いまさらですが・・・ 

2005年12月12日(月) 2時13分
いまさらですが、年内いっぱいブログ休業いたします。
というわけで、みなさん良いお年を!(やけくそorz

変なところで根性・・・ 

2005年10月31日(月) 4時41分
ちまちまでも更新!
ということで日常のどうでもいいことでも書いとこ。

年を追う毎に、徹夜がキツクなり、酒飲みながら仕事することが困難になってきてるイメ★クラですが、お風呂を上がる直前に冷水を数杯被ることだけは欠かしません!
ほんと、変なところで根性・・・orz

ボビーで思い出したけど・・・ 

2005年10月27日(木) 23時27分
千葉ロッテマリーンズ、31年ぶりの日本一おめでとう!
こういう出来事があると、スカっとするね。
伝統を破壊する必要はないけど、球界の盟主やら人気が先行するセリーグやら全部ぶっ飛ばして、ついでに外部のマネーゲームもぶっ飛ばして、出戻り外国人監督が成し遂げた快挙。
ほんと久々にキモチいいニュースでした。

BlogPet始めました 

2005年10月07日(金) 16時06分
友達に教えられて、迷猫飼い始めました。
ウィンドウの右上でゴロゴロしてるのがうちのネコ。
クリックすると、なんかしゃべります。

BlogPetといって、最近流行りだしてるみたい?
このBlogPet、貼り付けたブログのコンテンツからてけとうな単語を抜き出して、「?」とか「か・・・」とかくっつけて話すそうなんですが、家のネコ、ひたすら固いorz
和めそうな言葉といえば、「編み物」くらい。
思わず、可愛いセリフを言わせるためだけに、記事書いちゃいそうですw

GuildWarsやってみようかな 

2005年09月28日(水) 8時21分
MMOは引退したのですが、どうも最近↓が気になってます@@;

 ギルドウォーズ
 http://www.guildwars.jp/



すでに米国鯖に乗り込んでる人達も結構いるようで、PvP&FPS好みの方中心にこれから小ブレークしそうな気配。
LV上げに膨大な時間を割く必要がないというところが最大の魅力でもあるようなので、いってみようかな〜〜〜なんて。

編み物初めますた・・・ 

2005年09月27日(火) 6時17分
知り合いの手作り雑貨店が、ニットフェアを開催するそうな。
前々から、何か手作り作品を出品しようしようと思っていたのだけどなかなか腰が上がらず・・・・。

ここで一念発起!
出品を決意しました!!
編み物やったことナイデスorz
(小学生の時、姉のマネッコでちょっと遊んだ記憶はある。

11月からフェア開始なので、10月一杯特訓と並行して作品製作しなければなりません。
というわけで、実家の母親から道具一式を送ってもらい、Let's ビギンです!



ステキなサイトも見つけました!

 たた&たた夫の編物入門

怪しいサイトも!!

 ◆KNITWORK ORANGE・男の手芸道◆

ステキなサイトによれば、まずはガーター編みでマフラーを作るのが基本らしいです。
それにはまず作り目を作らなければならないらしい・・・フムフム
シコシコ
ピキピキ(ゆ、指がぁ〜
ボロボロ(編み目がほどけるぅ〜

ガーター編みじゃなくてガタガタ編み;; っていうのが古典的なニット界の親父ギャグなそうな・・・

―当分続きます

悪口いうのは好きな証拠! 

2005年09月26日(月) 2時37分
『スラン』
A・E・ヴァン・ヴォクト著
浅倉久志 訳
ハヤカワ文庫SF



1940年代米国SF黄金期を代表するストーリー・テラーの処女長編。
その強烈な作風から、”ワイド・スクリーン・バロック”、”ヴァン・ヴォクト的”などという言葉も生まれました。
あのフィリップ・K・ディックでさえもヴォクトの影響を色濃く残していると見る向きも少なくありません。

スランとは、いわゆる新人類、しかも頭髪に混じる金色の触毛によるテレパシー能力と並はずれた知力・体力を備えた超人類のこと。
小説は、現人類とスラン、そして無触毛スラン(テレパシー能力を持たないスラン亜種)の三つ巴の覇権争いを描いています。

初めて読んだとき、その面白さにあっという間に読み終えたように記憶していますが、今回もやっぱり一気に読んじゃいました。
けど、当時気づかなかった点もいくつかあります。

「この人は、科学の進歩による人類の幸福を無条件に信じていたのね・・・」
スランである主人公ジョミー・クロス(名前がカッコイイ)は、核融合制御やナノテクに通ずる科学技術、さらにマインドコントロールまでをも駆使し、単身、他勢力に立ち向かいます。
ジョミーに限らず、全編に登場する人々は、科学技術とそれを手中に収める勢力による全人類支配をみな当然の様に考えます。
時にそのことに言及するセリフは、・・・ファッショじゃない?と思えるほど^^;
まあ、そういう時代だったのでしょうか。

