チャーリーとチョコレート工場

September 10 [Sat], 2005, 15:17
1964年に出版されて以来、世界中で愛され続けているロアルド・ダールの大ベスト・セラー「チョコレート工場の秘密」を、1971年の「夢のチョコレート工場」に続き映画化した作品。
主演は「パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち」「ネバーランド」のジョニー・デップ。
共演に「トゥー・ブラザーズ」「ネバーランド」のフレディ・ハイモア、「ウェイクアップ!ネッド」「グリーンフィンガーズ」のデイビッド・ケリー、「PLANET OF THE APES/猿の惑星」「ビッグ・フィッシュ」のヘレナ・ボナム=カーター、「ロード・オブ・ザ・リング」「スター・ウォーズ:エピソード3/シスの復讐」のクリストファー・リー、「シャイン」「ライフ・アクアティック」のノア・テイラーなど。
監督はこれがジョニー・デップと4度目のコラボレーションとなる「シザーハンズ」「ビッグ・フィッシュ」のティム・バートン。
音楽はティム・バートン作品11度目となるダニー・エルフマン。

ティム・バートン&ジョニー・デップ作品に外れなし!
予想通りかなり僕好みの作品で、オープニングから一気に想像以上の目くるめく夢の世界に引き込まれ、あっという間の2時間でした。
ティム・バートンらしさ全開の毒々しい(勿論良い意味で)までのカラフルでファンタジックな映像、「ネバーランド」とは正反対のまさに本領発揮と言えるジョニー・デップのエキセントリックな演技、フレディ・ハイモアの一点の曇りも無く輝いた笑顔、そしてダニー・エルフマンによる映像と一体化したファニーでコミカルな音楽。
全てがまるでアトラクションに乗っているかのような驚きと楽しさ、オリジナリティに満ちていて、社会への様々な批判や皮肉をブラック・ユーモアとして盛り込みながらも、あくまで子供から大人まで楽しめるエンタテインメントとして見事に仕上がっていました。

世界的ベストセラーなだけあってストーリーも魅力的で、どう見ても好きになれそうもない親子たちが痛い目に遭っていくという教訓的な物語は痛快そのもの。
しかし、この作品の大きなテーマとなっているのは「家族愛」。
作品中には様々な家族愛が登場しますが、ウィリー・ウォンカと父親のくだりが新たに付け加えられたという事からも、ティム・バートンがこの作品で何を描きたかったのか分かると思います。
個人的にはこのくだりの最後に最も心動かされました。
ありがちと言えばありがちなんですが、そこにウィリー・ウォンカのそれまでのエキセントリックな言動が全て集約されていて素直に感動してしまいました。
こういう所にティム・バートンのセンスを感じますね。
そこ以外にもウルウルくる所が案外多くて危なかったです。
開始10分で既にチャーリーの健気さに泣きそうになってましたからね(笑)

この作品を観て改めて思ったのはジョニー・デップの表現力の幅広さ。
ウィリー・ウォンカという特殊な人物の、孤独で複雑な内面をエキセントリックな外面で表現するという難しい役柄だったと思いますが、持ち前の演技力と徹底した役作りで誰しもが一度見たら忘れらないであろう強烈なウィリー・ウォンカ像を見事に作り上げていました。
「ネバーランド」のような静かな演技をするジョニー・デップも好きですが、やっぱりこういうキレた役も良いですねぇ。
また惚れ直しました。
フレディ・ハイモアは最近の子役ではダコタ・ファニングと並んでトップクラスでしょう。
あの演技臭さを感じさせない演技力はかなりのものだと思います。
あと忘れてはならないのがウンパ・ルンパ族をたった1人で演じたディープ・ロイ。
上手く動きをずらしてリアルなCG作ってるなぁと思って観てたのですが、あれ全部別々に撮影してるらしいです…。
内容的にも間違いなく影の主役はディープ・ロイでしょう。
ほんとお疲れ様です。
セットも可能な限りは実際に作ったらしいですし、ここらへんにもティム・バートンの拘りを感じますね。

