Mr.&Mrs.スミス

December 13 [Tue], 2005, 23:18
お互いに素性を隠し結婚した殺し屋夫婦の甘い結婚生活が一転、壮絶な殺し合いへと発展していく様子を描いたアクション・コメディ。
主演は「オーシャンズ12」「トロイ」のブラッド・ピットと「テイキング・ライブス」「アレキサンダー」のアンジェリーナ・ジョリー。
共演に、「ドッジボール」「スタスキー&ハッチ」のヴィンス・ヴォーン、「クール・ボーダーズ」のアダム・ブロディ、「ファンタスティック・フォー [超能力ユニット]」「Ray/レイ」のケリー・ワシントン、「エージェント・コーディ」「リディック」のキース・デヴィッドなど。
監督は「go」「ボーン・アイデンティティー」 のダグ・リーマン。

公開初日に観たにも関わらず今頃アップ(苦笑)
まさに「これぞエンタテインメント!」な娯楽作でしたね。
それぞれで十分に主役を張れるブラッド・ピットとアンジェリーナー・ジョリーが共演、しかも近い将来本当の夫婦になるかも、という話題性だけでも十分に大ヒットが見込める作品ですが、そんな話題性だけの作品ではなく、アクションとコメディのバランス、そしてダグ・リーマンのスタイリッシュなセンスが見事にハマっていて予想以上に面白かったです。

主演の2人の個性がこの作品の大きな魅力の一つである事は確かですが、それ以上に"お互いに凄腕の殺し屋である夫婦が本気で夫婦喧嘩(殺し合い)をする"という荒唐無稽な設定こそがこの作品の肝である事は間違いないでしょう。
そしてその基本設定があればこその突き抜けた有り得なさと、多くの人が共感し得る結婚生活(のみならず他者との交流)につきまとう様々な問題との絡め方が絶妙で、何度も笑わせられてしまいました。
これを観て「ローズ家の戦争」を思い出したのは僕だけでしょうか。
喧嘩のスケールは全然違いますけど(苦笑)

そんな荒唐無稽な史上最大の夫婦喧嘩を、ブラッド・ピットもアンジェリーナ・ジョリーもとてもリラックスし、楽しんで演じていたのが印象的でした。
ブラッド・ピットがそのカッコ良さとは裏腹に、時折見せる可愛らしい仕草や、アンジェリーナ・ジョリーの主導権を握りたがっている強気な目なんかは、まさにこの2人の本領発揮。
お互いが疑惑を確信に変える為に腹の探り合いをするシーンや、激しいカー・チェイスをしながらの口喧嘩や秘密の暴露合戦はかなり面白かったです。
アンジェリーナ・ジョリー殺し過ぎだし(笑)
そしてそれだけに終わらず、凄まじい夫婦喧嘩を経て2人が心を通わせ、本当の夫婦になっていく様子をも描いているのは上手いなと思いましたね。

全編に溢れるツッコミ所はこの際無視して(と言うかきっと意図的)、とにかく何も考えずに楽しむのに最適の娯楽作品です。

  • URL:http://yaplog.jp/imagination/archive/789
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
画像認証  [画像変更]
画像の文字 : 
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
そうそう!この際ツッコミどころは観なかったことに(笑)
秘密暴露合戦とか、過激すぎる夫婦喧嘩とか
そういう部分は楽しめたんですけど、
ちょっと物足りない部分もあり…個人的には少し残念でした
December 17 [Sat], 2005, 14:38
sin
>maximumさん
確かにツッコミどころは存分にありましたよね(笑)
でも、逆にその有り得なさがこの作品の場合かなりプラスに働いてたように思います。
こちらこそTBありがとうございました〜

>ルーピーQさん
ほんとに「これぞ!」というくらいの娯楽作品でしたね。
思い切り笑えましたし楽しめました。
ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーの息の合い方もピッタリでしたよね♪
December 15 [Thu], 2005, 4:28
TB有難うございます。
久々に娯楽映画を観た〜って感じです。
ブラピとアンジーを堪能しました。^^
December 15 [Thu], 2005, 1:57
楽しませていただきました。
お願いします。
December 15 [Thu], 2005, 1:04
maximum
はじめまして。
TBありがとうございました。
この映画は予想以上におもしろかったです。
やはり二人の内密な関係が映画にいい影響をもたらしたからでしょうか。
ツッコミどころとしましては家にある武器を隠していた
秘密部屋&オーブン?の改造はどうやってやったのだろう。
まあ、そんなツッコミも払拭するぐらいの良い映画でした。

TBさせてください。
また遊びに来ますね^^
December 14 [Wed], 2005, 13:35
sin
>でんでんさん
でんでんさんも「ローズ家の戦争」思い出されましたか!
それは嬉しいです。
あれはかなりブラックな笑いが満載でしたよね。
久々に見たくなりました(笑)

>たましょくさん
「鬼嫁日記」見てないんですよ…。
とりあえず嫁が凄いんですよね?(笑)
見てないですが、間違いなくこの夫婦の方がヤバいです…。
近所の人がよく無事だったなと(そこはプロか)
ナイフが脚に刺さるシーンは僕も笑いましたよ♪
あれ絶対わざとですよね(苦笑)
December 14 [Wed], 2005, 1:59
 TBありがとうございますm(_ _)m

 この壮絶な夫婦喧嘩の前では、「鬼嫁日記」なんぞは
まだまだ平和な方だなwと思いながらも、ブラプ&アン
ジー共演に大満足!

 ジェーンの投げたナイフがジョンの脚に刺さったとこ
ろとかもなかなか良かったですよね♪好きなシーンがあ
り過ぎでw
December 14 [Wed], 2005, 1:19
こんにちは。
トラックバックありがとうございます。

>これを観て「ローズ家の戦争」を思い出したのは僕だけでしょうか。喧嘩のスケールは全然違いますけど(苦笑)

ボクもそうでした。スケールはいい勝負だと思いますよ。むしろプロ同士より素人のほうが加減を知らないのでタチが悪いかも(^^ゞ
December 13 [Tue], 2005, 23:27
P R
サイト内検索

WWW を検索 Imagination From The Otherside を検索
プロフィール
prophoto
sin
1980.4.1
ドラマーとして、FREEWILL、六合、SYMPHONIA、ALL IMAGES BLAZINGなど数々のバンド、プロジェクト、サポートなどで活動中。
ライヴ予定
2月23日(土) BTR (RUSH Tribute)
心斎橋 club ALIVE

3月9日(日) ALL IMAGES BLAZING
難波 ロケッツ

3月22日(土) BON VOJI (BON JOVI Tribute)
京都 都雅都雅

NP
http://yaplog.jp/imagination/index1_0.rdf
2005年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ク×ニマスター!!!!!
» 「幽遠」Amazonで販売開始! (2009年09月09日)
アイコン画像うさぎ足
» ウォーク・ザ・ライン (2009年02月02日)
アイコン画像つまらない映画…
» ポセイドン (2008年11月25日)
アイコン画像むっく
» ミーン・ガールズ (2008年06月17日)
アイコン画像sin
» ファイナル・デスティネーション (2008年05月18日)
アイコン画像ビョン姫
» ファイナル・デスティネーション (2008年05月16日)
アイコン画像sin
» ヴェロニカ・ゲリン (2008年05月09日)
アイコン画像fumi
» ヴェロニカ・ゲリン (2008年05月04日)
アイコン画像sin
» 個人サイト開設しました (2008年02月19日)
アイコン画像sin
» おかえり、インディ! (2008年02月19日)
BlogList