スリランカ アーユルヴェーモフ旅 施術

November 15 [Thu], 2012, 22:15
今日、京都では京都三大祭りの一つである時代祭が行われていました。
京都御所から平安遂への道のりを2000人もの人が時代時代の衣装をまとい京の町並みを約2キロの行列で歩いていくお祭りなんですが、まさに京都らしい雅で優雅なお祭りです。
っていっても僕は今までの人生の中で1度しか見たことないんですけどねそれも、途中で飽きて見るのを止めてしまったメメな京都人ですまぁ、京都の人ってそんなもんですよ。
錘ミ仏閣がたくさんあっても何時でも行けると思い、訪れるわけでもなく他の地域の人から見たら勿体ないといわれるでしょうね時代祭の動画があったので。
僕が通っていた小学校では6年になると時代祭に何人か鼓笛隊として選ばれることがあります。
なので、たて笛リコでこの動画と同じメロディーを吹きながら何人かで行進していたのを思い出しました時代祭の動画は他にもでいくつか上がっていますので興味のある方は探してみてください。
ここから時代祭の話から離れますが時代祭があったってことで、街中ではいたるところで交通規制が行われていました。
京都では三大祭り葵祭、級ユ、時代祭の時には交通規制があるのに、何故、その日に車を乗ろうとするんでしょうねまぁ、どうしても仕事で乗らなくてはならない人は別ですけど今日も街の中にそんな車がたくさんあり、大通りではいたるところで渋滞が起きていました。
まぁ、別に渋滞で困るのは車を乗っている人だけで、自転車に乗っている僕にはなんの影響も無いわけなのですが、大通りに渋滞が出来ると、細い道を通る車が増えてきます。
これらが厄介なんですよね京都の道って大通りはそこそこ広いのですが、それ以外の道って車がやっと通れるぐらいの道が多く、普段は自転車だと悠々と通れる道なのに車が通ると狭く感じてLOVERS サクラしまいます。
それだけならいいのですが、普段からこんな道を通っていない車だと余計に時間がかかったり、一方通行も多いので、曲がれない方向に曲がろうとする車があったり、方向指示器を出さずに曲がろうとする車などをたまに見かけます。
うんどうなんでしょうね大通りでは当たり前に出来ているような事が細い道だとそういった事が出来なくなってしまう人がいるのはそういった人が当たり前のように自動車に乗っているのも事故を起こす前に自分自身の運転技術を見直すべきなんじゃないでしょうかmixiのニュースなどに自転車の記事が出る度に自動車に乗っている人は自転車の悪い所ばかり言う人も多いですが、自転車乗りから言わせてみれば、自動車もかなり危ない運転をしている人も多いですよ。
こちらが避けなければ絶対に事故になっていたって事も多々あります。
ちょっと話がそれましたが、自動車も自転車もハンドルを握る限りは安全運転を心がけましょうね
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:imheqreglj
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/imheqreglj/index1_0.rdf