婚姻非解消主義

July 11 [Sat], 2015, 11:25
離婚(りこん)とは、婚姻関係にある生存中の当事者同士が、
有効に成立した婚姻を婚姻後に生じた事情を理由として将来に向かって解消することをいう。
古代ローマ法やゲルマン慣習法において離婚は比較的自由であったとされるが、
中世に入ってキリスト教の影響のもとに西洋では婚姻非解消主義が一般化することとなる[10]。
教会法における婚姻非解消主義は西欧における婚姻法制に大きな影響を与えたとされる[11][5]。
離婚の形態についても法典調査会で検討されたものの日本人は裁判を望まない気風であり
協議の形で婚姻を解消できる制度の必要性が挙げられ、協議離婚を裁判離婚と並置する法制がとられるに
至ったとされる[37]。これには立法としては旧来の追い出し離婚を排斥するという意味があるが、
社会的な事実においても当事者の自由意思による離婚が行われていたか
否かという点については別に問題となる[5][7]。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:れいこ
読者になる
2015年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/imotihuante/index1_0.rdf