今井式株式投資法 レビュー 

July 25 [Fri], 2008, 15:09
詳細はこちら



栃木県 よっちゃん 様
(29歳 男性 学校事務)


私は、普段、アフィリエイトと株をしております。アフィリエイトはホームページとブログにつけている、いわばオマケ。本編は株です。ただ、もともとのんびり稼ごうとは思っていなかったのでデイトレードがメインでした。一般的に、株といえば、チャートとにらめっこして経済新聞をよみあさり、先行きを予測するのでしょうが、私の場合は少し違いました。基本的に株もパチンコも競馬も同じ。
必勝法と言われるものは存在しても、結局頼れるのは自分の「運」だけだと思っていました。と言うのも、何度か株必勝法的な本も読みましたがまあ参考にもならないものばかり。結局すべて具体的な方法が書いてないものばかりだったんです。事実、一応チャートのにらめっこはしていましたが、あくまでもその場での勘。上がりそうか下がりそうかだけを勘に頼っていました。おかげで勝つことはあってもトータルで負け。資金は下がるばかりでした。



詳細はこちら




ですが、この世の中には証券会社と言う会社があります。証券会社では顧客の資金を運用するのが仕事。証券会社が負け続けて倒産というのは聞いたためしがありません。これはどういうからくりなのか、なにかやはり必勝法はあるんじゃないのかな、と考えていました。そのときに出会えたのがこの今井先生のマニュアル本でした。これは今まで出会った本とはまるで中身の違うものでした。なんといっても話が具体的で実践的なんです。まさか株価の値動きが数式化できるとは思いませんでした。
また、チャートなどの値動きも、文章だけで無く画像、図を利用しているからわかりやすく、そして最後まで悩むことなく読みきることが出来ました。いくらいい本でも途中でいやになる本ってありますから、その点に関してもすばらしい本だなと思いました。 途中、読みながら、自分は過去に何度も売り時や買い時を逃していたことを知りました。ですがもうそういうことはなさそうです。 株をやるまえに必ず読みたい一冊だと思いました。
中級者以上の「儲ける方法」を知るだけではなく、初心者の参考書としても 最適な本だと思います。特典サポートが大変気になりますね!



詳細はこちら



このノウハウは、株安や下落相場など、波乱の相場で流れを的確に読み取り、逆に大きな利益を得ていく投資戦略です。
いわば波乱相場を逆手に取った錬金術ということ。
株式市場で利益を手にする事ができるのは、上昇相場だけではありません。
むしろ波乱相場の方が簡単に、しかも利益が得られるのです。このノウハウをマスターすれば、今のような波乱相場が最大のチャンスと捉えることができます。
2007年のサブプライムローン問題に端を発した世界的な株安は、東京市場にも大きな影響を及ぼしました。アメリカ大手銀行シティーグループも、サブプライムローンに絡んで、2兆5000億円もの損失を計上。欧米大手金融機関20社の関連損失は、軽く1000億ドルを超えました。
この損失は今後も広がっていくと予想され、原油高の影響もあり、マーケット不安は加速しています。
実は、マーケット不安に陥っている今が、最も稼げ時といえます。実際に2007年の波乱相場をいち早く察した一部の投資家は、損失どころか、大きな利益を手にしたのは紛れもない事実です。
この投資法が示す売買サインに到達すると、株価が大きく動きだします。つまり、波乱相場であるほど、早く大きく儲けられるチャンスが広がるのです!

インターネットでお金を拾う会 口コミ

ゼロリスクトレード 株式投資 口コミ

結果が出る株式投資法 口コミ


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:imaisikikabu
読者になる
2008年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる