内気 

August 11 [Fri], 2006, 17:29
うちき 0 【内気】


(名・形動)[文]ナリ
おとなしく、遠慮深い性質。人前ではきはきしない、気の弱い性質。また、そのさま。
「―な人」
[派生] ――さ(名)

・〜な shy; bashful; reserved.


from goo 辞書

怪我 

July 30 [Sun], 2006, 1:46
けが 2 【▽怪我】


(名)スル
(1)不注意・不測の事態などのため、身体を傷つけること。また、その傷。
「足を―する」
(2)過失。欠点。
「一座のさばき終に―を見付ず/浮世草子・一代男 6」
(3)思いがけない事態。偶然。
「―のはづみ/浄瑠璃・新版歌祭文」
〔「怪我」は当て字〕→怪我な
→怪我に
――の功名(こうみよう)
間違ってしたことや何気なくしたことから、偶然に好結果が生まれること。



《武器などによる》a wound; 《事故による》(an) injury; a hurt.
・〜をする be wounded ((in)); injure oneself [one's〈arm〉] ((with, in〈the accident〉)); get hurt ((in the leg)).
・〜をさせる inflict a wound ((on)); wound; injure; hurt.
怪我人 a wounded person; the casualties; 《複数扱い》 the wounded.
怪我の功名 a chance success; a lucky hit.


from goo辞書

滞在 

July 27 [Thu], 2006, 1:44
たいざい 0 【滞在】


(名)スル
家を離れてよそに長くとどまっていること。滞留。逗留(とうりゆう)。
「二か月パリに―する」


a stay; a visit.
・〜する stay ((at [in] a place, with a person)).
・〜中(に) during one's stay ((in Tokyo)).
滞在客 a guest; a visitor.
滞在日数[期間] the length of one's visit.
滞在費 hotel expenses.
滞在許可 a resident permit

from goo辞書

詰まらない 

July 05 [Wed], 2006, 12:16
つまらない 【詰まらない】


(連語)
〔動詞「詰まる」の未然形に助動詞「ない」の付いたもの。「つまらぬ」「つまらん」「つまんない」の形も用いられる〕
(1)満足感がなくてさびしい。心が楽しくない。
「話し相手がなくて―ない」
(2)興味がもてない。おもしろくない。
「―ない小説」
(3)とりあげるだけの価値がない。取るに足りない。下らない。
「―ないものですが、召し上がって下さい」「―ないうわさ」
(4)ばかばかしい。不利益だ。
「盗まれては―ない」
(5)得るところが少ない。するかいがない。
「―ないやせ我慢をしたものだ」
[派生] ――なげ(形動)――なさ(名)


《ささいな》trifling; trivial; 《無価値の》worthless; useless; poor; 《馬鹿げた》stupid; silly; ridiculous; foolish; 《おもしろくない》uninteresting; dull; boring.
・〜事に腹を立てる get angry about a trifle.
・〜事を話す talk nonsense.
・詰まらなそうな顔をしている look bored.


from goo 辞書

生意気/小生意気 

June 30 [Fri], 2006, 18:15
なまいき 0 【生意気】


(名・形動)[文]ナリ
年齢・経歴・能力にふさわしくないようなことを得意げに言ったりしたりすること。また、そのさまや人。
「―を言う」「―な口をきく」「子供のくせに―だ」「―ざかり」
[派生] ――さ(名)

insolence; impertinence; 《うぬぼれ》conceit; 《気取り》affectation.
・〜な insolent; impertinent; saucy; 《うぬぼれた》conceited; 《気取った》affected.



こなまいき 3 1 【小生意気】

(形動)[文]ナリ
〔「こ」は接頭語〕いかにも生意気なさま。
「―な若造」
[派生] ――さ(名)

小生意気な 
〔話〕cheeky; 〔米話〕sassy.


from goo辞書

面倒臭い 

June 23 [Fri], 2006, 11:49
めんどうくさ・い めんだう― 6 【面倒臭い】


(形)
手数がかかってわずらわしい。大変やっかいだ。めんどくさい。
「返事を書くのが―・い」
[派生] ――が・る(動ラ五[四])――げ(形動)――さ(名)

troublesome; tiresome.
・面倒くさがる feel…troublesome.


from goo辞書

兎に角 

May 18 [Thu], 2006, 19:04
とにかく 1


(副)
〔「とにかくに」の転〕
(1)いろいろ事情があるにしても、それはさておいて。なんにしても。いずれにしても。ともかく。とにもかくにも。
「―やってみよう」
(2)それは別にして。さておき。
「それは―(として)、あの話はどうなった」「君は―、彼はだめだ」
〔「兎に角」とも書く〕

from goo辞書

笑止千万 

March 09 [Wed], 2005, 18:41
しょうし-せんばん せう― 1 1-1 【笑止千万】


(名・形動)[文]ナリ
(1)非常にばかばかしいこと。きわめておかしいこと。また、そのさま。
(2)いかにも気の毒なさま。
「浅ましい生業(すぎわい)を召さるるは―/浄瑠璃・五人兄弟」
P R
分門別類
http://yaplog.jp/imnothing/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる