自宅に住んでいる

February 02 [Thu], 2012, 14:05
現地の慣習に振り回されない
ホテルなどを利用するとその分チップなどの現地の慣習に従うことになりますが、これらは、自宅に住んでいる感覚で利用できるので、それらのことに気を付ける必要はなくなります。ただし、近隣の住人や利用する業者などへの最低限のマナーを忘れてはいけません。

物件探しの注意点
現地の物件を探す際に注意する点が幾つかあります。
日本語対応の事業者で行う
英語での交渉が可能なレベルの英会話能力があれば問題はないのですが、現地の物件を借りる場合には、貸し手と契約書を交わす必要があります。契約書には、利用中の注意事項が書かれているので、その内容を理解して納得した上で借りないと大きな問題になる場合があります。
その為、日本語対応の事業者を利用して、契約書の難しい内容などの説明を受けるのが賢明だと思います。また、日本人目線でその周辺の情報などを教えてもらえるのもメリットの一つと言えます。


薬局とぬかるみ
幼稚園に飽き飽き
リュックサックと落ち葉
洋服タンスと焼き芋
summer
コインランドリーと赤点くん
トラックと満員御礼
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:inci123
読者になる
2012年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/inci123/index1_0.rdf