脚本、役者、映像、音楽…。
最高の素材を最高の監督が調理した笑って泣ける一級のエンタテインメント作です。

  • URL:http://yaplog.jp/imagination/archive/653
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
sin
どうもです〜
ウンパ・ルンパ凄かったですよねぇ。
あの表情であの踊りはインパクトあり過ぎでした(笑)
DVD買うなら2枚組の方をおすすめします♪
February 28 [Tue], 2006, 1:36
リリー
こんばんちぃ〜☆
やっと観れたよぉ〜〜〜っ
ホント、バートン&デップコンビに外れなしだね!
毎回驚きの連続!
まさかウンパ・ルンパを1人で演じるとは・・・
ディープ・ロイってば凄いよぉ
でも顔が・・・怖かったよぉ〜
そのギャップが逆にいいんだけどね
あたしもそのうちDVD買っちゃいそぉ^^
February 28 [Tue], 2006, 0:47
sin
えほんうるふさん、こんばんは。
こちらこそTBありがとうございました。
原作はいつまで経っても届かないのでまだ読めていませんが、とても楽しみにしています。
ティム・バートンの想像力にはいつも驚かされますね。
October 19 [Wed], 2005, 1:34
こんにちは。えほんうるふです。トラックバックありがとうございました。
原作をこよなく愛する私も、この映画での「ティム・バートンとゆかいな仲間達」の職人芸にはうならされました。映画って、本当に素晴らしいですねっ♪
October 19 [Wed], 2005, 1:09
sin
オーダーは今ならまだプレス枚数決めてないので何枚でもOKですよ!
charlyさんの分だけ別で受注生産にします(笑)
自主練はあまり難しく考えず、例えば耳に当てず(床とかに置いて)にヘッドフォンで鳴らして、そこで聴こえる音だけとかそんな感じでいいですよ。
とりあえず目立ってもらえばいいので。
単純にcharlyさんが表で僕が裏って分け方でもいいですし。
とにかくまずは曲を聴きこむ事です!
頑張って下さい〜♪
September 21 [Wed], 2005, 1:42
charly
こんばんは〜
ドラム録り無事終了されたんですね。お疲れ様でした
出来上がり楽しみにしております。
>何枚買って頂けるのか今から楽しみです(笑)
オーダーは何枚までOKですか?(笑)
ドラム自主練聴こえる部分の練習ですが不安です。
歌が歌だけに『空耳アワー』の世界ですf(^^;
September 21 [Wed], 2005, 1:10
sin
>ギトギト派手なムラサキ色のカマキリ
これ良いですね(笑)
ジョニー・デップはいつも印象に残るキャラ、演技を見せてくれますよね。
こちらこそTBありがとうございました♪
September 20 [Tue], 2005, 15:00
今回、決して派手でもなく熱演でもないのに、いつの間にか低温ヤケドみたいにしっかり印象に残るデップさんでした。ま、見た目はギトギト派手なムラサキ色のカマキリみたいなんですけど(笑)。

てなわけで、TBありがとうございました。
September 20 [Tue], 2005, 11:46
sin
>charlyさん
ドラム録りは無事終了しました!
何枚買って頂けるのか今から楽しみです(笑)
「チャーリーとチョコレート工場」やっぱりcharlyさんだけに観に行かないわけはないなと思ってましたよ♪
フレディに似てる…うーん、分からなくもないですね。
中世的なキャラクターですから。
ツインドラムは基本的に聴こえる部分を練習しておいて貰えればOKです!
僕はサポートですので。

>とんとんさん
こんばんは〜
確かに期待しすぎると「あれ?」ってなる時ありますよね(苦笑)
でもそういう作品でもしばらく経ってからまた見てみると、かなり楽しめたりするんですよ。
そんなわけでDVDで是非もう一度ご覧あれ〜♪
September 20 [Tue], 2005, 2:05
charly
こんばんは〜
またお邪魔します。

