久しぶり泣きました 

December 23 [Sun], 2007, 13:52
久しぶり、曲を聴いて泣いてしまいました。

「最期の川」っていう曲で、ケミストリーが歌ってます。
http://www.youtube.com/watch?v=pDS9STavdLg

「自分の死期を悟った男が愛する人に向け、最後の気持ちを伝える」という切ない男のバラードソングです。

運命を受け入れて強く生きようとする自分、それでも、そこに残して行く大切な家族のことを考えると切なくなってしまう自分、一人の男の中にいる二人の自分を表現しています。

なんか、亡くなったおばあちゃんのこと、自分の家族のこと、考えちゃう曲です。
*********************************************************
なぜに空見上げるのだろう? どこかで立ち止まる度
誰にも話せない悲しみを 心が話しかける

歩いて来た長い道を ここから振り返れば
僕が思うよりも 輝いた日々だと教えられた

どんな時も 僕のそばで 君が共に笑った 過ぎた歳月は
何かが足りなくて… でも 気づいたのは 愛こそがすべてさ

「しあわせだった?」なんて 聞かないでくれ 愛しき人 腕に抱きしめて
僕が聞きたいよ 君がしあわせだったか? 終わらない道は きっとない 見送る人
涙 拭いて 背中 見届けて… 僕は一人きり この川を 今 渡る

僕がいなくなった後は 時々 空見上げて

君のことを ずっと 太陽の近くで見守ってる

姿かたち 見えなくても きっと君は 感じる 目を閉じれば
懐かしいぬくもり そう 孤独を包む 僕は陽射しになる

どれだけ愛してたか 思い出して 大事な人 君を残すこと それがつらかった
前へ歩いて欲しい 永遠の愛はきっとある 忘れないで 一人じゃない
離れ離れでも 君のその胸に 僕はまだ 生きている

「しあわせだった?」なんて 聞かないでくれ 愛しき人 腕に抱きしめて
僕が聞きたいよ 君がしあわせだったか? 終わらない道は きっとない
見送る人 涙 拭いて 背中 見届けて… 僕は一人きり この川を 今 渡る

何も悔いはない 生まれてよかった 心から ありがとう
**********************************************************

おばあちゃん、今まで幸せだったかな。
私、おばあちゃんとちゃんと向き合ってなかった。
もっと、ちゃんと心から話しかけてあげればよかった。

おばあちゃん、ごめんね。

でも、おばあちゃんのこと大好きだったよ。

遅いけど、今なら言える本当の気持ち。

いてくれて、本当にありがとう。

スカラベが・・・ 

May 31 [Thu], 2007, 22:12
今日、大事にしていたシルバーのスカラベのついたストラップが壊れてしまった。

今まで、いろんな災いから私を守ってくれたもの。

これって、不吉な前兆のあらわれなのかな??

それとも、スカラベちゃんが私一人でも大丈夫だと思ったからかな。



なにはともあれ、いっしょにいれなくても、大事な友達だよ。

スカラベちゃん

これからもよろしくお願いします 

May 27 [Sun], 2007, 10:17
一日一個、とにかく新しいこと見つけてみたい。そんな気持ちで初めてみました。

日記なんて書いたことないけど、見つけたこと忘れないように、書き留めていこう。

よろしく、私。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:im_geist
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 趣味:
    ・お酒
    ・ペット-ラブデグー
読者になる
九州人。お酒(特に芋焼酎)がエネルギーの源?。
2007年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Yapme!一覧
読者になる