弾けるような恋をしようよ

April 03 [Tue], 2012, 14:45
遊びでフォントを変えてみたけど反映されるかなー。

週に1度のお休みで、絶対に今日桜並木を散歩しようと思っていたのに、この暴風ですよ。
ほんと、ついてない。

Perfumeにますますはまったり、他人に説教する癖が治ったり(というか、自覚した)
そういうふうに最近は過ごしてます(わかりづらいね)


痛いところをついてくれる人がいるのは有難いこと。神様のプレゼントだ。
しかし、一番ついてほしい人は、優しいけれどつれない最近。
関わりのない時間の中で、忘れていく。好きな気持ちに変わりはない。

だけどこのまま、たぶん、忘れていくんだろうな。私は他の人と結婚して、
あの人にもいい人が見つかるといい。
あの人らしく笑っていてほしい。隣に私がいるかどうかよりも、それが一番の願い。
フツーにそう思う。


寂しいと思わせる暇を与えないでいてくれる、友人たちに感謝する。
友人といっても大部分は遠くにいる、いんたーねっつ由来の人たち。
ネットがなかったらきっと深刻なぼっちだったと思う。
中2のときメッセンジャーにはまったのは、先生のせい。
そのおかげで今色んな人とネット上で知り合って話ができるんだから、
今現在私が寂しくないのは、さかのぼれば先生のおかげなのか、、



考えたくないこと、傷つけられたこと。
忘れることができないなら、それを「普通に抱えて」生きていくしかないんだろうな。
私は、ここにいる。変わらない。だから、持ち続けるだけ。
この先はあなた次第でもあるし、環境次第でもあるし、その時の気分次第でいきましょう。

Bad Request

March 13 [Tue], 2012, 20:08
いるのに話せない。話しかけられない。
いっそ、いない方が楽だった。

なんか2

January 28 [Sat], 2012, 0:28
破綻しそうだわぁぁ

結局のところあたしは面食いかもしれない(笑)

なんか

January 28 [Sat], 2012, 0:17
気分乗んねーなー

ココリコ田中かこいい

January 22 [Sun], 2012, 22:55
携帯日記の過去記事読んでると、あの頃は本当につらかったなぁ。

相対的に見ると今すっごくすっごく幸せだ。

馬鹿って損するよね。幸せになりづらい。つくづく。

君を笑わせ、たい

January 22 [Sun], 2012, 22:34
あなたが彼氏や旦那になったら、途端につまらなくなるような気がする。
興味の対象があまり被らないし。
気が向いたときにあなたのよくわからない長い話を適当に聞くぐらいが幸せなのかも。

「彼氏や旦那というより誘惑したくなる感じ」って本人にも以前告げたけど
いまだにその域を出てなかったのか・・


セフレ的な関係が相性として一番合ってる感がぬぐえない。
お互いにセフレ作るような柄じゃないから真面目に恋愛ごっこしてるけど。

みぎてがこいびと

January 21 [Sat], 2012, 20:26

いきなりまともなこと言われても、すぐに受け入れられないよ。
まともに人生送ってきてない私には。

でも、ここであえて受け入れるのと、受け入れないのでは、だいぶ違うんだと思う。

だからあなたの助言を聞きます。
まともな人生じゃないけど、まともに人生送ってきたあなただもの。


ブログをね

January 18 [Wed], 2012, 23:00
ブログを書きたい、というか、書かなきゃいけないような気がするの。
今の私は。


お久しぶりです。
一周まわって戻ってきたみたいな感覚。よくわからないけど。

end

April 16 [Sat], 2011, 2:04
疲れた。
ただただ。

ともだちのこと

April 10 [Sun], 2011, 1:33
わたしは、2年くらい前まで、全てを受け入れてもらえるのが当たり前だと思ってた。
良くも悪くも、自分の気持ちを正直に言ってもらえて、
今となりにいるということは、この人は私のこと、受け入れてくれてるんだと。
意識はしてなかったけど、そう信じて疑っていなかった。


「もう限界なんだよね、これが本心」

親友だと思ってた子から、突然の告白。
思いもよらなかった。意味がわからなかった。
「全然大丈夫」じゃなかったの?「いつでも話聞く」んじゃなかったの?
どうして嘘、ついたの?どうして、嫌なら言ってくれなかったの?

私はそのとき色々あってつらいときで、彼女に支えてもらってた。
それが負担になってたって。
私は、無理をしてまで友達と付き合ったことがなかった。
ほんとうはしんどいのに、笑顔で話をしたりするなんて、なんていうか、思いついたこともなかった。
そんな人がこの世にいることすら知らなかった。

私は彼女がどんな子なのか、全然わかってなかった。
自分と違いすぎて。
頑張り屋で、友達思いで、ナイーブで、自分を追いつめてしまうことがある。そんな子。

彼女からしたら私は「優しさに甘えすぎ」だったんだ。
それにちゃんと気づくまですこし時間がかかったけれど。
いろんなことがあって、いろんな人がいること、ゆっくり理解していった。

「とうぶん距離を置きたい」
そう言われたきり、いまだに連絡とってない。

私がもっと彼女の気持ち考えてあげればよかった、って思ってる。
でもやっぱり、こんなふうになる前に、ほんとの気持ち言ってほしかった、とも思ってる。
どっちが悪いとかじゃないと思ってる。
だから、100%じゃないのに「ごめん」って言うのって、意味がない気がして、なんかイヤで、
こっちからも連絡してない。


もうこのことで、悩んだり泣いたりはしてない。全然つらくないし、普段は忘れて生活してる。
だけどふとしたとき彼女のこと、思い出すことがある。
元気かな。無理してないかな。
あのときのことまだ怒ってるのかな。。

2012年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリアーカイブ
Yapme!一覧
読者になる
最新コメント
アイコン画像大天使
» なんか、わかんない。 (2010年10月19日)
アイコン画像酢だこ
» 50問もあったんだ道理で疲れた (2008年09月26日)
アイコン画像隙間男
» 年上だろうが年下だろうが (2008年09月25日)
アイコン画像隙間男
» 年上だろうが年下だろうが (2008年09月23日)
アイコン画像ハム太郎
» 浮遊している (2008年09月20日)
アイコン画像MASA
» 海に行きたい (2008年09月15日)
アイコン画像火星の後継者
» 海に行きたい (2008年09月14日)
アイコン画像こうし
» ヨメナイ世界に突入してる (2008年09月04日)
アイコン画像さんぱつ屋
» 待ち焦がれてた青春って (2008年08月15日)
アイコン画像さんぱつ屋
» ベタボレであいあいあい (2008年08月15日)
P R
http://yaplog.jp/in_the_rain/index1_0.rdf
メールフォーム

TITLE


MESSAGE