ファイナル・デッドコースター/ファイナル・デスティネーション3

October 31 [Tue], 2006, 4:10
迫り来る“死の運命”から逃れようとする若者たちを襲う数々の恐怖を描く人気ホラー「ファイナル・デスティネーション」「デッドコースター/ファイナル・デスティネーション2」に続くシリーズ第3弾にして最終章。
主演は「モンスター・アイランド」「スカイ・ハイ」のメアリー・エリザベス・ウィンステッド。
共演に「TAKEN テイクン」「ザ・リング2」のライアン・メリマン、「ハンティング」のクリスタル・ロウ、「スネークヘッドテラー」「デビルズタイド」のシャーラン・シモンズ、「ジンジャー スナップス」「処刑・ドット・コム」のクリス・レムシュなど。
監督は「ファイナル・デスティネーション」「ザ・ワン」のジェームズ・ワン。

1作目からずっと大ファンだったこのシリーズ。
この3作目の製作が発表された時からずっと楽しみにしていたのですが、全米公開の情報は入ってきても日本公開の情報はさっぱり入ってこず。
ようやく公開が決まりそうという話が聞こえてきたら、今度は現実の事故と結び付けられて公開延期…。
「最悪このままビデオ・スルーかも…」と諦め掛けていたのですが、無事公開決定!
でもやっぱり京都は後回し。
って事で、ようやく先週観て来ました。
観た後に12月発売が発表されてちょっと損した気分でしたが(苦笑)

結論から言うと1作目、2作目の方が面白かったです。
決して面白くないわけじゃないんですけど、1作目が飛行機事故、2作目がハイウェイでの大クラッシュ、で、今回はジェット・コースターの事故…。
規模が小さくなってない?
登場人物のキャラクターも弱いし、シリーズ最後の作品の割には締めの歯切れの悪さも気になるところ。
ラストは電車が迫ってきたところで切った方が絶対締まったと思います。
ただ、グロさだけはしっかりアップしてました。
あんまりインパクトのある死に様はありませんでしたけど、どれも確実にお断りしたい死に方ばかりでしたね。
前作までにあった、偶然の連鎖によって徐々に死が忍び寄ってくるようなスリリングさは今回はちょっと希薄だったような気がします。
グロいけどアッサリみたいな感じでした(笑)

このシリーズの面白いところは、ホラーに付き物の犯人(幽霊やモンスターなど)ではなく、不運な偶然の積み重ねによって登場人物たちが死に至るという部分。
シリーズのポリシーとも言える、この"逃れられない死の運命"こそが他の作品と一線を画している大きな要因です。
いつ、どこから、どうやって死は襲ってくるのか。
それを推理し、意外な死に様を楽しむ事こそこのシリーズの正しい鑑賞法であり醍醐味。
今回は新たにデジカメの写真が死のヒントになるという新機軸が加わり、謎解きの面ではちょっと面白くなってました。
ただ、死の直前にしか分からないようなヒントばかりでしたけど(苦笑)
全体的にはより大衆的になったかなという印象を持ちました。
それにしても、あの写真のヒントは誰が仕向けたという設定なんでしょうね?
敵である死神がよりゲームを楽しむ為に教えたものなのか、それとも別の存在が主人公たちを救おうとして与えたものなのか。
まぁ後者ならもっと分かりやすいヒントにしろってなりますけど(笑)

これまでの2作に比べるとやや小粒な印象は否めませんが、シリーズのファンなら楽しめる出来だと思います。
個人的にはやっぱり2作目が一番好きかな。
今回で最後らしいですが、多少のマンネリ化には目を瞑るので、是非良い脚本を見つけてまた続編を作って欲しいものです。

そう言えば、主演のメアリー・エリザベス・ウィンステッドがシャナン・ドハーティに見えて仕方なかったのは僕だけでしょうか?
「スカイ・ハイ」の時からずっと気になってるんですよね。

  • URL:http://yaplog.jp/imagination/archive/1366
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
sin
おはようございます。
コメントありがとうございます♪
同じヤプログなのにTB出来ないなんて…すいません。
「ファイナル〜」シリーズ、是非続けて欲しいですよねぇ。
November 03 [Fri], 2006, 7:03
こんにちは。TBありがとうございます。
じぶんもこのシリーズ好きです。
確かに1,2作目よりはパワーダウン気味でしたが、これはこれで楽しめました。
これがラスト?みたいなんですが、もっと続けて欲しいなぁ。

TBがエラーで返ってきてしまいます。同じヤプログなのに...。後ほど!
November 02 [Thu], 2006, 19:41
sin
>migさん
そうですねぇ、大体尻すぼみになって行きますもんね。
しかも基本的に同じネタなのにどれも楽しめるってのは確かになかなかないと思います。
僕はジェットコースター好きなので楽しんで見てましたよ(笑)

>メリーさん
(笑)
これ見た後は確かに色んな事が気になってしまいますよね。
でも、映画って所詮フィクションなので非現実的な方が楽しめるんですよ。
だからホラー好きなんですよねぇ。
November 02 [Thu], 2006, 17:01
メリー
私は、ホラーものは、すっごい苦手で、絶対というほど見ないのです。
でも、この1をホラーとは知らずに、偶然、夜中1人でテレビで見ていたら・・・
sinさんの1の感想にも書いてたように、息つく暇もないスリリングな死に方(というのか・・・)で、途中でやめることができなくて、結局最後まで。。。
しばらくは、めちゃくちゃ、用心深くなってました
もう3まで出てるんですね。。。 やっぱ、あんまり見たくないなぁ〜。。。
October 31 [Tue], 2006, 21:32
sinさん☆

シリーズ3作品とも
全部、ちゃんと面白いってあまりないですよね♪

差はあるにせよ、、、
sinさんは2が好きなんですね
わたしはどれも好きだけどジェットコースター嫌いだから
今回ももよかったの(笑

October 31 [Tue], 2006, 12:20
P R
サイト内検索

WWW を検索 Imagination From The Otherside を検索
プロフィール
prophoto
sin
1980.4.1
ドラマーとして、FREEWILL、六合、SYMPHONIA、ALL IMAGES BLAZINGなど数々のバンド、プロジェクト、サポートなどで活動中。
ライヴ予定
2月23日(土) BTR (RUSH Tribute)
心斎橋 club ALIVE

3月9日(日) ALL IMAGES BLAZING
難波 ロケッツ

3月22日(土) BON VOJI (BON JOVI Tribute)
京都 都雅都雅

NP
http://yaplog.jp/imagination/index1_0.rdf
2006年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像ク×ニマスター!!!!!
» 「幽遠」Amazonで販売開始! (2009年09月09日)
アイコン画像うさぎ足
» ウォーク・ザ・ライン (2009年02月02日)
アイコン画像つまらない映画…
» ポセイドン (2008年11月25日)
アイコン画像むっく
» ミーン・ガールズ (2008年06月17日)
アイコン画像sin
» ファイナル・デスティネーション (2008年05月18日)
アイコン画像ビョン姫
» ファイナル・デスティネーション (2008年05月16日)
アイコン画像sin
» ヴェロニカ・ゲリン (2008年05月09日)
アイコン画像fumi
» ヴェロニカ・ゲリン (2008年05月04日)
アイコン画像sin
» 個人サイト開設しました (2008年02月19日)
アイコン画像sin
» おかえり、インディ! (2008年02月19日)
BlogList