〜文字数制限超えたので、続きます。

SF評論の金字塔(続編) 

2005年09月23日(金) 3時50分
『一兆年の宴』
ブライアン・W・オールディス&デイヴィッド・ウィングローヴ著
浅倉久志 訳
東京創元社



『十億年の宴』の続編です。
前作の後を受け、映画『スター・ウォーズ』や、映画『ブレード・ランナー』の原作を書いたフィリップ・K・ディック、そしてサイバー・パンクを含む現在の潮流までを概観しています。
ガイドブック的に読むのなら、とりあえずこっちだけでも良いかも。


久しぶりにちゃんとした文章で書こうとすると、疲れますねorz
ちょっと息抜き。

 うはwwwwおほwwwww

あ〜、スッキリw


次回もSFにする予定です。
今日古本屋で懐かしの、『スラン』(A・E・ヴァン・ヴォクト)という作品に再会したので、眠いけど少し読み進めようかと思います。

SF評論の金字塔 

2005年09月23日(金) 2時46分
本を読むのが好きなので、感想など交えながら紹介していこうと思います。
第1回は、SF文芸評論本を2冊。

『十億年の宴 SF―その起源と歴史』
ブライアン・オールディス著
浅倉久志・深町眞理子・小隅黎・酒匂真理子 訳
東京創元社



空前絶後、といおうかもっと押さえてSF評論本の決定打、といおうかとにかくSF評論です。
自らもSF作家であるオールディスは、それまでの見当違いの諸説が入り乱れていた”SFの起源”を、メアリー・シェリーの『フランケンシュタイン』におき、この一冊でもって定説に据えました。
同時に、SFの定義を次の様に述べています。

「サイエンス・フィクションとは、人間と、宇宙におけるそのありかたにたいする定義―現代の進歩した、だが混乱した知識の状態(科学)のなかでも変質しない定義―を追求するものであり、特徴としては、ゴシック、あるいはポスト=ゴシック小説の形式を継ぐものである」

ハリウッドのSF大作や日本のSFアニメをイメージすると、なにを大仰な@@;と思われるむきもあるかもしれませんが(すごい作品もあるけど)、良質のSF小説は確かにそういう役割を担い、現実が抱える諸問題を先取りし、なにがしかのフィードバックを行ってきました。

値段は少々高いのだけど、映像メディアのSFに飽きたらず小説に手を伸ばしたい人や、すでにSF小説を読んではいるけどなにか良質のガイドブックが欲しいという方は、是非読んでみてね。
ただ、取り上げている作品が1950年代どまりなので、それ以降の情報は次に紹介する続編をいっしょにどうぞ!

い、家が傾いてますたorz 

2005年09月23日(金) 1時55分
前々から、非常に気になっていたのですが、本日、家が傾いてるコトが判明しましたorz

家っていうのは、2階建ての借家なんですが、なんか入った当初から壁の一部にクラック(ヒビ)が・・・。
まあ、知り合いから安く借りてるのでいいや〜とか思って2年余りを過ごしたのですが、先日、知り合いの大工さんが遊びに来て、

 「この家まずいだろ・・・」

だってさ・・・。

その後、東北地方一帯を襲ったM6弱の地震や台風のときなんか、気が気でなかった@@;
今日、その大工さんが相棒の土建屋さんといっしょに来てくれて、外で傾き計測&台所の床下収納から家の下に入って確認したところ、

 ・基礎はとりあえず大丈夫(けど、整地が難アリ)
 ・落ちてる方の床を支えるナントカっていう部位が沈んでる

とのこと;;
当分保つかもしれないけど、逝くときは逝くらしいですorz
既に一度、家をジャッキアップして直そうと試みた形跡(壁のクラックはこれです)がいくつか見受けられるのですが、その時の工務店がいい加減な仕事したみたいですね。

というわけで、無理してでも引っ越すことに決めました。
もし、このブログが長期間更新されなかったら、引っ越しが間に合わず、家の下敷きになったと思ってくださいw
2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像シスオペ
» いまさらですが・・・ (2006年06月05日)
アイコン画像イメクラ
» いまさらですが・・・ (2005年12月26日)
アイコン画像Wed
» いまさらですが・・・ (2005年12月25日)
アイコン画像イメクラ
» いまさらですが・・・ (2005年12月23日)
アイコン画像ふぉる
» いまさらですが・・・ (2005年12月21日)
アイコン画像イメクラ
» GuildWarsやってみようかな (2005年11月29日)
アイコン画像しょー
» GuildWarsやってみようかな (2005年11月27日)
アイコン画像イメクラ
» GuildWarsやってみようかな (2005年11月27日)
アイコン画像shou
» GuildWarsやってみようかな (2005年11月27日)
アイコン画像イメクラ
» 変なところで根性・・・ (2005年11月14日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:imekura
読者になる
Yapme!一覧
読者になる