>ティム・バートンのディズニー嫌い
私もあのシーンには…(笑) 人形が故障して爆発炎上!
ホントにやってくれますね。
>チョコの香り
ホントに香りの出る映画館があったんですね。そこで観たかったなぁ。
>ツインドラム
自主連がんばりま〜す♪形になるまでできるのかとても不安ですがよろしくお願いしますm(__)m

まだ、ウンパルンパは出て来ないです(爆)
September 19 [Mon], 2005, 23:56
とんとん
うわ〜、
コメントとTBの数が凄いですね!

皆さん評価が高いですよね〜。
自分はたぶん、期待し過ぎたせいだと・・・(汗)

でも、とってもよく出来ていたと思いますw
ああいうビジュアルは私も大好きな世界ですから-♪
September 19 [Mon], 2005, 22:50
charly
こんにちは〜♪

今日からレコーディングですね。がんばってくださいね。
楽しみにしてます(^^♪

>きっと観に行くと思ってました!(笑)
charlyだけにはずせなかったです(笑)

>誰に似てるのか気になります…。
若い頃のFreddieに似てると思いませんか?
この件については賛否両論あるようで。

September 19 [Mon], 2005, 10:44
sin
どうもでーす♪
きっと観に行くと思ってました!(笑)

ジョニー・デップ良かったですよねぇ。
最高です。
あんな男になりたい!
誰に似てるのか気になります…。

ティム・バートンはディズニー嫌いそうですよね。
もともとディズニーの人ですけど(笑)
人形の目が溶けて落ちるとこなんか最高でした。

チョコの香りがする映画館はあるみたいですよ。
残念ながら全国で数館みたいですが。

ウンパルンパはほんと夢に出ますよ(笑)

明日からレコーディングなんですが、終わり次第ツインドラムの方にも着手しますので、それまでは自主練習に励んでいて下さいませ〜♪
September 19 [Mon], 2005, 2:30
charly
こんばんは〜
お久しぶりです♪

楽しみにしていたチャリチョコ観てきました。
ジョニー・デップ目当て(笑)だったのですが、やっぱりさすがのジョニでした。とってもハイなウォンカを上手く演じていて。それから、ある人に似てるっていうのも確かめてみたかったんですが… 似てました(←これは私の感じ方です 笑)

それにしてもブラックジョークなところがこの監督さんらしいなぁって思いました。○ィズニーなんて大キライだみたいな(笑)

とってもカラフルな映像にも惹きつけられましたが、チョコの香りがしてきたらもっと面白いかなぁとも。私はチョコ好きなので。うひっ

久しぶりに大笑いした映画でした。大笑いするだけでなくウルウルもあってよかったです(^^)v

今夜はウンパルンパ夢に見そうです(爆)
September 19 [Mon], 2005, 1:16
sin
>とまとさん
お久しぶりです。
とまとさんも観に行かれたんですね♪
とても楽しみにしておられたので、観終わった時の充実感もかなりのものだったのではないですか?
ほんとこの作品はどこ見ても楽しめる感じでしたよね。
サントラ僕も欲しくて注文してるんですが、どこも品切れしてるみたいで入荷待ちの状態です…。
とまとさんのブログにも遊びに行きますね!

