夜走り 

October 19 [Thu], 2006, 11:57
昨日ブログを入れ終わってから、余りに暇でしょうがないので夜走りに行ってきました。

自分のお気に入りは、首都高五号線から湾岸線に入り、レインボーブリッジを経由して環状線から湾岸に戻って帰ってくると言うものなのですが、バイクで首都高を走るのは初めてで、思わずレインボーブリッジを二回回って来ました。
そういえば、RSタイチのウィンタージャケットも初デビューです。
内装を外した状態で走ったのですが、結構快適でした。

ただ、余り走れていない感じで、特に左の高速コーナーが思うようにラインが決まらず、もう少し練習しなきゃなぁなんて反省もあります。
峠とかも全然御無沙汰ナモンで、恥ずかしいのですが何か倒すのが怖いなと言うか・・・。
駄目ですねこれじゃ・・・。

それで、ついでにバイクを入れて夜景の写真でもと目論んでいたのですが、首都高の上は意外と撮影スポットってないんだなぁと。
変に止めると駐車違反ですし、下手すりゃ事故の元になってしまいますしね。

ま、それでも楽しく走れたのでいいかと言うことで・・・。

初日記 

October 18 [Wed], 2006, 19:00
本日から日記を書く事に致しました。

とりあえず初回と言うことで、自分の乗っているバイク遍歴について・・・。

コヤツとの出会いは、古くまでさかのぼると、10年前に自動二輪の免許を取った時にさかのぼる。

当時は今と違い、中型クラスのバイクも非常にラインナップが多かった。

今と違って、結構個性的なバイクなんかも多くて、バイク雑誌を眺めるたびに目移りする日々。

で、最初に購入したのがエリミの250SE。

コヤツは中古で購入したのだけど、とにかく故障が多く、オイルは漏れると言うよりたれてきたり、再度カバーが走行中に落下するなど、トラブル続出。

最終的には多分、電気系の故障だと思うのだが、走行中にエンジンストップ。

買ってからまだ三ヶ月チョイだった事もあり、購入店に文句を言って購入金額の4万引きで下取りさせ、新車のジェイドを購入。

当時現ホーネットが出るか出ないかと言う時期で、10万引きで売られていたのだけど、結構乗りやすく、燃費もリッター26キロ、乗りやすく疲れないポジションで結構気に入っていた。

一年半くらい乗っていたのだけど、排気量にやや不足を感じたと言うか、ワンクラス上の400とはどんな加速をするのだろうと気になりだし、CB400SFを購入。
この時、インパルスを買おうかどうしようか迷ったのだが、自分の中ではホンダのエンジンはとにかく丈夫と言う考えがあり、インパルス購入にはいたらなかった。

当時バージョンSなんてのも発売されており、結構迷ったのだが、ほぼ毎日乗り回し、ツーリングに行くと1回の距離もかなり稼ぐ為、チェーンの調整やら、給油は全て自分でしなくてはならず、センスタが着いている方が楽だと思い、STDの方を買う。

コイツとは約五年以上に渡る付き合いをしたのだが、とにかく故障知らず。
エンジン特性も常にフラットで、6速アイドリングも出来てしまうほど、エンジンのキャパシティは高かった。
東北一周、北海道一周など思いでも多い。

で、コイツをメインにして、SV400、スペーシー125、フォーサイト250、ジョグ等を購入したりして、一時期は四台を同時に持つなんていう馬鹿なこともしていた。

最終的にはSV、スペーシー、ジョグは人手に渡り、残ったのはフォーサイト、CBの二台。

フォーサイトは売り出した頃結構人気があったが、マジェスティや、スカイウェイブの戦いに敗れ、おまけに後から出てきたフォルツァに共食いをされ、地味な存在となってしまったのだが、コヤツも実家の小樽から鹿児島までの下道ツーリングでは、車両の軽さと省スペースな車体構成から非常に楽チンなツーリングを楽しませてくれた物である。

で、CBとフォーサイトの二台を交互に乗り回して遊んでいたのだが、32歳の春に何故か看護学校を受験して合格。

学生生活では収入も減る一方であるため、CBを職場の同僚に譲り、三年間をフォーサイトで過ごす。
しかし、フォーサイトはここでも力を発揮してくれた。

燃費は都内の渋滞路でも常に25km/ℓを維持し、実習の際も、小ぶりな車体のお陰ですり抜けも非常に楽。
寝坊→遅刻と言う危機からも随分救われた物である。

めでたく看護学校も卒業でき、性看護師・・・じゃなく、正看護師の免許も取得。

フォーサイトも、2万五千キロを無故障で走りぬき、駆動系のオーバーホールも近づいている。

バイク屋に見積もりを出して貰った所、多く掛かった場合7万弱との返答。

で、実習中から気になっていた、インパルス又はCBの購入か、修理して乗り潰すかと言う選択に迫られる。

一時期本気で悩んだのだが、フォーサイトは手放す事にした。

CBは性能的に非常に評価されていたが、タイヤ代が結構高くつくのと、以前迷った事のあるインパルスにかなり興味がわいてしまい、コイツを買うことにした。

乗ってみた感じは特にこれといって目立つ部分は無いのだけども、スタンダードな感じ。
低速二千回転位まではトルクが薄いと言う印象があるが、慣れてしまえば苦にならない。
それでも回せば400なりの加速もしてくれるし充分である。
一応ブレンボといわれるフロントブレーキは結構な性動力と、コントロール性を発揮してくれる。

先日職場の同僚と、キャンプツーリングに行く機会があったのだが、荷物の積載性も十分合格。
特にリア周りは、変に張り出していないお陰で、ロープなんかによる傷も着かず、いい按配である。

ガソリン高騰が久しい今日この頃だが、燃費は長距離でリッター22キロ。
都内の町ノリで17キロ前後で、このクラスとしては十分に及第点を与えられる。
又、購入時にバイク屋が半額で付けてくれたビキニカウルは、実用上は???ってな感じだが、いいアクセントになっている・・・と思う。

ただ、難点して言える事は、人気が無い為か、マフラーなどのパーツが非常に少ない事。

で、排気ガス規制のせいだそうなのだが、購入当初からエンジン再始動時に6千回転付近までもたつく症状があるのだが、これは1回六千回転まで回してやると解消されるのでまぁいいかと。
三回にわたって、センターに修理に出したが、いまだ解決されず、めんどくさくなったので諦めた(笑)

長くなったが、そんなこんなであちこち回った記録なんかを乗せていこうと思う。

今日はここまで・・・。


P R
2006年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:impulse400
読者になる
Yapme!一覧
読者になる