突然ですが。 

2009年02月04日(水) 13時42分
これ、辞めます。

ぐだぐだなまま、続けてても何だし。

また、別ベクトルでやることは考えてるけど
詳しくは未定。

とりあえず、
三年くらいかな?お世話になりました。
たまにでも読んでくれた人、ありがとう。
またね。

あーあー 

2009年01月25日(日) 17時29分
バイトやめるって言ってきた!
もっと「早すぎない?」とか文句言われると思ったら
「うそっ寂しいんだけど〜」というような軽いノリ?で
だいぶよかった、だいぶ良かった…
うわ〜役立たずですいません〜(T_T)/

明日から飛騨(T_T)/
こんにちは雪国(T_T)/

マドロスは赤くして狡猾 

2009年01月16日(金) 12時22分
今から恐怖の採血…
ああ、恐ろし過ぎる!
人生は採血するためにあるんじゃない!!
もはや意味不明


あ、卒論終わりました…

(無題) 

2009年01月12日(月) 0時10分
「心の余裕」ってどうやったら作れますか?

どんなに趣味に打ち込んでも
おいしいものを食べても
新しいことを始めてみても
家でぼうっとしてみても
ものすごく忙しくして生活を充実させてみても
全くといっていいほど効果がありません。


余裕がないからいらいらするし
楽しくないしうまくいかない
もうこんな悪循環嫌だ

アカチン塗りましょウラオモテ 

2009年01月11日(日) 2時47分
もしも卒展をやるのなら
サークルの大きなイベントにたいして関われなかった私だから、
一年遅れで入ったハンデもあったから仕方なかったんだけど
それを激しく悔やんだから
主催してもいい!くらいの気持ちで、
サークルの女の子たちと話し合ったり、
自分でギャラリーを探して見学にも行きました。
あとは、一番重要な元部長と話し合うことだけでした。
しかしその話しをするなり
「みんなに言わなきゃだったんだけどね…」
と、既に場所も形態もおおよそのメンバーも、
ありとあらゆるものが決まった状態で、
話しは進んでいたのでした。
私たちは戸惑いましたが、
条件も規模も私たちが考えていたのよりずっと良いものだったので、
そのまま従うことにしました。

だけど、出品条件があとから話のいった人は悪く、
「中心メンバー優先なんで」と豪語する始末。
私は耐えられなくなって
私を中心メンバーに入れるよう要請しました。
だって、この企画の代表者はうちのサークルの元部長なんだよ?
どうして私たち同じサークル員に何一つ言わずに話しを進めたの?
でも分かってはいるんです、
彼が今まで展示会とかの企画をするとき、
私たち同学年のメンバーは大してサポートしてあげなかった。
その結果、あてにされなくなった。
でもそのことを私は悔やんで、
だから自分からいろいろ進めて
今回はできることを精一杯やりたいと思ったんだよ。
某学校の宣伝文句を借りると、
「昨日の私と思うなよ!」て感じ。
今までの認識とかを変えていくのは難しい。
だけど私は変えていくだけの努力をしたい。


この企画にたいしても
今からじゃどれだけ変えられるかはわからない。
だけどやれるだけのことをやるよ。
後悔したくないからね。

鯔背な僕ら 

2009年01月06日(火) 0時52分
あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします。


とか言っておいて
あんま更新しないけど。
(理由とか書いてたら大分堅苦しくて重い話になったので追記に。)

こちら 

2008年12月23日(火) 19時46分
ルノアールのモーニングBセットでございます…
サンドイッチくらいじゃ当たり前じゃん!
て感じですが同じ味がして感動した…

これなら人に出しても大丈夫…なはず。
あ、お店で作るわけではないけど。


図書館にいったついでに
例の賞をとった友達のことを調べたら
載ってた写真はまごうことなく友達であった…
そして賞をとった作品が
すごすぎてまた泣けたのでした。

本をたくさん借りて、
いよいよ卒論本格始動です。

その前に年賀状やろう。

冬至 

2008年12月22日(月) 23時48分
昨日作った。

冬至だったからカボチャ入れた。

今度はケーキを作るのだ。

新宿大ガードの 

2008年12月22日(月) 23時46分
ルノアールに行きたい、なんとなく。


めっちゃんが写真の品をくれました。
嬉しや(´∀`*)
24日に一人でにやにやしながら食べよう。
それにしても同封されてた父からの手紙が
ケーズデンキのアンケート用紙に書いてあって
しかも「この商品は?」の回答にでかでか「不満」の丸…!
そのセンスに脱帽(゜-゜)

人は形式的な質問を僕に 

2008年12月21日(日) 1時50分
今日、普段から文学的な活動をしている友達が
「一度会ったことのある人が(ある分野で)新人賞をとったのだけど、
水戸出身の人なんだって。」
と話していて
「なんていう人?」
と聞いたら
それは
私が小学校高学年の時に
とても仲良くしてくれた友達の名前だった。


すごく頭の良い子で、塾のチラシに載るほどで
センター試験のとき偶然会って
「チラシ見たよ!」なんて話したけど。


がんばってるんだな、と思ったらすごく泣けてきた。
記事を探してみます。
P R
2009年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:imomonga
読者になる
まぁだるだると書いてきますー。 くだらないのは見て見ぬフリで!
Yapme!一覧
読者になる