>ぴんくのひつじさん
こんばんは。
こちらこそTBありがとうございます。
毒気たっぷりなのに心温まる作品ってなかなかないですよね。
2回目はもっと楽しめる気がします♪
September 19 [Mon], 2005, 0:38
こんばんは☆
TBありがとうございます。
本当に楽しい作品でしたね
September 19 [Mon], 2005, 0:02
お久しぶりですチャーリーとチョコレート工場やっと観てきました☆
心が温かくなるお話を、面白いところは面白く、感動する場面では感動させてくれるティム・バートンってすごいですよね曲もすごくよくてサントラも欲しくなっちゃいました

とまとのブログにも感想書いてるのでよかったらまた遊びに来て下さい
September 18 [Sun], 2005, 20:54
sin
chishiさんこんにちは。
あれはほんとに大変だったと思いますよ。
動きのパターンも沢山ありましたしね。
凄まじいインパクトでした(笑)
September 18 [Sun], 2005, 13:16
やはりディープ・ロイは何度も撮影したんですね〜
納得納得 だからあんなに面白いんだ(爆)
September 18 [Sun], 2005, 6:28
sin
いえいえ、こちらこそありがとうございます。
チャーリーはほんと健気でしたよね。
僕もかなり危なかったですよ。
ジョニー・デップには常に期待してしまいますよね。
「パイレーツ・オブ・カリビアン」の新作も楽しみです!
September 17 [Sat], 2005, 12:25
こんにちは。

コメントありがとうございました。

私は、チャーリーの健気さに泣きそうではなく、泣きました。

私もジョニー・デップの完璧さには毎度驚かされます。これからもマスマスキレて欲しいですね。
September 17 [Sat], 2005, 12:07
sin
はじめまして♪
こちらこそありがとうございます!

そうですよねぇ、ジョニー・デップほど奇妙奇天烈な役を演じられる俳優っていないですよねぇ。
ルックスから何から全くイメージ変わりますもんね。
でもジョニー・デップって分かるのが凄いと思います。
ダニー・エルフマンの音楽もいつも独特で大好きです。

>毎週観に行きたいくらいの勢いですね〜♪
その気持ち分かります!
September 16 [Fri], 2005, 21:13
初めまして〜
トラックバック有り難うございました。

ジョニーデップの透明感って
素晴らしいですよね。
作品に寄って全く違ったキャラを演じられる
俳優さんってなかなかいないと思います。
恐ろしい人です(笑)

音楽も素晴らしく胡散臭くて良かったです。

毎週観に行きたいくらいの勢いですね〜♪
September 16 [Fri], 2005, 19:31
sin
そうですよね。
キャラクターがどれもとても魅力的でした♪
僕も間違いなく上位に入りますね。
もう一度劇場で観ておきたいです。
September 16 [Fri], 2005, 9:11
TBありがとうございました!
この映画、出てくる人みんな良い味だしてるんですよね。デビッド・ケリーのおじいちゃんもよかったなあ。もう本当に文句のつけようがない映画で、今年の自分ベスト10上位に入る作品でした。
September 16 [Fri], 2005, 2:20
sin
TB出来ませんでしたか!?
申し訳ないです…。
たまになるみたいなんですよね。
またしばらくしてから試してみて下さい。

感想共感してもらえて嬉しいです!
ほんと楽しい時間を過ごせました。
やっぱりバートン×デップは最高ですね♪
September 14 [Wed], 2005, 2:18
TBありがとうございました!TB返しをさせていただこうと思ったんですが、何故かうまくいかなくて。コメントだけで失礼します。

感想とても共感しました。笑えて、感動できて、グラフィックも個性的で美しい最高の映画でした。

ジョニー・デップ×ティム・バートンの作品は最高ですね!あと、フレディ・ハイモアの自然な演技も素晴らしかったです。
September 13 [Tue], 2005, 14:34
sin
>さちさん
僕は予告観た時から既にウォンカのファンでした(笑)
デイビッド・ケリーも良かったですよね。
あの現金なところが(笑)
ウンパ・ルンパ、ほんと中毒になります(^_^;)

>かりんさん
ほんと色々な要素が融合していて素敵な作品でしたね。
やっぱりこのコンビだからこそ、という部分は大きいのでしょうね。
あの役をやれる俳優他に思い浮かびませんしね(笑)
連続でタッグを組んだ「コープス・ブライド」も楽しみです!

