2008年03月17日(月) 23時06分
<1>
蝶のように 忍びより
蜜を垂らす その口に
口付けをさせておくれ

鮮やかなドレス
生花に彩られた

さぁ 手を放さないで
踊りましょう
蝶のように
花のように
楽しんで欲しいの

枯れてしまう前に
足がもつれてしまうわ
腕がこわばっていくわ
明かりが減っていくわ
夜が明けるのを止めてくれたら
なんだってするわ





歌葬 

2007年04月05日(木) 16時00分
<蘇り編>
白い花に縁取られた
記憶と視界を取り戻す
石棺に響く警鐘

目を覆い
息を殺して
花は赤に染まる

たたない足音秒針に重ね
掬べない手で花をすくい
避けた壁が僕を導く
怯える君の所へ
今行くよ

君の愛した声で時を囁く
僕が生きた時のはなし
君が少しでも見てくれるのなら
また鮮やかに蘇るだろう

***
***
<過去編>
とりどりの飾りに縁取られた
君の脚が踊り出す
寒空に響く警鐘

剣(つるぎ)を翳し
胸を撃って
花は赤に染まる

震える手を唇に重ね
空言で髪留め解き
前に見た夢が僕を導く
消えてく僕の声
もう行くよ

乱れ咲く赤い花を押さえる
散りながら白に染まる
君が覚えていてくれるのなら
また痛みが鮮やかに蘇るだろう

***
***
<永眠編>
たたない足音秒針に重ね
掬べない手で花をすくい
避けた壁が僕を導く
怯える君の所へ
今行くよ

君の愛した声で 愛を囁く
ずっと描いてた先のはなし
君が少しでも愛してくれたのなら
僕は穏やかに眠れるだろう


錆びた格子に遮られた
記憶と身体を手放す
早朝に響く鎮魂歌

目を閉じて
息を止めて
僕は白に沈む
花は赤に染まる


☆☆☆
このブログは趣味で創作ごとをやっている最中に思い浮かんだ文章を歌詞チックにアレンジして載せて行くいわば脳内メモブログです。ごめんなさい。(なんとなく謝っておく)

だれか音をつけてくれないかな〜かな〜なんて……
もし同じように趣味で音やっている方、もしも万が一やってみちゃった☆という方、是非聞かせてね。いないと思うけど……
!!!無断転載、複製、加工転載はもちろん厳禁です!!!
何かありましたらご連絡くださいませ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:impiero
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
  • アイコン画像 趣味:
    ・アート
    ・音楽
読者になる
このブログは趣味創作事をやっている最中に思い浮かんだ文章を歌詞チックにアレンジして載せて行くいわば脳内メモブログです。ごめんなさい。(なんとなく謝っておく)

だれか音をつけてくれないかな〜かな〜なんて……
もし同じように趣味で音やっている方、もしも万が一やってみちゃった☆という方、是非聞かせてね。いないと思うけど……
!!!無断転載、複製、加工転載はもちろん厳禁です!!!
何かありましたらご連絡くださいませ。
2008年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる