宗像のひろりん

March 06 [Mon], 2017, 16:26
私が持つ株がここのところ、上がり下がりしているので、下がりそうな株、儲かりそうな株を自己で判断し、売り買いをしたりしています。

時折失敗して、損になることもありますが、現在のところはなんとか収支がプラスになっています。

プラスのまま売り抜けられたら嬉しいなと思います。


株については知識が豊富でない者が基礎知識習得のために必要になることは、株式投資について書かれた本を読むことで、評判の良い本を5冊以上読まなければならないと思います。



五冊も株式投資についての本を読めば、それらの本を読み終えての共通する部分は大切なことだということが理解できるからです。



株式投資の分野ではテクニカル指標を使って株の投資に携わっている人たちが多数います。
それにより、株投資のビギナーもテクニカル指標についてはざっと書籍などで学んでから株式の売買などを始めた方が、勝率が上昇するでしょう。



株の収益というものは、株価が変動したことで生じた利益と、配当で会社から支払われる金銭という利益の二通りあります。株価の変動の予想は難しいと思う初心者の方は、株価が安定するようになっている一定の配当を毎期払っている会社の株を購入することで、配当による定期的な収入を得ることも良い投資の一つと考えられます。

株式を売却したことにより、利益となった際の税金は申告分離課税が原則なのですが、証券会社にて開設した特定口座での取引の場合はその人に代わり、その都度、20%の税金を源泉徴収してもらえます。

確定申告の手間をかけずに済む便利なシステムですが、損失繰越をする時などは確定申告が必要となります。



株の初心者から投資資金はどれほどではじめられるのかと尋ねられれば、私は最低限100万円程度は準備しないと、株式投資を開始することは厳しいと思います。



その理由はこれくらいのキャピタルがあれば上場されている多数のジャンルの中から気に入った投資する会社を選り抜くことができるからです。


多くの人がそうだと思うのですが、私は株式投資を始めたころ、新米でチャートの見方が把握できませんでした。



今もなお完璧にわかるというわけではないのですが、「たぶんこうだろう」という見方があり、ちゃんと参考にしています。

ただ、今でも稀にしくじってしまうこともあります。
1点集中型の投資を実行する方にはそんなに必要ありませんが株とか債権、海外投資など、多様な投資を行うケースではポートフォリオを重要視して投資の是非を決断すべきです。投資でもっとも大切なことは、リスク分散型の投資スタイルになりますからバランスの良い投資がポートフォリオで行われているかどうか、常に確認することが大切です。

株式投資を行う場合は、いくら値動きが大きく動くからといっても、ほとんど出来高のない小型株式の売買をすることは、推奨できません。どうしてかというと、日頃から出来高の少ない株式は、購入した銘柄を売却したい値で売れないからです。

株式投資に関する本を何冊も分かるまで読んだ上で、株式取引のビギナーが投資をする場合、数日間で売買を終わらせる投資法を選定する人も多く存在するでしょう。スイングトレードは条件が良ければ大きく儲けることができるので、非常に人気がある投資方法です。もちろん、いつでも利益が得られるわけではありませんから、うまくいかない場合もあります。
  • URL:http://yaplog.jp/in6sceyecewcs9/archive/5
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:蒼
読者になる
2017年03月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる