耳鳴りより大変 

2006年04月19日(水) 22時21分
  
 耳鳴りより大変なことが起こりました。姑の入院なのです。単なる入院ではないのです。もう帰ってこられない入院なのです。突然末期がんだと告げられて。耳鳴り、パソコン教室、英会話。全部吹っ飛びました。毎日30分かけて病院に。もちろん仕事がおわってから。帰りは8時ごろ。あれほど嫌われていたはずのお姑が毎日来てくれというのです。あれほど嫌っていたお姑の元にせっせと通っている私。25年いじめられたあの戦いはなんだったんだろう?30分でもいいから顔を見せてという姑、いとしいほどのやせようのなかに死を受け入れられない姿。耳鳴りよりも大変なことが起こってしまいました。

またまた 耳鳴りについて 

2006年03月16日(木) 20時52分
  またまた耳鳴りについて で恐縮なんですが 周りの人に耳鳴りはどんな音なんですかと聞いて
みると どうもおかしい たんなる音だという答え 慣れたよ という返事 おかしいな おかしいな 私のは(こもる}といってもわからない 音がこもるといっても 詳しく説明してもわからない 何ヶ月くるしみました 単純なことだったのです またまた水がたまったのでした それも かなりの量 仕方なく また切開しました 仕事をもっているので また大病院から近所の医者に変えました しかし最新式の器械のある医者を選びました 麻酔をして痛みも感じません 音も半減して随分楽になりました まさか 水がたまっているとは 水といっても身体の中からの水だそうです そうですよね 頭を洗うたびに水がはいってはたまりませんよね 手術をして1週間 おとなしくしているところです

今年の抱負 

2006年02月08日(水) 20時10分
 去年は病気をしました。風邪も何度か引きました。54歳という年の生かもしれませんが、病院を転々としました。いろいろな人にアドバイスをしてもらいました。自分で考えているほど若くなく、体のほうは弱っているのです。観念しました。今年はだらだらと過ごします。流れに任せて、スローライフにします。何もしないですごします。がんばらないことにします。いっぱいしたいことがあるのですが、あきらめて、あきらめて、ストレスにならなければいいのですが。

遅れている おばさん 

2006年02月05日(日) 19時55分
 私は大変遅れています。韓国ドラマが流行っているとき、かつて友達がこと細かく説明をしてくれていましたが、当時パソコンを習い始めた頃だったと思うのですが、上の空で聞いていました。反対に、あななたたちなんでパソコン勉強しないの?とおもっていました。とにかく土曜日3時からの、悲しき恋歌を1回見てよと、おせっかいまでに、しつこく言う友達に従って、見ました。はまりましたね。テレビでは待ちきれなくて、ビデオショップに行って、一度に5本くらい借りました。ところが1本に3回分、3時間ぐらい入っているのです。毎日、寝不足。おかげで耳鳴りは大きな音、腹が立つから、よけい見ました。友達に言わせたら、冬のソナタの頃から、寝不足だそうです。私は遅れているというより、ずれているというのだそうです。ヨン様、クオン サンウ チャン ドンゴンというより 丁寧に作られているドラマに興味あります。本当に不幸な人生のドラマです。私は普通のおばさんより3年は遅れています。認識しております。

安いコーヒーをよりおいしくいただくには 

2006年02月01日(水) 20時41分
 本当にびっくりしました いつも飲んでいるコーヒーがさらにおいしく感じられました しかも粉がかくはんするのでとても濃くなるので いつもより 1杯少なく入れるのがコツです 安いコーヒー豆で上等な香りが楽しめます ゆったりした 時間を楽しまれる方にぜひお勧めです
TWINBIRD サイフォン式コーヒーメーカー カフェタウン CM-851BR
TWINBIRD サイフォン式コーヒーメーカー カフェタウン CM-851BR
おすすめ平均
stars改善を望みたい事項(まだ開発途上品?)
starsサイフォン式がいちばん理想的。
stars予想以上によい
stars本格的を簡単に
starsスローライフにコーヒーを!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

耳鳴り 

2006年01月18日(水) 20時42分
 昨年からいろいろなことをしてみました。病院を変えること5件。整体もお灸も。近赤外線。薬も。結局治りませんね。考えたら、耳鳴りになったことのある医者はいないのだから。本当にいいかげんな、処置しかないのです。でもあきらめないぞ。いまのところB12という血流を良くする薬を服用しています。つぎはどうしようかとじぶんでもわくわくです。

去年からひこずっていますが 

2006年01月11日(水) 20時38分

 去年の5月から風邪をこじらせて、とある耳鼻科で切開手術をしました。たまたまなのか、医者の失敗なのかわかりませんが、耳鳴りが始まって、いろいろ病院を変えたり、悪戦苦闘しています。絶対治すぞという気持ちを引きずって、新しい年をむかえました。それほど悲壮感はありませんが、人生の半分以上は過ぎているので、(病気をしたことがない)これもありかなと、ひょうひょうと生活しています。
 一番困ったことは、せっかく始めたパンフルートを中断しているということです。耳に響くからです。その代わりになにか熱中できるものを探しています。
 今年は、探し物からはじまりました。
どうぞよろしくご協力ください。
2006年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:inakasodati54
読者になる
Yapme!一覧
読者になる