです。

とは言っても、おそらくインドに100%を唄っていい基準や法律はないんじゃないかな?
と、私は密かに思っているので

本当に100%ナチュラルかどうかは不明じゃないかなぁ???

でもでも、すっごくいいのです
たっぷり入ってるし、ほのかに色付きだし、いいにおいがするし

そして、同じくバイオティークのアイライナー「カジャール』


インド人のお姉さん達、なにであんなアイラインを書くの・・・?
と、ずっと思ったたんだけど、

ついに手に入れました

いい感じなんだけど、目の下がパンダになり気味です
でもいいと思う、お土産にしたい感じです。

そして。

最近寒くなって来たので、手袋


あー、この写真、うちのだんな様が撮ってくれたんだけど・・・
下の方が切れてる・・・
うちのだんな様、写真撮るのヘタなんですよね・・・。
一番まともなショットなのです・・・。

写真撮るのが上手いか下手かなんて結婚を決める条件でも何でも無いけど、

でも、

きれいに撮ってくれる人が常にそばにいる方が、絶対いいよね・・・。

そして、レッグウォーマー

(自分で撮りました)

寒いとは言っても全然ストーブなんて使わないので、
こういう小物達が本当にお役立ちです

そして何と言っても、本当にあったかい

ああ、そういえばヤクウールのルームソックスも買ったんだった。
写真撮り忘れた!

気が向いたら、また次回

11月になりました。 

November 02 [Wed], 2011, 0:29
ずいぶんブログがストップしておりました

だんな様の親戚でありお友達のお兄さんが

オランダから彼女とお友達を連れて帰国していたので

リシケシを案内したり

だんな様の実家に帰ったりして

なんだかちょとバタバタ。

でも楽しかった〜

せっかくいい時間を過ごしたのに

写真を一枚も撮らなかった

それなので

最近のリシケシショットを



水位が低いです。

とっても。

そして、今回たくさんプレゼントをいただきました



本当にみなさん、ありがとうございます

与えたり与えられたりというのは

どこからともなくやってくるものですね〜。

チョイスのセンスがヨーロッパっぽい!

いつかオランダに行く機会があれば

日本のものをプレゼントに持って行こう

彼らはジャイプールの方など色々行ってからリシケシに来たんだけど、

リシケシが一番好きー

と言っていて

すごく嬉しかった!

私もリシケシが好きー

そして、全然関係ないけど

今日

パスタを作りました



料理の天才(←私!)の作ったパスタ☆

久しぶりにだんな様と二人でいただきました



ごはん! 

October 18 [Tue], 2011, 1:00
今日、ヨガから帰る途中に、

前に働いていたコックさんにばったり?
(←というか後ろから走ってきた)会って、

ナマステーとご挨拶しました。

前のコックさんは結構いいコックさんで、

いつもおいしいごはんを作ってくれていたのです

でも、最近は住み込みボーイ君たちが作ってくれてるみたいなんだけど、

彼らのごはんもかなりいいです

外食も好きだけど、お家で食べるのがやっぱり私は一番好き

今日のごはん

ミックスダール(かな?)これ+じゃがいものサブジ+チャパティ。
が、本日の夜ごはん。

こういう、素朴な感じのが、本当に、一番だと思う

いつもごはんを作ってくれるみなさん、

本当にありがとうございます、ほんと、感謝してます

夕方のガンジス川で 

October 17 [Mon], 2011, 1:00
今日は、夕方のガンジス川へ出かけました

マントラを唱える声がスピーカーから響き、これは何何??
これがプージャ??
プージャって、対岸のシヴァの前でやってるんじゃないんだっけ?

これもプージャと呼ばれるものだろうか・・・分からないまま


花売りの女の人から、お花を買いました。

買う前に値段交渉しなかった私のミスだけど、
いつもは10ルピーなのに、20ルピーだと言われました。

前は10ルピーで買ったよ!というと、
これは赤いお花がついているからだそう・・・。
その辺で摘んできたんでしょと思いつつ、10ルピーくらいでつべこべ言わない

火をつけて、お祈りをして、流しました。

すべてがうまく行きますように

渡し船。
この前、昼間に乗った時はずいぶん待ったんだけど、
今日は頻繁に出発している様子でした。
日曜日だし、夕方だからかな?

夕暮れ

というか、夕日モードで撮影すると、ずいぶんと夕暮れ感が増します(笑)

しばらくマントラを聞きながらプージャの様子を眺めていたら、
何だか、うふふ、来て良かったー
と、楽しい気分になりました。

気候もいいし、いいね、今リシケシ、すごくいい季節。

そして、私はインドが好きだなぁー、と思ったのでした

P.S. hisamiさん、コメントありがとう本送ったよーちゃんと届くといいな

リシケシお散歩 

October 16 [Sun], 2011, 1:00
今日は久々に、午前中からお散歩に出かけました。

朝はものすごい風が吹いていて寒かったですが、
昼間はとても気持ちのいい秋晴れの日でした

ガンジス川にかかるラームジューラー

川の色がだいぶ青くなりました。春の方がもっと青かったかな?
でももう何日も雨も降っていないし、気温もそんなに高くないからね
砂浜になっています↓

川沿いに見かけた黄色い花。たくさん咲いてた。

そして赤い花。2種類。

なんか・・・ワイルド
そして、お散歩の終わりに、おやつ

フルーツミルクシェイクで(蜂蜜入り)、一体何のフルーツ?と思っていたらリンゴでした。

そして、お家に帰ってしばらくしてだんな様が実家から帰って来て、
お土産にりんごを4つも!持ってきました

インドは(北インドは?)りんごの季節みたいです

おまけ☆ 

本日の夕焼け


一億人の英文法☆ 

October 15 [Sat], 2011, 6:53
いつも頑張ろう、と思うのに、なかなか向上しない英語力。

それでもしつこく、やり続けようとする私。
英語なんて、別に今くらいの実力のままでも生きては行ける気がする。

難しい話やビジネス会話はできなくても、スラスラと英文が読めなくても、
このままサバイバルして行くことはできると思う。
分かんなかったら、分かんなかったって言って、
もう一回説明してもらえばいいんだし。

でもね、それじゃダメなんだよ。

日本語で、日本人同士話してても、
ちっとも分かり合えない人だって、もちろんいる。
でも、言葉は通じないのに、この人ともっと話したい!って思える人だって、
きっともっといるんだと思うのです。

それに、まだ人生長いからね。

もっと地球上をくるくる動き回りたいのです

で、今読んでる文法書↓一億人の英文法!

NHKでお馴染みらしい、大西先生の本。

私はもう(数えたら)7,8年ほどテレビのない生活をしていたので、
直接テレビでは知らないんですが(youtubeではちょっとみました!)
本は何冊か持っています。

とっても面白いです^^

まぁ、超有名なので私がお勧めする間でもないですが、超おすすめです
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:misa
読者になる
インドのヨガの聖地と言われるRISHIKESHで、インド人のだんな様と一緒にゲストハウスを運営していますインドに来た人は、ぜひお立ちより下さい
2011年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像hisami
» ランチ (2011年12月02日)
アイコン画像ヒサミ
» リシケシお散歩 (2011年10月16日)
Yapme!一覧
読者になる