きみに読む物語

July 30 [Sat], 2005, 18:12
ベストセラーを記録したニコラス・スパークスの原作を映画化した恋愛ドラマ。
出演は、「完全犯罪クラブ」「タイタンズを忘れない」のライアン・ゴズリング、「ミーン・ガールズ」「レッド・アイ」のレイチェル・マクアダムス、「大脱走」「スペース・カウボーイ」のジェームズ・ガーナー、「グロリア」「マイ・ハート、マイ・ラブ」のジーナ・ローランズ、「マグノリアの花たち」「ブラックホーク・ダウン」のサム・シェパード、「X-MEN」「ゴシップ」のジェームズ・マーズデンなど。
監督は「シーズ・ソー・ラヴリー」「ジョンQ」のニック・カサヴェテス。
ニック・カサヴェテスの父親は“インディーズの父”と呼ばれる映画監督ジョン・カサヴェテス。
この作品に出演しているジーナ・ローランズは母親。

ストーリー、展開、台詞、そのどれもが気持ち良いくらいにストレート。
ここまでストレートだと逆に新鮮さすら感じます。
正直かなりベタベタな話であまり起伏もないのですが、物語の純粋さと普遍性、そしてサウス・カロライナの美しい風景に片時も目が離せませんでした。
勿論原作が良いんでしょうが、これに関しては監督と俳優陣の力だと思います。
なかなかここまでの所謂純愛モノって作れないと思いますね。
「せかちゅう」とか「いまあい」とか(まぁ見てませんが)より普遍的な愛を感じます。
でも、「きみよむ」と略すのは最悪ですね。
浸透してないっぽいから良かったけど。

ライアン・ゴズリングはこの作品で化けしましたね。
もしかすると「16歳の合衆国」で既に化けてたのかも知れませんが(見てないので・・・)、これまでの印象が一気に変わりました。
前半と後半の落差のある演技が本当に見事です。
特に「I Want All Of You, Forever, You and Me, Everyday!」は泣く事必至の名場面&名台詞。
レイチェル・マクアダムズは「ミーン・ガールズ」を見て結構注目してたんですけど、この作品でもやや高飛車でちょっと嫌味のあるお嬢様でしたね。
これまた「ミーン・ガールズ」同様かなりハマってました。
非の打ち所のないヒロインではない所がこの作品をより深いものにしていた気がします。
そして、やはり何と言ってもジェームズ・ガーナーとジーナ・ローランズ。
この2人の演技が本当に素晴らしかったです。
その表情から作品の中では描かれない何十年が滲み出ていました。

この作品の重要なポイントのひとつにアルツハイマー症があります。
今の僕にとって思い出はそれほど重要ではありません。
勿論思い出は大切ですが、過去の記憶よりもこれから先の事の方が大事です。
しかし、年老いた時、「これから先」が残されていない時、一体思い出はどういう意味を持つのか。
それがどれほど大切なものになり得るかは想像に難くありません。
その大切な思い出たち、自分が愛した人たちの記憶が思い出せなくなってしまったら?
そして、自分の愛する人の中から自分と言う存在が消えてしまったら?
それは死よりも辛い事に思えます。
ノアは一体何度あの物語をアリーに読んだのでしょう。
それを考えると胸が締め付けられます。

「起伏がない」と書きましたが、だからこそラストの捻りは素晴らしかったですね。
あれにはヤラれました。
しかも「してやったり」的な嫌らしさが全くない。
きっと計算ずくだったんでしょうけど、全てがそうなるべくしてなったんだなと素直に思うほどさり気ない演出で非常に好感が持てました。
「ジョンQ」でも思いましたが、ニック・カサヴェテスはかなりセンスありますね。
これからも目が離せません。

ただひたすらに純粋で美しい物語。

  • URL:http://yaplog.jp/imagination/archive/583
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
sin
こんばんは♪

気持ち良いくらいベタだったでしょ?(笑)
それがなかなか新鮮に感じました。
ストーリー自体もシンプルながらちょっと捻ってあったし。

ジェームズ・ガーナーとジーナ・ローランズはほんと良かったですよね。
レイチェル・マクアダムズはこれからも要チェックです!
November 14 [Mon], 2005, 2:11
とんとん
こんばんは♪

先日、やっとレンタルで観ることが出来ましたw
初めはベタそうだったので、観るつもりがなかったのですが、皆さんの評価がよかったのでw

泣けました;
ジェームズ・ガーナーとジーナ・ローランズ、良かったです-☆

TBいただいていきますw
November 13 [Sun], 2005, 2:33
sin
こんにちは〜
これ良かったでしょ?
僕もあんまり期待してなかったんですけど、最後にはしっかりウルウルしてしまいましたよ(笑)
結構レイチェル・マクアダムズには「ミーン・ガールズ」から注目してたので、この作品でのお嬢様っぷりには満足しました。
TBありがとうございます!
October 03 [Mon], 2005, 11:07
リリー
やっほぉ〜
やっと借りれたぁ〜ってビデオだったけどw
いやぁ〜マジでよかったぁ〜
情熱的過ぎてクラクラきちゃったぁ
ここまで誰かを愛せるってホント素晴らしいねぇ
ライアン・ゴスリングとレイチェル・マッカダムズのキスシーンが印象的だったなぁ
October 03 [Mon], 2005, 2:53
sin
どうも〜
なかなか良かったですよ。
たまにはこういう作品もいいなぁと思いました。
決して好んで見るようなタイプの作品ではないんですけどね(笑)
感想楽しみにしてまーす♪
August 01 [Mon], 2005, 4:40
とんとん
劇場で観たいと思っていたのですが観逃したので、ぜひDVDで観たいですw
皆さん評価が高いようなので-☆
July 31 [Sun], 2005, 21:00
P R
サイト内検索

WWW を検索 Imagination From The Otherside を検索
プロフィール
prophoto
sin
1980.4.1
ドラマーとして、FREEWILL、六合、SYMPHONIA、ALL IMAGES BLAZINGなど数々のバンド、プロジェクト、サポートなどで活動中。
ライヴ予定
2月23日(土) BTR (RUSH Tribute)
心斎橋 club ALIVE

3月9日(日) ALL IMAGES BLAZING
難波 ロケッツ

3月22日(土) BON VOJI (BON JOVI Tribute)
京都 都雅都雅

NP
http://yaplog.jp/imagination/index1_0.rdf
2005年07月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像ク×ニマスター!!!!!
» 「幽遠」Amazonで販売開始! (2009年09月09日)
アイコン画像うさぎ足
» ウォーク・ザ・ライン (2009年02月02日)
アイコン画像つまらない映画…
» ポセイドン (2008年11月25日)
アイコン画像むっく
» ミーン・ガールズ (2008年06月17日)
アイコン画像sin
» ファイナル・デスティネーション (2008年05月18日)
アイコン画像ビョン姫
» ファイナル・デスティネーション (2008年05月16日)
アイコン画像sin
» ヴェロニカ・ゲリン (2008年05月09日)
アイコン画像fumi
» ヴェロニカ・ゲリン (2008年05月04日)
アイコン画像sin
» 個人サイト開設しました (2008年02月19日)
アイコン画像sin
» おかえり、インディ! (2008年02月19日)
BlogList