>藍沢さん
ほんとウンパ・ルンパにはハマりますよね。
ダメな人はダメでしょうけど(苦笑)
あの歌がまたおかしいんですよね。
早くサントラ欲しいです♪
September 13 [Tue], 2005, 1:50
藍沢
初めまして☆ TBありがとうです*^∀^*
ほんと影の主役はウンパルンパのみなさん!ってカンジでしたねぇ〜
ああ、あのミュージカルの世界にまた浸りたい…(笑)
あれ個別に撮影してたのですか!あっぱれ役者魂ですねっ(`ω´)=3
September 13 [Tue], 2005, 1:00
はじめまして
TBありがとうございました

ひさびさに「観てよかった」と思える映画でした
ブラックな要素もメルヘンな要素もヒューマンな要素も兼ね備えたステキな作品だと思います
今年1番のお気に入りカモ
そしてジョニー・ディップの演技には感服です
毎度毎度クセのある役を見事にこなしてくれますよね
この2人の協力タッグにぐいぐい引き込まれました
September 12 [Mon], 2005, 19:41
はじめまして!
トラバありがとうございました♪

本当にデップのこなす役の幅広さには尊敬しますよね!
この映画の予告を見たときはビックリしたけど(笑)、本編を見てみてれば本当にハマってて。
あたしもますますファンになってしまいました(^∀^*)

この映画は脇役も光ってたと思います。
ディープ・ロイももちろんですけど、ジョーおじいちゃん役のデイビット・ケリーもすごく好きでした!

未だにウンパ・ルンパの歌が頭をグルグル回ってます(笑)
September 12 [Mon], 2005, 19:08
sin
>pancopaさん
あれは絶対大変ですよ。
踊りの振り付けだけで相当パターンがありましたからね(^_^;)
あれには脱帽です。
リスを調教したのも凄いと思いましたけどね(笑)

>さとちんさん
ウンパ・ルンパのアイロンプリント用イラスト!?
それは却下されようと作るべきでは?(笑)
僕はウンパルンパTシャツとか欲しいですよ。
ちょっと見てみます♪
September 12 [Mon], 2005, 17:32
TBありがとうございました(^^)
そうですね。陰の主役はウンパ・ルンパですよね。
公式サイトに行くとウンパ・ルンパのアイロンプリント用イラストがあります。
早速子どもに作ってあげようと思ったのですが却下されました(笑)
公式サイト、できるならチョコレート工場のアイロンプリントが欲しかったです。
September 12 [Mon], 2005, 9:16
TBありがとうございました。

ウンパ・ルンパの撮影は大変だっただろうな〜って
思っていました。
彼は一番忙しかったのでは!?(笑)

それにしてもジョニー&ティムではハズレなし!って感じでよかったです。
September 12 [Mon], 2005, 8:51
sin
>keroさん
ほんと楽しい映画でした!
ウンパ・ルンパは僕もお気に入りです♪
確かに夢に出てきそう(笑)

>リリーさん
行って来ましたよ〜♪
リリーさんも早く観に行って下さい!
かなり良いですから。
「夢のチョコレート工場」の方も近々見てみようと思ってます♪

>emily_711さん
こちらもありがとうございます!
ヨーロッパに行っておられたんですか?
向こうでも話題になってるんですね♪
レビュー褒めて下さってありがとうございます。
とりとめも無く書いてるだけですが(汗)
emily_711さんのレビューもとても素敵でしたよ♪
September 12 [Mon], 2005, 3:14
TBありがとうございました。
レヴューとても上手くまとめられていて、勉強になりました。私など胸が一杯で、すぐには言葉に表せません。
色々な思いはあるのに…。
こちらからもTBさせてくださいね。
September 12 [Mon], 2005, 2:07
リリー
やっほぉ〜
おぉ〜観に行ったんだねぇ〜
いいないいなぁ〜私も早く観にいかないとぉ!!!

