鹿男あをによし 視聴率携帯電話買いました
2008.03.10 [Mon] 14:05

Shikaotoko Aoniyoshi (鹿男あをによし) OST
「鹿男あをによし」オープニング・テーマ 02. 壮大なる神々の愛 03. 1800年の恋 04. 悠久の都 奈良 05. 神の賜えし謎 06. 不可解な行動 07. 抜け落ちた真実 08. 気高い戦士達 09. 不幸を背負った男-小川のテーマ 10. 不幸を背負った女-道子のテーマ ...
http://rakujitsu.wordpress.com/2008/03/08/shikaotoko-aoniyoshi-%E9%B9%BF%E7%94%B7%E3%81%82%E3%82%92%E3%81%AB%E3%82%88%E3%81%97-ost/
鹿男あをによし<3月6日#8回>
『私が鼠の運び番です。みなさん、よくここまで辿り着きましたね。』 小治田史明(児玉清)教頭のセリフで締めくくる・・・ 奥深い・・・ただ・・・じゃあ、なんでもっと早くに教えてくれなかったのか・・・ それは、ドラマで改めて確認して欲しい・・・ ...
http://anofuku.jugem.jp/?eid=359
鹿男あをによし第8話 辿り着いた意外な真実! 犯人は貴方だ!
藤原くんの膨大な日本史知識であったことを小川より聞かされた鹿が、 自分が選んだ人間以外の藤原くんについ話しかけその手柄を褒めたあと、 「喋っちゃった。」 と呟いた瞬間が、死ぬほど可愛かった 鹿男あをによし第8話。
http://pacify.8.dtiblog.com/blog-entry-322.html
鹿男あをによし 8話
鹿男あをによし 8話 「たどりついた以外な真実!犯人は貴方だ!」 主演:玉木宏,綾瀬はるか,多部未華子.
http://youtubetvdrama.blog42.fc2.com/blog-entry-670.html
鹿男あをによし 8話
鹿男あをによし 第8話「辿りついた意外な真実!犯人は貴方だ!」 キャスト:玉木宏、綾瀬はるか、多部未華子.
http://youtubetvdoramadouga.blog111.fc2.com/blog-entry-677.html

 

三島由紀夫 生首携帯電話買いました
2008.03.06 [Thu] 17:06

三島由紀夫のことが!?
三島由紀夫の作品を. 読み直してみようと思っています。 激安の家電一覧. 格安通販商品の一覧.
http://konetas.cocolog-nifty.com/blog/2008/03/post_cb7b.html
新着注目ワード
... てるよ、カズ 英検 横須賀港 加ト吉 舘ひろし 宮崎あおい 警視庁 交通情報 光誉実業 高岡蒼甫 高速道路 国際捕鯨委員会 三島由紀夫 将棋 小桜セレナ 情報モラル 石家荘市 天洋食品 日本のエネルギー2006 日本綜合地所 脳内メーカー 法政大学 野兎病.
http://ameblo.jp/ya140/entry-10077731865.html
「2・26事件」・三島由紀夫・イージス艦事故
昨日のイージス艦事故を巡る国会論議を聞いていて、今日が72年前の1936(昭和11)年2月26日に起こった軍事クーデターである「2・26事件」のことを、ふと思い出した。理由は、「テロ特措法」によるアフガン戦争への自衛隊の参戦(海外派兵) ...
http://blog.goo.ne.jp/kuroko503/e/318958cca2003cb7eca77ca426e7736b
三島由紀夫 神島
神島が舞台の小説は? と読売新聞のパズルで出題.
http://rd.yahoo.co.jp/rss/l/searchranking/burst_ranking/SIG=15bg1559s/*http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E4%B8%89%E5%B3%B6%E7%94%B1%E7%B4%80%E5%A4%AB+%E7%A5%9E%E5%B3%B6&rs=0&y=0&ei=UTF-8&fr=krank&yuragi=off&rkf=1
音楽(三島由紀夫)
三島由紀夫をはじめて知ったのは中学の教科書に載っていた「潮騒」だったように記憶していますが、あまり興味は湧かなかったのですが。後日、NHK総合テレビでやっていた銀河テレビ小説という夜の20分枠で「永すぎた春」を見て興味を持つようになりました ...
http://skanderbeg.blog.ocn.ne.jp/blog/2008/02/post_25f6.html

 

年末調整 計算携帯電話買いました
2008.03.04 [Tue] 14:25

年末調整
年末調整は会社にハンコだけ押して出したんですけどこれでよかったんでしょうか?生命保険とかも入ってないです。 税務署にいかなくても会社でしてくれるんでしょうか? 税務署にいったほうがいいですか? 帰ってくるお金はどうなるんでしょう?
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3829030.html
確定申告(年末調整後に発覚したもの)
年末調整で既に社会保険料控除を受けた場合です。 年末調整の紙を会社に提出してから、国民年金保険料を支払いしたものがありました。 (学生の時支払いしていなかった分を見つけてしまい、焦って国民年金保険料支払いしたのです。 ...
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3827702.html
年末調整後に届いた住民税の申告書
昨年末に会社で年末調整を終えたのですが、先日「町民税・県民税・申告書」という書類が届きました。 去年はこんなのなかったよな?と思いつつ目を通してみたのですが、 「申告書を提出する必要のない人」という欄があり、そこには「勤務先で年末調整が ...
http://okwave.jp/qa3818555.html
年金受給者の年末調整後の確定申告について
年金受給者の年末調整と確定申告について初歩的な質問だと思うのですが、宜しくお願い致します。 当社に65歳以上の年金を既に受給している社員がおります。給与につきましては年末調整済みでありますが、年金分の確定申告について質問されており本人には ...
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3808603.html

