暑き魂を燃やせ!デュエリスト!

August 05 [Sat], 2017, 16:45
デュエリストで、ピン!とくる人もいるかな?
 そ、遊戯王のカードゲームです。
今、スマホゲームにはまっております。
今も、遊戯王のカードって続いてるみたいだよね〜
 カードが出て、15年くらい経つかな?
俺は初期の遊戯王のデュエリストで、今やってるスマホゲームがちょうどその頃のカードなので、懐かしさと、かつてのデュエリスト魂を呼び起こしてくれるんだよね〜
 俺と同じデュエリスト、居ないかな?
 デュエリストならば分かるはず。
デュエリストには言葉は要らない。語られるのはカードのみ!
デュエリストが進む果てしないロード!
デュエリストならば燃えますな〜

D10催情剤
三体牛鞭

「諦め」の美…

July 03 [Mon], 2017, 15:48
息子達のような年代だった頃は、自分が49歳になる想像をしていませんでした

若い頃はスポーツも勉強も必死で頑張ったし、たくさん遊んだ

振り返ると、二十歳からこれまでの約30年間、出来なくなったり叶わない事をたくさん味わいました

僕がいろんな事を諦めだしたのは42歳に離婚してからです

性格的に「先読み」する癖があり、事前準備が好きな事も幸いして大きなトラブルも無く、良い形での「中年期」を迎えたと思っています

離婚が大きな転機となりました

愛する妻と別れ、会社を手放し、一から人生をやり直してみました

夫婦や僕個人の預貯金は50万円だけ抜いて息子達の口座に振込み、離婚した妻に託しました

僕は取引のあった会社やメーカーなどの伝手は借りず、身体一つでどれだけ自分が売れるのか試してみたかった

42歳の無職男は、それまでのキャリアやスキルには自信があったので、すぐに仕事は見つかるだろうとタカを括っていた

しかし10社受けても「採用」の通知は来ない
15社の面接を受けた時点で、さすがに心が折れ、社会の厳しさや荒波に打ちのめされました

42歳で味わう初めての「諦め」です

それからの「開き直り」はとにかく早かった
「仕事の内容なんて選んでる場合じゃない」
朝8時から始まる清掃作業や日雇いの解体作業員
17時まで働いて、急いで着替えてそのまま別の清掃作業や夜間の警備員をした

駅の警備員が夜中の1時に終わって、仮眠をとって4時半に起きて朝の巡回をして6時に家に帰る
移動時間を考え、できるだけ近距離で周れるよう上手に組んだ
とにかく「起きている時間をお金に替える」というコンセプトで働き、殆ど休みなく働いた

できるだけ人と関わらず、養育費を稼ぐ「お金」の為だけの生活を2年間やってみた

その間、容姿に対する拘りを諦め、贅沢を諦め、自分へのご褒美を諦め、過去に見た華やかな生活を諦めた

30代から年収は1500万を切った事がなかったので、まさに「転落人生」です

40代は、とにかく諦めが悪い
30代の「残り香」を引き継いでいるので、自覚はあっても認めたくない

「衰え」がジワジワと顔を出し、身体の変化に向き合う事を、否が応でも要求される

40代は「諦め」との戦いだった気がします

面白いもので、そんな「諦め」を10年近く経験すると、そこから生まれる「美」を求める

若い頃は左右対称の「シンメトリー」に拘り、見栄えを気にしたが、今は違う

日本庭園の「枯山水」にみられる、左右非対称の「アシンメトリー」の美しさを好むようになった

「侘び寂び」とは、「儚さ」や「弱さ」や「諦め」を感じた時に見る美しさではないか

「老い」や「衰え」をどう受け入れるかによって、50代以降の人生が変わるような気がする

悪あがきせず、老いを受け入れながら自身の枯山水を楽しめれば、庭のお手入れも面白くなる

「有終の美」とは、そういう楽しみ方ができる人に与えられるような気がします

天然山羊の眼
人の助

冷やし中華☆

May 09 [Tue], 2017, 10:39
暑い

冷やし中華食べたいなあ、、

というわけで
子供ら巻きぞいにして
スーパーへ(笑)
荷物持ち係いると助かるね♪帰ってきてさっそく調理o(^o^)o
今日のメニュは

冷やし中華
しそオニギリ
エビマヨ
豚キムチでした♪

今回の晩御飯は、ちょいかかって四人分
1000円(T^T)
夏は仕方ないかあ半額買えないし
トホホ
ごちそうさまでした
(^^ゞ

福潤宝カプセル
魔鬼天使Muira.PuamaII

ゆったり「夜ヨガ」を楽しんでみては?

April 15 [Sat], 2017, 14:59
夜はいつものヨガというより、一日頑張ってくれた身体をリリースしたい。明日も元気に頑張る為に緩めたい!辛い事があって目線が下だ、、、速勃100そんなあなたに受けて欲しいです。

目指すのはストレスに負けない心と身体を作ること。身体が硬くても、体力に自信がなくても、できないことを探すよりも出来ることからスタートしましょう。速勃100

富士山を望む旅

March 15 [Wed], 2017, 12:51
青春18きっぷで旅に出るのは、長年の夢。
横浜からも富士山は見えるけど、別の角度から海と富士山を眺めたい。

天気の良い日に知らない街をぶらぶら散歩、安くて美味しいご当地グルメを味わい、路線バスに乗って目的地に行く・・・のんびりした日帰り旅行。
娘と二人、静岡県清水・沼津・三島・熱海へ行ってきました。

横浜7:00 → 8:39沼津8:42 → 9:24清水 狼1号 (通常は2520円)

清水駅 静鉄バス(360円)9:40→ 10:02羽衣の松入口  → 三保の松原散策 
「清水駅」バス停(3番のりば

三保の松原から、日本平ロープウエーまでバスに乗り、久能山東照宮参拝・本殿・博物館見学するつもりでしたが、日本平ロープウエーは点検のため長期休業中だそうです。
清水駅の静鉄バス営業所で、ネットに載ってますよと言われたが、見落としていたので、計画変更。

三保の松原から眺める富士山が素晴らしすぎて威哥王、軽く1時間滞在した。
昼ごはんは、沼津で鯵のお寿司、夕食は三島でうなぎの駅弁、夕刻熱海で降りて土産物を買って、東海道線で横浜駅まで帰った。