ウンパ・ルンパ族出てくるんだねぇ
あの曲も一緒なのかなぁ〜
オリジナル観た後頭からその曲が離れなくてwww
September 11 [Sun], 2005, 23:09
TBありがとうございます。こちらからもTBさせてください。

すごく楽しい映画で、時間があっという間に過ぎてしまいました。
ウンパ・ルンパはかなりお気に入り。
夢に出てきそうです。
September 11 [Sun], 2005, 22:54
sin
ありがとうございます!
ほんとジョニー・デップ最高ですよね。
毎回毎回あれだけ多彩な役柄を演じられるのはほんとに凄いと思います。
時間さえあれば今すぐにでも2回目観に行きたいくらいのテンションです(笑)
September 11 [Sun], 2005, 22:15
TBありがとうございます。こちらもさせていて頂きました。私もオープニングからグイグイ引き込まれてアッという間の二時間でした。ジョニー・デップはスゴイですね〜!あのキャラクター設定は見事だと思いました。
September 11 [Sun], 2005, 22:02
sin
そうですよねぇ、やはりこの2人の間には特別なものがあるなと感じずにはいられませんでした。
瞬きしてないんですか!?
それは気がつきませんでした。
次回観に行ったときに確認してきます!
ありがとうございます〜
September 11 [Sun], 2005, 22:01
トラバありがとうございました。
ジョニー・デップのイキイキした台詞まわし
いかにティム・バートン監督と組むのが楽しいかが
こちらにも伝わるようでした。
シーンのひとつひとつは目にくるものが多かった
ですがジョニー・デップはほとんど瞬きをしていなくて
びっくりしました。
September 11 [Sun], 2005, 21:55
sin
>でんでんさん
確かにあまり「子役」っぽくないですよね。
結構堂々としてますし。
当たり前ですが、可愛いフレディ・ハイモアもいつか大人になってしまうんでしょうねぇ(^_^;)

>さおべいさん
そうですね、寓話的でありながらしっかりと現代に通じる話になってるのが良かったです。
ウンパ・ルンパの細かい動きはどこまでほんとなのかは分かりませんが、どこまでやったにせよディープ・ロイは凄いですよね(笑)

>pretty_kittenさん
相当時間かかってるでしょうね!あれは(^_^;)
ずっと真顔なのがまた笑えました。
フレディ・ハイモア僕も好きです。
ハーレイ・ジョエル・オスメントはすっかり背が伸びてしまいましたね…。
僕もまた観に行きたいです!

>cuhasiさん
僕もあそこはやられました。
あとは工場に行かないと言うシーン(泣)
ハマり役でしたね♪


September 11 [Sun], 2005, 21:18
チョコを家族に分けたチャーリーの
健気さ、ぐっときましたー!
ああ家族愛・・・!
September 11 [Sun], 2005, 20:53
TBありがとうございました。
>内容的にも間違いなく影の主役はディープ・ロイでしょう。
そうかも!
いくらデジタル処理するとはいえ、かなり撮影に時間がかかった気がします。
フレディ・ハイモアいいですね。ハーレイ・ジョエル・オスメントより全然好き。
久々にまた観たいなと思った作品です。
September 11 [Sun], 2005, 18:17
はじめまして&TBありがとうございました^^。
物語としても、良い作品でしたよね!
ウンパ・ルンパを演じたディープ・ロイの動き、
細かいところはCGだと思ってましたー!
全部別々に撮影されていたとは!!
流石はバートン^^。