 

徳井義実 ブログ携帯電話買いました
2008.03.01 [Sat] 05:50

徳井義実ブログ
チュートリアル徳井&噂の彼女!?【動画】詳細はランキング2位のエンタメ画像・掲示板二宮和也は出会い系サイトにハマっ目安に.徳井義実彼女についてデイリースポーツ会場大久保麻梨子とデートするチュートリアル徳井義実.徳井義実ブログについて. ...
http://tokukano.blog117.fc2.com/blog-entry-18.html
吉本男前&ブサイクランキング
だってキングコング・西野さんは男前っていうのわかるけどブサイクランキング7位にも入ってるし、チュートリアル・福田さんは徳井義実さん抜いてランク入りしてるし・・・. 自分の中での男前なお笑い芸人を考えてみました。 ・・・・・でてこない。 ...
http://ameblo.jp/catherine08/entry-10076109579.html
徳井義実
さらに少なくなったとしても。「かっこよすぎるじゃない、徳井君!」 そしてもうひとつ、「OK」を出した吉本興業という会社も、 カッコイイ。 (敬称略) 〜続く〜 チュートリアル徳井義実 初の戯曲書き下ろし『呪い』前売りチケット情報はこちら . ...
http://tokukano.blog117.fc2.com/blog-entry-1.html
チュートリアル徳井義実の彼女発覚?
チュートリアルの徳井義実(とくいよしみ)さんイケメン?だけに彼にはかーなーりこの手の話はありますが果たして一体誰が本命なのか?!ってまあ、気になるところでもあります。まあ、どうでもいっばいいんだけどね(^▽^;)オグシオの潮田玲子さんとの話 ...
http://hamoblo.com/komame/index.php?type=1&entryId=24

 

環境省 補助金携帯電話買いました
2008.02.29 [Fri] 11:45

3/12 G20 国際NGOワークショップ ~気候変動と将来枠組み〜公開 ...
... 鶴岡公二(外務省 地球規模課題審議官(大使)) 谷津龍太郎 (環境省 大臣官房審議官) 経済産業省 発言者調整中17:10〜 【国内研究者・NGO】 エネルギー政策:飯田哲也(環境エネルギー政策研究所所長) 気候変動政策:鮎川ゆりか(WWFジャパン気候 ...
http://www.g8ngoforum.org/environment/information/312-g20-%E5%9B%BD%E9%9A%9B%EF%BD%8E%EF%BD%87%EF%BD%8F%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%97%E3%80%80%E6%B0%97%E5%80%99%E5%A4%89%E5%8B%95%E3%81%A8%E5%B0%86%E6%9D%A5%E6%9E%A0/
黄砂飛来情報の提供開始 環境省
2月26日、環境省は黄砂飛来情報の提供を開始した。黄砂は中国大陸内陸部の砂漠地帯で巻き上げられた砂や粒子が、偏西風によって広範囲に降り注ぐもので、黄砂による農業生産への影響や視界不良による交通支障などが懸念されている。環境省のホームページ ...
http://rescuenow2.cocolog-nifty.com/bousai/2008/02/post_da4c.html
仕事量が増え、理不尽な命令が多く、将来に不安感―― NTT データ経営 ...
《nikkei BPnet》 LINK [02/27 15:04]3月15日、山陽小野田市文化会館で市民環境フォーラム《このまちメディア宇部日報》 LINK [02/27 00:00]第2次循環型社会形成推進基本計画(案)に対する意見の募集について(お知らせ)《環境省》 LINK [02/27 00:00] ...
http://eco.jcc.co.jp/?p=1317
黄砂飛来量を毎時表示 環境省がHPで
環境省は26日、東京、札幌、仙台などと韓国、モンゴルの計16カ所で観測した黄砂の飛来情報を1時間ごとにインターネットのホームページに表示するシステムの本格運用を始めた。 黄砂は中国の内陸部やモンゴルの砂漠の砂が風で運ばれる現象で、窓 ...
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/topics/125728
2008年1月の活動日誌
第1回尾瀬国立公園協議会に参加(環境省関東地方環境事務所). 19日. モニタリングサイト1000調査員会合に出席(大阪府穂谷). 20日. 沖縄・大浦湾底生生物調査(24日まで); AKAYAプロジェクト猛禽類調査(21日まで) ...
http://www.nacsj.or.jp/diary/2008/02/2008_.html

 

『初ものがたり』読みました
2008.02.28 [Thu] 14:28

本所深川一帯を取り仕切る「回向院の旦那」こと岡っ引きの茂七親分とその子分たちが活躍する捕物帖六作が収められた短編集です。 他の宮部作品のように、登場人物たちが活き活きと描かれていることに加え、ミステリとしてよくできているトリッキーなものから人情話まで揃っていて、とても楽しく読めました。 さらに加えて、一作ごとに様々な食べ物が出てくるのですが、これがなんともおいしそう。捕物帖にうまそうな食べ物ときたら、有名時代小説家の影響を受けているのか、オマージュか、ともとれますが、何にしろ、この料理の数々が本作の楽しさに彩りを添えています。 この食べ物を出すのが、正体不明の屋台の親父。なかなかの料理の腕を持ち、もとは武家だったようで、地元のやくざの親分にも顔が効き、さすがの茂七親分もなかなか正体がつかめない。この謎の屋台の親父のことを、一作ごとに少しずつ少しずつ小出しにしていく思わせぶり加減は、さすがは宮部みゆき!もう、気になって気になって。早く続きが読みたいですねぇ。
 

『堪忍箱』読みました
2008.02.28 [Thu] 14:25

怖いのは、ホラー系統は苦手なわたしなんですけど、何気なく読んでみると・・・じわっと染み込んでくる怖さにぶるっとしたりしたんですが、面白かったです。 一番ほっとするのは『敵持ち』でした★ 一番好きな話は『お墓の下まで』です☆ それぞれに言えない秘密がどんどん明かされて、どの話にもいえたのが、展開が予想のつかないということでした。 宮部作品はこれが初めてだったのですが・・・あっぱれです/(^0^;)
 

『幻色江戸ごよみ』読みました
2008.02.28 [Thu] 14:23

12の月に仮託された12編の短編。怪異あり、人情もの、人間ドラマあり・・・三人称もあれば、商人が古物商、はたまた母親が娘に話す昔語りの形式など、語り口も様様で一編一編が丹念に語られていく。 (本書の名前や文庫の紹介を読むと、怪異ものの短編集かと誤解してしまったが、そうでない話のほうが多いし、また怪異ものではない話のほうが余情があってよい。余談)。 宮部みゆきの手になる江戸ものを読むと毎回感心するのは、江戸の庶民の生活というものをよく活写していること。長屋住まいの職人から、商家の主の話、奉公人の話。生活、しぐさ、語り口、習慣、などよくもまあここまでと思う。 師走の町に紙吹雪を降らせる奉公娘の悲壮な思いを描く「紙吹雪」、病弱な娘のために年に一度だけ押し込み強盗を働く畳職人とそれを追う目明しを描く「神無月」、辛くて自殺しようとした奉公人が出会う首吊り人の姿をした奉公人の神様を描く「首吊り御本尊」などことさら印象的だった。
 

『本所深川ふしぎ草紙』読みました
2008.02.28 [Thu] 14:20

私は時代小説は宮部さんの作品しか読んだことないので、他の作家さんと比べようがないのですが、その必要がないと思わせるほど、本当に素敵で上質な作品が多いです。 決して読み疲れることなく、むしろ心地よい感覚に酔いながら、スススと読み進めることができますし、軽快なリズムの割には、心にいつまでもジン…と余韻を残して読者の心を離さない物語が、こうでもかというくらいに、この作品には詰まっています。 人の思いというのは複雑で、決して綺麗なものばかりではなく、時として醜くもあるというのに、この作品で描かれるそういった思いは、風が吹くかのように、ごく自然に心の中を通り過ぎて行き、なんとも後味が良いのです。 もちろん宮部さんの小技も随所に散りばめられおり、十分楽しんで読むこともできます。が、私にとっては、一種の癒しの手段として、いつまでも大切にしていきたい一冊なのです。
 

『天狗風―霊験お初捕物控〈2〉』読みました
2008.02.28 [Thu] 14:15

霊験お初シリーズの長編第二作。 実直な下駄職人の、嫁入り前の娘が消えた。神隠しと言われる中、娘の父親は自分が殺した、と自供し、自殺を遂げる・・・。 その顛末の不審さにお初が呼ばれる。お初が算術の右京之介と調査を始めたさなか、2件目の失踪事件が起こった・・・。 赤穂浪士事件を宮部流に見事に再構築してみせたシリーズ前作「震える岩」ほどの仕掛けはないが、エンターテーメントとして本作はひけをとらない。 大部な作品だが、テンポよい語りと、見事描きこまれた登場人物たちの演じる人情劇も見事(お初の兄にして岡っ引きの六蔵の手下や一膳飯屋の雰囲気や、お初と右京之介などなど人物造形・描写が絶品!)。今回はかわいい(気風もよい)マスコットも登場する。 早々にタネが割れてしまい、中盤の展開がややだれ気味っぽく感じられる部分もないわけではなかったが、最後まで飽かせない。宮部みゆきが語る極上の時代小説をたんのうして欲しい。お勧め。