September 11 [Sun], 2005, 17:02
こんにちは。
トラックバックありがとうございます。

>フレディ・ハイモアは最近の子役ではダコタ・ファニングと並んでトップクラスでしょう。

演技の自然さは伝わってきました。子役子役してなくて良かったですね(^^ゞ
September 11 [Sun], 2005, 16:58
sin
kiyo4hmさん、はじめまして。
こちらもTBありがとうございました!
オープニングの工場シーンで「絶対面白い」と確信しました(笑)
フレディ・ハイモアほんと将来が楽しみですね。
でも子供のままでいて欲しい気も…。
September 11 [Sun], 2005, 14:19
はじめまして☆TB有難うございます!
私も冒頭からすっかり楽しませて貰った映画でした。
結構、ジーンとしたりやブラックユーモアで笑う場面があって良かったですよね!
ハイモアちゃんの将来もとても楽しみですね・・
September 11 [Sun], 2005, 14:08
sin
なななさん、こちらこそありがとうございます!
ほんとに最初から最後まで楽しい作品でしたね。
あのブラック具合も、暖か具合もいかにもティム・バートンでした。
もう一度劇場に観に行きたいです♪
September 11 [Sun], 2005, 14:00
TBありがとうございました。
もう楽しくって仕方がなかったです。
すごくブラックな内容から最後には家族愛にきちんと持っていってくれるティム・バートンはやはりさすがですね。
September 11 [Sun], 2005, 11:51
sin
>jamsession123goさん
はじめまして、TBありがとうございました。
やぱりティム・バートンは独特のセンスを持ってますよね。
観ててニヤニヤしてしまいました(笑)
「2001年宇宙の旅」のシーンは僕も笑ってしまいました。

>とまとさん
はじめまして。
そうなんです、これからどんどん忙しくなるので行くなら初日しかないなと狙ってました(笑)
ジョニー・デップもティム・バートンもらしさ全開なので是非とも観に行って下さい♪
フレディ・ハイモアも良いですよねぇ。
こちらからもTBさせてもらいますね。
September 11 [Sun], 2005, 2:31
初めましてとまとと申します。
チャーリーとチョコレート工場観に行かれたんですね。
私はこれから見に行く予定なのですが、ジョニー・デップの演技が好きなので今から楽しみです☆
ハイモア君もいいですよね!ネバーランドを観て彼の演技に惹かれてしまいました


September 10 [Sat], 2005, 23:07
初めまして、jamsession123goと申します。
リンクをたどってやってきました。
ティム・バートンとおもって気合いを入れてみましたが、やっぱり、ティムでした。
この感覚が、クセになるんでしょうね。
バットマンやシザーズハンズをふっと思い出させる雰囲気でしたね。

しかし、2001年のモノリスのシーンは笑ったな。

jamsession123goのブログでも映画評を書いていますので、ぜひお越しください。
September 10 [Sat], 2005, 20:41
P R
サイト内検索

WWW を検索 Imagination From The Otherside を検索
プロフィール
prophoto
sin
1980.4.1
ドラマーとして、FREEWILL、六合、SYMPHONIA、ALL IMAGES BLAZINGなど数々のバンド、プロジェクト、サポートなどで活動中。
ライヴ予定
2月23日(土) BTR (RUSH Tribute)
心斎橋 club ALIVE

3月9日(日) ALL IMAGES BLAZING
難波 ロケッツ

3月22日(土) BON VOJI (BON JOVI Tribute)
京都 都雅都雅

NP
http://yaplog.jp/imagination/index1_0.rdf
2005年09月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像ク×ニマスター!!!!!
» 「幽遠」Amazonで販売開始! (2009年09月09日)
アイコン画像うさぎ足
» ウォーク・ザ・ライン (2009年02月02日)
アイコン画像つまらない映画…
» ポセイドン (2008年11月25日)
アイコン画像むっく
» ミーン・ガールズ (2008年06月17日)
アイコン画像sin
» ファイナル・デスティネーション (2008年05月18日)
アイコン画像ビョン姫
» ファイナル・デスティネーション (2008年05月16日)
アイコン画像sin
» ヴェロニカ・ゲリン (2008年05月09日)
アイコン画像fumi
» ヴェロニカ・ゲリン (2008年05月04日)
アイコン画像sin
» 個人サイト開設しました (2008年02月19日)
アイコン画像sin
» おかえり、インディ! (2008年02月19日)
BlogList